また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1386218 全員に公開 ハイキング中国山地西部

【下関里山ハイク】笠ヶ岳-勝陣山-国清山

日程 2018年02月22日(木) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石畑峠登山口の路肩に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間18分
休憩
40分
合計
3時間58分
S石畑峠登山口06:5007:14笠ヶ岳三角点07:1607:24笠ヶ岳07:2808:00勝陣山三角点08:0108:14勝陣山08:1908:51川棚コース登山口09:03舟郡ダム09:19妙青寺09:3209:37松尾神社09:4009:48国清山10:0010:48石畑峠登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
国清山から石畑峠をつなぐ中国自然歩道の一部に崩落箇所あり
その他周辺情報温泉:川棚温泉
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

石畑峠の登山口
一応ロープがある
2018年02月22日 06:51撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畑峠の登山口
一応ロープがある
笠ヶ岳西の三角点
2018年02月22日 07:15撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳西の三角点
笠ヶ岳
水神を祀った石組みがある
2018年02月22日 07:25撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳
水神を祀った石組みがある
1
北側の展望
2018年02月22日 07:25撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の展望
1
笠ヶ岳・勝陣山南峰に向かう途中で見える舟郡ダム
2018年02月22日 07:37撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳・勝陣山南峰に向かう途中で見える舟郡ダム
鹿の角研ぎ痕かな?
道中、鹿には5〜6回遭遇しました
2018年02月22日 07:41撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿の角研ぎ痕かな?
道中、鹿には5〜6回遭遇しました
1
勝陣山が見えた
2018年02月22日 07:50撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝陣山が見えた
勝陣山南峰
三角点名は扇平
2018年02月22日 08:01撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝陣山南峰
三角点名は扇平
勝陣山
何もない山頂なので見落としそう
2018年02月22日 08:14撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝陣山
何もない山頂なので見落としそう
樹間から辛うじて見える展望
2018年02月22日 08:16撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間から辛うじて見える展望
中電の標柱
真っ直ぐ行くと鉄塔No.34
ここから左折No.35に向かって谷へ下る
2018年02月22日 08:40撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中電の標柱
真っ直ぐ行くと鉄塔No.34
ここから左折No.35に向かって谷へ下る
谷を下ると林道に出る
2018年02月22日 08:47撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷を下ると林道に出る
ガードレールの向こう側右に川棚コース登山口がある
中央に見えるのが勝陣山
左のピークにある鉄塔はNo.34
2018年02月22日 08:52撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードレールの向こう側右に川棚コース登山口がある
中央に見えるのが勝陣山
左のピークにある鉄塔はNo.34
舟郡ダムから見える笠ヶ岳から勝陣山の稜線
別名青龍湖、青龍伝説がある
2018年02月22日 09:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舟郡ダムから見える笠ヶ岳から勝陣山の稜線
別名青龍湖、青龍伝説がある
2
川棚の街や男島
2018年02月22日 09:06撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川棚の街や男島
梅がちらほらと咲いている
2018年02月22日 09:23撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅がちらほらと咲いている
1
妙青寺の裏にある龍福稲荷大明神
2018年02月22日 09:34撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙青寺の裏にある龍福稲荷大明神
松尾神社、別名青龍権現
2018年02月22日 09:37撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松尾神社、別名青龍権現
八ヶ尻池から見た笠ヶ岳、勝陣山
2018年02月22日 09:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ尻池から見た笠ヶ岳、勝陣山
国清山に向かう道路の両脇に石仏が並んでいる
2018年02月22日 09:47撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国清山に向かう道路の両脇に石仏が並んでいる
国清山からの展望
2018年02月22日 09:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国清山からの展望
1
国清山の三角点標柱はあるけど…
埋まっている?
2018年02月22日 09:51撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国清山の三角点標柱はあるけど…
埋まっている?
道を進むと行き止まり
右の階段を下る
2018年02月22日 10:05撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道を進むと行き止まり
右の階段を下る
中国自然歩道が続く
2018年02月22日 10:13撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中国自然歩道が続く
中間点ですね、あと1.3kn
2018年02月22日 10:18撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間点ですね、あと1.3kn
…行き止まり
崩落している
少し引き返して斜面を登ります
2018年02月22日 10:25撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…行き止まり
崩落している
少し引き返して斜面を登ります
ここから石畑峠に出た
2018年02月22日 10:43撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから石畑峠に出た

感想/記録

下関里山ハイクです。今日は川棚の笠ヶ岳と勝陣山です。
出ノ口から周回するか石畑峠から往復するのが一般的ですが、石畑峠から笠ヶ岳、勝陣山を経て中電巡視路を通って川棚に下り、国清山から中国自然歩道を通って周回しました。
登山口から尾根に出た後は快適に歩けます。ピークの前後に急斜面がある程度なので苦労することなく笠ヶ岳・勝陣山を縦走できました。
勝陣山から手前のピークに引き返し北の尾根を進みます。マイナーコースなのでそれなりに覚悟していったんですが、拍子抜けするほど快適でした。道は明瞭で所々にプラ階段があり迷うことなしです。何箇所か分岐があったのでそこは注意ですね。中電の標柱に出会ったら左折し谷へ下ります。下りると林道があるので進むと県道261号に出ます。舟郡ダムに寄り道してみると歩いてきた稜線を見ることができます。余裕があれば遊歩道を1周してもいいですね。
妙青寺前の車道を右に進めば国清山に行けますが、妙青寺に入ってみましょう。雪舟庭があります。梅もチラホラと咲いていました。3月には梅祭りがあります。梅林の前を進むと妙青寺裏にある龍福稲荷があります。そこから左に進めば青龍を祀る松尾神社です。
松尾神社の左の道を登り八ヶ尻池に着きます。ここも遊歩道がありウォーキングできます。昔はボートもあったようですが現在はやっていません。ここから舟郡ダムにも行けるようです。
国清山は地元が整備した展望公園ですが、東屋とトイレはロープが張られ立入禁止状態でした。ここの三角点は埋まっているのか見つかりませんでした。
石畑峠に向かう中国自然歩道は快適に歩けていましたが、途中で途切れてしまいました。上から崩落しているようです。手前から斜面を上ると歩道に出ました。右に行くと崩落痕がありその先は下りでヘアピンカーブ、先程の場所につながっているようでした。引き返して反対に進むとヘアピンカーブから登りになっています。こちらが正解のようです。進んで行くと車の音が聞こえるようになりました。もう少しだと思ったら最後に笹薮が待っていました。大したことはないので簡単に抜けます。笹薮を抜けると石畑峠です。駐車地まで残り400mです。
荒れていると思って結構覚悟していたんですが、思いの外快適だったので本当に拍子抜けしてしまいました。川棚コースより中国自然歩道の方が荒れていますよ。まあ、楽しかったのでいいんですけどね。
訪問者数:116人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 崩落 東屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ