また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1393241 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

日光白根山は前日の雪でトレース無し、6人で交代ラッセル

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅白沢に前泊。丸沼高原スキー場までほとんど道路に雪はありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間58分
休憩
55分
合計
5時間53分
S日光白根山ロープウェイ山頂駅08:3909:19大日如来分岐09:39地獄ナギ09:5812:18奥白根山12:4013:38地獄ナギ13:5214:04大日如来分岐14:32日光白根山ロープウェイ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日の雪でトレースが無くなっており、先行のスノーシューの男性とともにコース探しを。深い雪で難航しましたが、後ろからの若者二人とワカンの方が加わり、知恵とラッセルを交代しながら、森林限界まで到達できました。雪山は一晩の雪によってコースがわからなくなる怖さがあります。
チームで進んだおかげで凌ぐことができました。
その他周辺情報望郷の湯は大変な混みようでした。

写真

丸沼高原スキー場の駐車場。7時過ぎに到着。チケット売り場の近くに停めることができました。
2018年03月03日 07:49撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸沼高原スキー場の駐車場。7時過ぎに到着。チケット売り場の近くに停めることができました。
8時半のオープンを並んで待っていたら、15分早めて動かしてくれました。ロープウェイでトップまで。往復乗車券2,000円+保証金1,000円を払い、帰りにリフトカードと引き換えに保証金1,000円が戻ってきます。
2018年03月03日 08:07撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時半のオープンを並んで待っていたら、15分早めて動かしてくれました。ロープウェイでトップまで。往復乗車券2,000円+保証金1,000円を払い、帰りにリフトカードと引き換えに保証金1,000円が戻ってきます。
ロープウェイ山頂2,000m。快晴の日光白根山の雄姿。一年ぶり、わくわく。
2018年03月03日 08:28撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂2,000m。快晴の日光白根山の雄姿。一年ぶり、わくわく。
ここからスノーシューで出発。
2018年03月03日 08:39撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスノーシューで出発。
鹿よけのゲートの半分が埋もれています。
2018年03月03日 08:41撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿よけのゲートの半分が埋もれています。
この辺りは先行者のトレースを追います。
2018年03月03日 09:09撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは先行者のトレースを追います。
何かお祈りしている小さなモンスター。
2018年03月03日 09:27撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かお祈りしている小さなモンスター。
1
まだ道ができいないトラバースは下が安定しない。滑らないよう慎重に道を作っていく。しかしこの後さらに急斜面のトラバースが。
2018年03月03日 09:38撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ道ができいないトラバースは下が安定しない。滑らないよう慎重に道を作っていく。しかしこの後さらに急斜面のトラバースが。
1
ここは先行の方が巻かずに上りに入ったようで、先が続かなくなりました。我々&後続の人がガーミンやスマホの地図を突き合わせて、引き返すことに。
2018年03月03日 09:40撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは先行の方が巻かずに上りに入ったようで、先が続かなくなりました。我々&後続の人がガーミンやスマホの地図を突き合わせて、引き返すことに。
1
青いウェアーのスノーシューの先行者が果敢に道づくりをしてくれました。昨年は難なく通過したトラバースが
やけに長く感じられました。
2018年03月03日 10:50撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青いウェアーのスノーシューの先行者が果敢に道づくりをしてくれました。昨年は難なく通過したトラバースが
やけに長く感じられました。
ヤッター、森林限界をぬけました。大パノラマに見とれる暇なく(3時半ロープウェー終了)頂上を目指します。
2018年03月03日 11:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤッター、森林限界をぬけました。大パノラマに見とれる暇なく(3時半ロープウェー終了)頂上を目指します。
山頂が見えれば、疲れも吹っ飛びやる気モリモリわいてきます。
2018年03月03日 11:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えれば、疲れも吹っ飛びやる気モリモリわいてきます。
日光白根ブルー。今年はラッキーなことに安達太良山、谷川岳とスノーシューでこの蒼空を思いっきり味わえています。雪山は止められないです。
2018年03月03日 11:44撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根ブルー。今年はラッキーなことに安達太良山、谷川岳とスノーシューでこの蒼空を思いっきり味わえています。雪山は止められないです。
3
大きく深呼吸
2018年03月03日 11:53撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きく深呼吸
2
奥社前でスノーシューからアイゼンの履き替えました。
2018年03月03日 11:53撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥社前でスノーシューからアイゼンの履き替えました。
快晴で風も弱く、中禅寺湖、いつもと形の違う男体山、女峰を見ながら頂上で最高に贅沢なランチ。
2018年03月03日 12:21撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴で風も弱く、中禅寺湖、いつもと形の違う男体山、女峰を見ながら頂上で最高に贅沢なランチ。
5
日光連山と中禅寺湖。2月の登った赤薙山は見えません。
2018年03月03日 12:22撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光連山と中禅寺湖。2月の登った赤薙山は見えません。
2
燧ヶ岳から尾瀬方面と谷川方面から武尊山
2018年03月03日 12:22撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳から尾瀬方面と谷川方面から武尊山
1
浅間山は春霞で霞んでみえます。
2018年03月03日 12:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山は春霞で霞んでみえます。
1
燧ヶ岳と昨年暮れにスノーシューで登った会津駒ヶ岳。
2018年03月03日 12:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳と昨年暮れにスノーシューで登った会津駒ヶ岳。
2
アイゼンのまま下ります。
2018年03月03日 12:57撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンのまま下ります。
1
アイゼンでは潜って疲れるので途中からスノーシューに替えました。
2018年03月03日 14:20撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンでは潜って疲れるので途中からスノーシューに替えました。
1
海月姫まで戻ってきました。
2018年03月03日 14:21撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海月姫まで戻ってきました。
1
ようやく到着です。充実感いっぱい。
2018年03月03日 14:29撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく到着です。充実感いっぱい。
二荒山神社前に、無事戻りましたとお礼。
2018年03月03日 14:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二荒山神社前に、無事戻りましたとお礼。
1
天空の足湯からのパノラマ。三角定規のような四郎岳、その右が燧ヶ岳、中央の真っ白のが至仏山、左の山塊が武尊山。今日はどの山もきっといい天気だったでしょう。
2018年03月03日 14:43撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天空の足湯からのパノラマ。三角定規のような四郎岳、その右が燧ヶ岳、中央の真っ白のが至仏山、左の山塊が武尊山。今日はどの山もきっといい天気だったでしょう。
1

感想/記録

どういうわけか、「てんきとくらす」では午前中B。でもとにかく行こうと決めて道の駅白沢前泊。月も星もくっきり、天気は大丈夫とちょっと安心。ロープウェーに並んだ時点で、昨日ロープウェーは、荒天で止まり積雪50僂斑里蠅泙靴拭J發出してしばらくで、そのことの意味が分かってきました。足は埋もれてしまい、地図にコースはあってもどこをトラバースするのか不明。そんな時に先行の人がトレースを作ってくれ、先が続かなくなると検討しあい、ラッセルを交代しあうチーム6人の存在があったおかげで心強く登頂できました。。
訪問者数:500人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/9/4
投稿数: 78
2018/3/4 20:12
 昨日はありがとうございました
昨日、途中からご一緒させて頂いたものです
殆どお役に立てず、他の皆さんにお世話になりっぱなしでした...
一人だったらまず途中でリタイヤしていたと思います

皆さんのお蔭で無事山頂に到達することができ、素晴らしい景色を堪能することができました
ありがとうございます
登録日: 2013/11/22
投稿数: 7
2018/3/4 20:34
 Re: 昨日はありがとうございました
こちらこそありがとうございました。
私たち夫婦だけでは登り切ることはできなかったと思います。皆さんが協力し合ったから達成できた最高の山行です。これも山の良さだと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ