また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396089 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

日本一の裾野が見たくて 本社ヶ丸、清八山、三ツ峠

日程 2018年03月06日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り、霧というか雲の中?
アクセス
利用交通機関
電車
往路 JR中央本線 笹子駅、復路 富士急行線 三つ峠駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間5分
休憩
1時間5分
合計
9時間10分
S笹子駅07:5008:10林道終点09:50ヤグラ10:10角研山10:1510:30新道分岐11:10石切山11:25本社ヶ丸11:3011:55清八峠12:00清八山12:3012:45大幡八丁峠13:00大幡山13:20茶臼山14:10御巣鷹山14:30三ッ峠山14:4514:50四季楽園15:00屏風岩15:20八十八大師15:45馬返し15:5015:55股覗き16:0016:10大曲り16:15達磨石16:20憩いの森公園16:20神鈴の滝16:40山祇神社16:45三ツ峠グリーンセンター17:00三つ峠駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
富士山は山まで行かずとも職場から見ることができ、さして特別なものではない。
しかし、初めて三ツ峠に行き、山頂から富士山の裾野の広さを目にしたときは思わず息をのんだ。
朝方まで豪雨だったが天気が回復する予報、久しぶりに日本一の裾野が見たくなり三ツ峠へ向かった。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

笹子駅に到着
2018年03月06日 07:37撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹子駅に到着
2
右側のコースに決定
2018年03月06日 07:40撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側のコースに決定
1
甲州名物笹子餅
2018年03月06日 07:44撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲州名物笹子餅
3
晴れる気がしない
2018年03月06日 07:56撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れる気がしない
1
廃屋のなれの果て
2018年03月06日 08:08撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃屋のなれの果て
1
何度か徒渉あり
2018年03月06日 08:17撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か徒渉あり
2
小さいけどナメ滝
2018年03月06日 08:27撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さいけどナメ滝
4
ここからが急勾配
2018年03月06日 08:41撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが急勾配
霧が出てきた
2018年03月06日 09:02撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が出てきた
一旦舗装路を横切る
2018年03月06日 09:21撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦舗装路を横切る
なかなか幻想的
2018年03月06日 09:31撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか幻想的
3
尾根に出た(ヤグラ)
2018年03月06日 09:53撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出た(ヤグラ)
旧世界の遺物
2018年03月06日 09:56撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧世界の遺物
2
雨露の名残り
2018年03月06日 09:57撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨露の名残り
1
新道分岐の鉄塔
2018年03月06日 10:31撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新道分岐の鉄塔
1
サルノコシカケ幼生
2018年03月06日 10:48撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルノコシカケ幼生
3
残雪も増えてきた
2018年03月06日 11:01撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪も増えてきた
3
本社ヶ丸に到着
2018年03月06日 11:26撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本社ヶ丸に到着
6
三角点タッチ
2018年03月06日 11:26撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
3
清八山、未だ晴れず
2018年03月06日 12:03撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清八山、未だ晴れず
ここで昼食をとる
2018年03月06日 12:14撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで昼食をとる
6
午後の部出発
2018年03月06日 12:46撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後の部出発
1
雪の方が歩きやすい
2018年03月06日 12:51撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の方が歩きやすい
3
晴れゆく気配あるも
2018年03月06日 14:03撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れゆく気配あるも
4
山頂はやはり曇り空
2018年03月06日 14:12撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はやはり曇り空
1
眺望がないまま三ツ峠
2018年03月06日 14:32撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望がないまま三ツ峠
7
おやつの時間
2018年03月06日 14:33撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おやつの時間
5
富士山を念写してみるが
2018年03月06日 14:44撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山を念写してみるが
2
叶わないので下山する
2018年03月06日 14:45撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
叶わないので下山する
2
少しだけ残雪もある
2018年03月06日 15:07撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ残雪もある
街が見え始め
2018年03月06日 15:34撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街が見え始め
2
富士の片鱗が姿を現し
2018年03月06日 15:46撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士の片鱗が姿を現し
5
青空も覘きはじめた
2018年03月06日 15:47撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空も覘きはじめた
2
そして股のぞきで
2018年03月06日 15:56撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして股のぞきで
2
遂に全貌を現した
2018年03月06日 15:55撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遂に全貌を現した
5
ようやく晴れてきた
2018年03月06日 16:30撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく晴れてきた
1
岩石オープン
2018年03月06日 16:37撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩石オープン
3
駅前のエルフ像
2018年03月06日 17:00撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前のエルフ像
2
何の店かよく分からん
2018年03月06日 17:01撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の店かよく分からん
5
三つ峠駅に到着
2018年03月06日 17:01撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ峠駅に到着
4
ビールを買い電車に乗る
2018年03月06日 17:12撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビールを買い電車に乗る
5

感想/記録

始発電車で笹子駅を目指す、3月は18きっぷが使え割安期間。
駅を下りて、おやつ兼非常食でもある笹子餅を買って早速出発する。
変電所経由の予定だったが、気が変わって沢と本社ヶ丸を通るコースにする。
晴れてくる予報だったが、天候回復が遅れているらしくどんより曇り空。
林道から沢沿いの登山道に入り、その先から急な尾根道を登っていく。
樹林帯に入ると霧に覆われはじめ、幻想的な雰囲気を醸し出しはじめた。
朝方まで雨が降っていたため道が濡れ、泥んこの急坂に苦労させられる。
登るにつれ残雪も現れ始めたが、軽アイゼンをつけるほどではなかった。
角研山、本社ヶ丸を経て清八山に到着、ここまで来てもいまだ霧が晴れず。
清八山で昼食休憩をとりつつ、富士山が現れるのを待つも無駄に終わる。
もう帰ろう、とも思ったが、予報通りだとそろそろ晴れてもおかしくない。
残雪と泥道にそこそこ苦労しながらも、御巣鷹山の電波塔の真下に到着。
途中薄っすら陽が射しはじめた瞬間もあったが、ここでも再び深い霧の中。
三ツ峠山に移動し山頂で笹子餅を食べ、心眼で富士山を眺めて山を下りる。
南尾根は雪がほとんどない上に、泥んこ道でもなくとても歩きやすかった。
馬返しでは富士山の胴体部分が顔を出し、股のぞきでは裾を除く全貌が見れた。
広い裾野を見ることは叶わなかったが、これで本懐を遂げた事にしておく。
お風呂に入っていきたいが、予定より遅れたのでそのまま駅へ向かった。
訪問者数:504人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/20
投稿数: 12
2018/3/8 11:20
 無題
こんにちは。凄い頻度で山行を繰り返されていますね。
身体がよくもつなと感心してしまいます。
今回歩かれたところは、僕も一部歩いたことがあります。
僕は、河口湖側から入って、天上山→三つ峠→御巣鷹山→清八山→本社ケ丸→鶴ケ鳥屋山→初狩駅でした。途中三つ峠で一泊しました。
登録日: 2014/7/29
投稿数: 249
2018/3/8 22:57
 Re: 無題
こんばんは、三月は名残り雪を惜しむ月でもあるので全休日を山に費やそうと企んでましたが、早速飽きてきました。

熱しやすく冷めやすいタイプなので、数年後には何故山なんか登ってたのだろう?という状況になってるかもしれません。

妄想計画ではありますが鶴ケ鳥屋山から入って富士五湖北側の尾根と富士外輪山を縦走して太平洋に抜けてみたいなどと考えてたりします。
登録日: 2013/7/20
投稿数: 12
2018/3/9 12:11
 こんにちは。
僕も河口湖の北側の尾根筋は歩いて見たいと思ってます。特に十二ヶ岳は一度は行って見たい山です。妄想計画の実現、楽しみにしています。
登録日: 2014/7/29
投稿数: 249
2018/3/10 17:53
 Re: こんにちは。
一緒に山歩きを始めた友人が十二ケ岳を絶賛してたのでいつか行ってみたいと思ってました。
太平洋まで出るかは別として今年の目標に入れておきます。
三つ峠駅から富士山駅まで歩くと大菩薩嶺から富士山御殿場口まで繋がるので、それも今年の目標です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ