また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1394327 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

東六甲縦走路:宝塚→六甲最高峰

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
JR宝塚駅
阪急芦屋川駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はなし。東六甲縦走路は宝塚からの西行きはまず最初に塩尾寺までとちちょっと先まで急激な登り。その後はたまに登りありますが基本はフラットな道。船坂峠を過ぎると険しい登りがあります。

写真

JR宝塚から阪急宝塚を横切ってその前の広場。ここスタートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR宝塚から阪急宝塚を横切ってその前の広場。ここスタートです。
1
KOBE六甲全山縦走大会のゴールの公園を見て、全山縦走路を最高峰に向けて逆走する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
KOBE六甲全山縦走大会のゴールの公園を見て、全山縦走路を最高峰に向けて逆走する。
塩尾寺までの登り。いつもここは最後の下りであんまり余裕なしで歩いてますが、登りも結構シンドイです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩尾寺までの登り。いつもここは最後の下りであんまり余裕なしで歩いてますが、登りも結構シンドイです。
結構登ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構登ってきました。
1
塩尾寺まで登ってきました。舗装路の急坂をここまで登ってきたので、結構、ヘトヘトです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩尾寺まで登ってきました。舗装路の急坂をここまで登ってきたので、結構、ヘトヘトです。
山道に入って尾根筋を登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道に入って尾根筋を登る
1
登ってやっと勾配の少ないフラットな箇所。この後、忘れたころにちょっとした登りが挟まる。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってやっと勾配の少ないフラットな箇所。この後、忘れたころにちょっとした登りが挟まる。。
1
明るいところもあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るいところもあります。
標識33。全山縦走路は左へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識33。全山縦走路は左へ。
標識32。大谷乗越まできました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識32。大谷乗越まできました。
大谷乗越過ぎて急こう配の登り。普段の最高峰→宝塚の場合は、急な下り。脚いためそうになる箇所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷乗越過ぎて急こう配の登り。普段の最高峰→宝塚の場合は、急な下り。脚いためそうになる箇所
1
大平山の管理道に出てきました。少しの間、舗装路を歩きます。微妙な登りでしんどかったです。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山の管理道に出てきました。少しの間、舗装路を歩きます。微妙な登りでしんどかったです。。。
標識31。ここからまた山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識31。ここからまた山道。
植林された心地いいところも歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林された心地いいところも歩きます。
尾根に向かって登り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に向かって登り
標識29。船坂峠。ここから登り勾配がきつくなります。全山縦走路は写真左へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識29。船坂峠。ここから登り勾配がきつくなります。全山縦走路は写真左へ
この辺はロープ場です。下りで使う時は滑らないように気を付けていきます。今日は登り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺はロープ場です。下りで使う時は滑らないように気を付けていきます。今日は登り。
ちょうど道が二手に分かれたところ。今日は最高峰に向かって左側を通る。急こう配です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど道が二手に分かれたところ。今日は最高峰に向かって左側を通る。急こう配です。
がけ崩れ地点です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がけ崩れ地点です。
1
水無山手前の登り。ロープ在ります。普段、最高峰から宝塚へ行くときは急激な下りを慎重に降りていくところ。登りもキツイです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水無山手前の登り。ロープ在ります。普段、最高峰から宝塚へ行くときは急激な下りを慎重に降りていくところ。登りもキツイです。
1
水無山手前の急こう配の登り。結構、距離在ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水無山手前の急こう配の登り。結構、距離在ります。
標識27。水無山山頂付近。この辺まで来たらあと少しです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識27。水無山山頂付近。この辺まで来たらあと少しです。
いくつものピークを越えていきます。越えたらまた下ります。で、また次のピークへ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつものピークを越えていきます。越えたらまた下ります。で、また次のピークへ
またピークへの登り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またピークへの登り
ビークを登って下ってを繰り返したたら、車道が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビークを登って下ってを繰り返したたら、車道が見えてきました。
尾根沿いを走る県道にやっと出てきました。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根沿いを走る県道にやっと出てきました。。
最高峰手前から大阪方面。今日は眺望よし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰手前から大阪方面。今日は眺望よし
3
最高峰から北側。木や草を刈ってから眺望がよくなりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰から北側。木や草を刈ってから眺望がよくなりました。
1
芦屋へ向けて下る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦屋へ向けて下る。
七曲がりを下る。時間遅いのですれ違う人いません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七曲がりを下る。時間遅いのですれ違う人いません。
風吹岩。人、2名ほど。もう夕暮れ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩。人、2名ほど。もう夕暮れ

感想/記録

六甲全山縦走路を宝塚から六甲最高峰の東六甲縦走路の区間を初めて逆走してみました。いつもは宝塚に向かって下りで使ってますが今日は登りです。塩尾寺までの舗装路では結構高度を稼ぐのでいきなり疲れます。塩尾寺を過ぎて山道に入ったら最初は尾根にそって登りですが、そこをやり過ごすと快適な道になります。ただ大谷乗越過ぎてから急な登りが出てきます。船坂峠を過ぎると、いつもは急な下り注意で歩いてる箇所が、急な登りできつく感じる場所になります。脚に来ました。この辺は急坂のピークを越えてはまた下って、さらに次のピークを登る、な感じのためちょっと凹みました。
訪問者数:206人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

乗越 ロープ場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ