また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396222 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

西吾妻山「紺碧の空、スノーモンスター、恐怖のトラバース」

日程 2018年03月07日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
金沢ー新潟:北陸道
新潟ー猪苗代磐梯高原:磐越道
グランデコリゾート第1駐車場:平日無料
上り:ゴンドラ〜第4クワッド
下り:ゴンドラのみ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間8分
休憩
16分
合計
3時間24分
S第4クワッドリフト終点09:1110:07西大巓10:0910:38西吾妻小屋10:51西吾妻山11:0512:35グランデコ・パノラマゴンドラ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースは自由、頂上まで誰にも会わないで登れる!
その他周辺情報駐車場から400mに「ぶなの湯」
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 行動食 飲料 水筒(保温性) ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト

写真

第4クワッド降り口でスノーシュー履いて出発!
後方には磐梯山。
2018年03月07日 09:10撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第4クワッド降り口でスノーシュー履いて出発!
後方には磐梯山。
吸い込まれそうな青空
2018年03月07日 09:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吸い込まれそうな青空
西大巓かと思って登ったら、ニセピーク。
2018年03月07日 09:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西大巓かと思って登ったら、ニセピーク。
こっちが西大巓。
2018年03月07日 09:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちが西大巓。
3
さらに右後方に西吾妻山
2018年03月07日 10:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに右後方に西吾妻山
2
西大巓ピークまであと少し。
2018年03月07日 10:04撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西大巓ピークまであと少し。
1
西大嶺山頂
2018年03月07日 10:06撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西大嶺山頂
2
ここらへんからエビの尻尾
2018年03月07日 10:09撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらへんからエビの尻尾
エビのしっぽの天ぷら。
2018年03月07日 10:09撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビのしっぽの天ぷら。
1
モンスターに変身中、或いはモンスターから元の姿に戻る途中。
2018年03月07日 10:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンスターに変身中、或いはモンスターから元の姿に戻る途中。
1
下半身だけモンスター化。
2018年03月07日 10:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下半身だけモンスター化。
1
トレースはそこらじゅう。
2018年03月07日 10:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースはそこらじゅう。
1
西吾妻小屋が見えてきた。
2018年03月07日 10:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾妻小屋が見えてきた。
西吾妻小屋アップ。
2018年03月07日 10:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾妻小屋アップ。
2
山頂まであとわずか。
2018年03月07日 10:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであとわずか。
1
10:42 西吾妻山登頂。
まずは飯豊連峰。
2018年03月07日 10:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:42 西吾妻山登頂。
まずは飯豊連峰。
2
朝日連峰
2018年03月07日 10:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日連峰
2
月山と鳥海山
2018年03月07日 10:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月山と鳥海山
1
スノーモンスター群
2018年03月07日 10:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーモンスター群
1
不思議な紋様
2018年03月07日 10:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議な紋様
磐梯山を見下ろす。
2018年03月07日 10:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山を見下ろす。
1
山頂からの風景を暫く楽しんだ後、天元台から登って来た3人連れの方たちと快晴の登頂を祝いあって、写真も撮り合いっこしました。せっかく撮っていただいたのですが、他の2人から逆光だとクレームがついて飯豊バックに撮り直し。
2018年03月07日 11:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの風景を暫く楽しんだ後、天元台から登って来た3人連れの方たちと快晴の登頂を祝いあって、写真も撮り合いっこしました。せっかく撮っていただいたのですが、他の2人から逆光だとクレームがついて飯豊バックに撮り直し。
1
飯豊連峰をバックに!
何枚も撮って頂き、ありがとうございました!
2018年03月07日 11:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊連峰をバックに!
何枚も撮って頂き、ありがとうございました!
5
元気なスノーモンスター
2018年03月07日 11:07撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元気なスノーモンスター
1
ニセピークと西大巓
2018年03月07日 11:29撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセピークと西大巓
1
巨大雪庇の下をトラバース
2018年03月07日 11:40撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大雪庇の下をトラバース
4
トラバースルートを振り返る。
2018年03月07日 11:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースルートを振り返る。
1
ゲレンデに出るもゴンドラ山頂駅までが遠い。
2018年03月07日 12:23撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデに出るもゴンドラ山頂駅までが遠い。
1
12:38 ゴンドラ山頂駅着。
2018年03月07日 12:38撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:38 ゴンドラ山頂駅着。
1
ゴール!
2018年03月07日 12:38撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール!
2
行きのトイレ休憩ポイント 磐梯SA駐車場からの磐梯山
2018年03月07日 07:15撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きのトイレ休憩ポイント 磐梯SA駐車場からの磐梯山
グランデコスノーリゾート第1駐車場
平日は無料、土日は1000円とか。
2018年03月07日 08:11撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グランデコスノーリゾート第1駐車場
平日は無料、土日は1000円とか。
グランデコスノーリゾートのゲレンデ
2018年03月07日 08:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グランデコスノーリゾートのゲレンデ
ゴンドラ山頂駅から第4クアッド乗場まで、少し下る。
2018年03月07日 08:45撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ山頂駅から第4クアッド乗場まで、少し下る。
第4クアッド乗場から望む磐梯山。
2018年03月07日 08:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第4クアッド乗場から望む磐梯山。
西吾妻山と言えば、アサギマダラ!
夏にも来たいなぁ
この山で生まれたアサギマダラが台湾まで旅するなんて!
自分が開聞岳や白山で見たアサギマダラも西吾妻山で生まれたのかも⁈
2018年03月07日 12:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾妻山と言えば、アサギマダラ!
夏にも来たいなぁ
この山で生まれたアサギマダラが台湾まで旅するなんて!
自分が開聞岳や白山で見たアサギマダラも西吾妻山で生まれたのかも⁈
1

感想/記録

日本百名山52座目は快晴の西吾妻山に登ってきました。

1ヶ月のロングバケーション、最初に計画していた西表島での1週間のテント生活は天気にも恵まれ夢のように楽しく幸先の良いスタートを切り、その後は計画どおり家でゆっくりしたものの、3月頭から車中泊しながら奥秩父百名山制覇しようと計画していたが天気が芳しくなくあえなく断念。
毎日てんくらをチェックしながら、思案しているうちに休みもラスト1週間となって、取り敢えず1座でもいいから登らないとと選んだのが、西吾妻山と武尊山。
てんくらの当初の予報では7日、8日両日曇りだったけど登山指数A、最終的に両山共7日のみ晴れマークに変わったので、多少曇ったとしてもスノーモンスターが見れる西吾妻山の方を先に登った方がいいかなということでグランデコスノーリゾートまではるばるやってまいりましたが、結果大正解!

朝一番08:30発のゴンドラと第4クアッドリフトを乗り継いで上がるも第4クアッド降り口に着いたのが9:10。登山者は自分の他には5組ほど。
リフト降り場のおじさんに西吾妻山の登山口を尋ねたら「冬場は登山口がないので皆さん好きな所から登ってますよ」と言われてしまった。
見ればそこらじゅうの山側の森の斜面にはスノーシューのトレースだらけ。

自分も適当な所から登ることにした。要はどこを通ろうと最初は西大巓を目指し次に西吾妻山を目指せば山頂に到達できるという状態。こんなことが出来るのも快晴無風で視界良好だからだけど。
アイゼン、ピッケルだけでなく、強風に備え、ファン付ゴーグル、バラクラバ、オーバーミトン、ビレイパーカー等準備してきたけど全部お荷物となった。この山に関してはどんなに荒れてもスノーシューがあればアイゼン不要だった。
おまけに来る時の道中はマイナス7℃でテカテカのアイスバーンの箇所が何箇所かあったが、西大巓では気温7℃!めっちゃ暑かった!
西大巓から西吾妻山を望むもスノーモンスターは山頂付近に少しある程度。
下の方のスノーモンスターは南側の雪が落ちて、北側だけがスノーモンスターの体裁を保っている。今年は全国的に雪が多かったから、もっと大きいのを期待していたのだが残念だった。それでも山頂付近のスノーモンスターは見応えたっぷり。

紺碧の空の下、登った西吾妻山山頂からは、磐梯山、飯豊連峰、朝日連峰、月山、鳥海山までもがくっきり見えて、特に飯豊連峰の迫力には感無量だった。
去年、山形百名山の旅の時は登れなかった朝日連峰最高峰の大朝日岳も今年中に登らないとなあ。

帰り道、来た道を戻るつもりでいたが、西大巓のふもとまで来たらニセピークの方へトラバースしたトレースが見えたので後を辿ったら、急斜面でスノーシューでは歩きにくく、おまけに西大巓の下方に幅30〜40メートル、高さ5メートルほどの巨大雪庇が待ち構えていて、その真下を通過している。
今シーズン、新潟の弥彦山に登り下山中の女性が2合目の森の中で杉の枝からの落雪に直撃され生き埋めとなって亡くなっているくらいだから、雪は怖い!
この雪庇が崩れたら、斜面も急だし当然下まで雪崩となって流されて無事ではすまないなと思いながら、速足でなんとか無事に通過した。
素直に西大巓回りで帰った方が速くて安全です。

西吾妻山も西大巓も基本丸いお山だから、行きはそれぞれの山頂を目指して歩き、西大巓からの下りは森の中を南に向かって下れば東西に伸びているミントAかミントBのゲレンデのどこかに出るので、色々歩き回ることが出来て面白いお山でした!

出来れば、8月のアサギマダラ羽化の時にまた登りに来たいなぁ!
訪問者数:755人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/18
投稿数: 1008
2018/3/9 14:56
 52座目!
クロユリさん、こんにちは!
百名山、着実に進んでいますね〜♪
ココは戻ったら行きたいお山の一つです。羨ましい♪
お天気もバッチリでしたね
雪庇が崩れなくて何よりでした(笑)
登録日: 2013/9/24
投稿数: 74
2018/3/10 8:10
 Re: 52座目!
ni-shiさん、おはようございます!
百名山は奥秩父に遠征できなかったので当初の予定より
大幅に遅れてます。3月中旬頃までには武尊山だけは登ろうと
思ってますが…。
定年退職後の4月からは新しい職場で一から仕事を覚えなきゃならないので
また暫く山から遠ざかることになりそうです。
西吾妻山、いいお山でした!
是非スノーモンスターが暴れ回ってる時に登って下さいね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ