また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1395583 全員に公開 山滑走甲信越

駒ヶ岳ー池ノ塔 周回ルート

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間25分
休憩
1時間15分
合計
12時間40分
S大湯01:4202:52駒の湯06:24小倉山06:3508:42駒ヶ岳09:1809:38郡界尾根取りつき09:4511:07池ノ塔11:2812:07長瀬沢林道14:22大湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
駒の湯までの林道は雪崩跡多い。
長瀬沢林道は急斜面を切ったような所は無い。崖のトラバースになるような所は無かった。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

吊り橋は雪がこんもり乗ってた
2018年03月04日 02:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋は雪がこんもり乗ってた
小倉尾根上部で明るくなった
2018年03月04日 05:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小倉尾根上部で明るくなった
小倉山、道行山、上から見ると目立たない
2018年03月04日 07:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小倉山、道行山、上から見ると目立たない
歩いてきた尾根を振り返る。
左が大チョウナ沢
2018年03月04日 08:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根を振り返る。
左が大チョウナ沢
前駒から見る駒ヶ岳
2018年03月04日 08:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前駒から見る駒ヶ岳
3
白い。綺麗。天国
2018年03月04日 08:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い。綺麗。天国
1
小屋のあたりから北側のながめ
2018年03月04日 08:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋のあたりから北側のながめ
1
小屋を振り返りつつ登る
2018年03月04日 08:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋を振り返りつつ登る
猿田彦さまのお顔拝見
2018年03月04日 08:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿田彦さまのお顔拝見
6
山頂からオツルミズへ
2018年03月04日 09:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からオツルミズへ
2
薄い新雪あり
2018年03月04日 09:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄い新雪あり
2
二股から下流方向。この下の景色が見たくて来たのだ
2018年03月04日 09:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股から下流方向。この下の景色が見たくて来たのだ
3
つぎの目的地点の池ノ塔が遠くに見えてる
2018年03月04日 09:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つぎの目的地点の池ノ塔が遠くに見えてる
2
雪面はカチカチだ
2018年03月04日 09:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面はカチカチだ
1
緩い傾斜のまま降りていく
2018年03月04日 09:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩い傾斜のまま降りていく
おおむね平和な感じ
2018年03月04日 09:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおむね平和な感じ
ここが郡界尾根の最低鞍部下
2018年03月04日 09:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが郡界尾根の最低鞍部下
2
さらに下流に行くと急に両壁の傾斜が増すので圧迫感がある。
ここで降りるのはやめて尾根に取りついた
2018年03月04日 09:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに下流に行くと急に両壁の傾斜が増すので圧迫感がある。
ここで降りるのはやめて尾根に取りついた
オツルミズを振り返る。
やっぱり凄い地形だ
2018年03月04日 10:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オツルミズを振り返る。
やっぱり凄い地形だ
3
尾根の上は雪庇で近づけない。常に片斜面の移動になる。
沢底と違って雪はグサグサ
2018年03月04日 10:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の上は雪庇で近づけない。常に片斜面の移動になる。
沢底と違って雪はグサグサ
3
やっと池ノ塔が近くに見えた
2018年03月04日 10:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと池ノ塔が近くに見えた
池ノ塔から見る駒
2018年03月04日 11:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ塔から見る駒
4
池ノ塔の北のピーク。
あそこへ行ったらあとは滑り降りるだけ
2018年03月04日 11:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ塔の北のピーク。
あそこへ行ったらあとは滑り降りるだけ
結構な高度感
2018年03月04日 11:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な高度感
1
北ピークからセンノ沢へ急斜面を少し降りる
2018年03月04日 11:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北ピークからセンノ沢へ急斜面を少し降りる
降りたら長瀬沢源頭へ斜行していける
2018年03月04日 11:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りたら長瀬沢源頭へ斜行していける
1
長瀬沢源頭部
2018年03月04日 11:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長瀬沢源頭部
ここから沢へ
2018年03月04日 11:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから沢へ
長瀬沢沿いの林道
2018年03月04日 12:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長瀬沢沿いの林道
デブリ多し
2018年03月04日 14:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリ多し
撮影機材:

感想/記録
by stya33

去年、フキギから見たオツルミズをある程度下まで滑り降りてみたいと思っていたのを今回実行してみた。オツルミズー池ノ塔間の様子がわからなかったが、池ノ塔へは下見に行ってあるのでたどり着ければ周回できるし行けないと思ったら駒の小屋へ戻ればいいと思っていた。
池ノ塔に着いてからは北へ向かう尾根上でスキーが使えないのは前回歩いてわかっていたのでセンノ沢へ少し降りてみたがこれで正解だった。視界があるってすばらしいと思いつつスイスイと長瀬沢林道までたどり着けた。

訪問者数:905人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 林道 雪庇 デブリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ