また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1384846 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳 赤岳 文三郎尾根↑ 地蔵尾根↓

日程 2018年02月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴 稜線は強風
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
八ヶ岳山荘の駐車場利用 7時前でほぼ満車
道はほぼドライでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間21分
休憩
1時間45分
合計
8時間6分
S美濃戸口07:0107:46美濃戸山荘07:5709:32行者小屋10:0610:14阿弥陀岳分岐11:06文三郎尾根分岐11:1011:24赤岳11:2811:31赤岳11:4312:09赤岳天望荘12:2212:26地蔵の頭12:2812:56行者小屋13:1514:21美濃戸山荘14:2715:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道は積雪。一部凍結。
南沢は歩きやすい雪道。
行者小屋から先もアイゼンが効いて歩きやすいです。一部道が細くなっている箇所がありますが、それほど問題ないと思います。
その他周辺情報もみの湯に寄りました。
ちょうどピークを過ぎた時間らしく、すいておりました。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

朝の八ヶ岳
テンション⤴
2018年02月18日 06:43撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の八ヶ岳
テンション⤴
美濃戸口にて
利用料を支払って出発
2018年02月18日 07:15撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口にて
利用料を支払って出発
一部凍結
2018年02月18日 07:49撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部凍結
念のためここでチェーンスパイク装着
2018年02月18日 08:11撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念のためここでチェーンスパイク装着
快適トレイル
2018年02月18日 09:12撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適トレイル
行者小屋着
フル装備へ
2018年02月18日 10:19撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋着
フル装備へ
アタック開始
2018年02月18日 10:29撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アタック開始
振り返って自撮り
2018年02月18日 10:49撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って自撮り
阿弥陀岳大きいです
2018年02月18日 11:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳大きいです
2
稜線に出ました
強風です
2018年02月18日 11:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました
強風です
岩ゾーン
2018年02月18日 11:33撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩ゾーン
1
下りていく人々
2018年02月18日 11:46撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りていく人々
山頂到着
2018年02月18日 11:54撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着
3
静かな山頂です
2018年02月18日 11:54撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな山頂です
2
富士山も顔を出しています
2018年02月18日 11:57撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も顔を出しています
1
アップで
2018年02月18日 11:57撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで
諏訪湖方面
2018年02月18日 11:59撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪湖方面
3
横岳、硫黄岳方面
2018年02月18日 12:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳、硫黄岳方面
1
山頂の向こうに南アルプス
2018年02月18日 12:04撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の向こうに南アルプス
レタス畑
2018年02月18日 12:11撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レタス畑
下りながら自撮り
2018年02月18日 12:15撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りながら自撮り
ザックの中に入れておいても凍結
2018年02月18日 12:31撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックの中に入れておいても凍結
見納め富士山
2018年02月18日 12:34撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見納め富士山
1
アンテナにエビのしっぽ
2018年02月18日 12:36撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンテナにエビのしっぽ
また来ます
2018年02月18日 12:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来ます
1
ここから急降下
2018年02月18日 12:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから急降下
やや苦手な箇所
2018年02月18日 12:43撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや苦手な箇所
1
再び行者小屋
2018年02月18日 13:27撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び行者小屋
南沢を延々と
2018年02月18日 13:50撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢を延々と
今年もきれいに咲きますように
2018年02月18日 14:28撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年もきれいに咲きますように
1
美濃戸にもアイスキャンディー
2018年02月18日 14:45撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸にもアイスキャンディー
午後もあまり融けません
2018年02月18日 14:58撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後もあまり融けません
今日の温泉
2018年02月18日 15:59撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の温泉

感想/記録

昨年に引き続き冬の赤岳に行ってきました。
前日まで強風の予報でビビっていたのですが、朝の快晴につられて結局決行。
スタートが遅れたので赤岳ピストンとなりました。
そこそこ風は強かったものの、山頂では割と穏やかで、快晴の絶景を楽しむことができました。皆さんと若干時間がずれていたせいか、静かな山頂でした。
訪問者数:299人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ