また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1389064 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

赤城山(黒檜山)反時計回りコース

日程 2018年02月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越自動車道 前橋インター下車、前橋市街を通過し4号線登る。大沼湖沿いにある幾つもの登山者用駐車場の中から、自分は駒ヶ岳大洞登山口駐車場へ停車。期間通行止めのルートもあり適正選択が必要。路面残雪ところどころあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間52分
休憩
29分
合計
3時間21分
S駒ヶ岳大洞登山口08:1709:07駒ヶ岳09:1209:20大タルミ10:05赤城山10:08黒檜山絶景スポット10:2910:33赤城山11:06猫岩11:15黒檜山登山口11:16黒檜山登山口11:27赤城神社駐車場11:2911:36おのこ駐車場11:3711:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
頂上付近のログが少しおかしくなってしまっています。 湖の上を歩いている軌跡は、下山後に湖畔の神社へ橋を写真に撮りに歩いたログになります。
コース状況/
危険箇所等
基本、木道は雪の下。それだけにトレースを外れるとズボっと嵌って危険かもしれません。駒ヶ岳からの稜線では右側が切り立った崖になっており、あまりそれると滑落の恐れあり。帰りは大沼湖方面へ下ったのですが、軽アイゼン装着でも滑ってしまう程急坂です。プチスキーしながら下って楽しかったですが危ないといえば危ないです。登山客が多くすれ違いに気を遣う場面が比較的多かったです。
その他周辺情報道の駅「ふじみ」で温泉21:00迄入れます。(今回自分は入っていません。)野菜直売所も併設。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

この標識通り進めば間違いないです。確か頂上が「9」でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識通り進めば間違いないです。確か頂上が「9」でした。
駒ヶ岳到着。基本稜線歩きになりますが、一度コルで下ってまた登って山頂へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳到着。基本稜線歩きになりますが、一度コルで下ってまた登って山頂へ。
右側は切り立った崖(無雪時を観ていないので何とも判りませんが。)注意。でもいい景観です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側は切り立った崖(無雪時を観ていないので何とも判りませんが。)注意。でもいい景観です。
白樺の木立の中の雪道を歩くのがまたいい感じでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺の木立の中の雪道を歩くのがまたいい感じでした。
百名山8座目ゲットしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百名山8座目ゲットしました。
アルプスの白く、厚く横長に連なった山脈の綺麗さが見事でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルプスの白く、厚く横長に連なった山脈の綺麗さが見事でした。
下り時、左手に小沼が見える。天空に水を湛える水瓶といった印象です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り時、左手に小沼が見える。天空に水を湛える水瓶といった印象です。
これが猫岩? お地蔵さんにも見えます。見事な形です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが猫岩? お地蔵さんにも見えます。見事な形です。
下山。今日は今までに無く楽な山でした。とはいえ少々の膝痛は今日も・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山。今日は今までに無く楽な山でした。とはいえ少々の膝痛は今日も・・。
赤城神社の朱色の橋も雪の白とのコントラストで綺麗でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城神社の朱色の橋も雪の白とのコントラストで綺麗でした。
1
大沼湖上でワカサギ釣りを楽しむ人々の群れを右手に眺めながら駒ヶ岳登山口駐車場まで平坦な舗装道路を歩いて戻りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼湖上でワカサギ釣りを楽しむ人々の群れを右手に眺めながら駒ヶ岳登山口駐車場まで平坦な舗装道路を歩いて戻りました

感想/記録

団体、ソロ、カップル、家族連れなど老若男女問わず来ていますし、眼下に大沼湖を観ながらですから道迷いもし難くてお手頃なコースという感じがします。それでいて絶景スポットからの山脈の眺望は見事なものです。
訪問者数:404人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ