また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396442 全員に公開 山滑走北陸

名峰・初雪山

日程 2018年03月07日(水) [日帰り]
メンバー
 YSHR(CL)
天候快晴
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間47分
休憩
43分
合計
9時間30分
S朝日小川ダム01:2005:18大地山05:2008:13初雪山08:3809:44大地山10:0010:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1.20 245m  朝日小川ダム発
3.07 地図上621m
4.04 地図上838m
5.18 1167m 大地山
7.09 地図上1293m
8.13 1610m 初雪山着
8.38 1610m 初雪山発
9.44 1167m 大地山着
10.00 1167m 大地山発
10.32 260m 林道
10.50 245m 朝日小川ダム着
コース状況/
危険箇所等
下部植林帯は日当たりの良い斜面で雪切れあり、しばらくで雪は豊富になる。
稜線に上がるとかなり雪は多い。
大地山から初雪山までの稜線は雪庇や亀裂が多くて要注意。
初雪山からの滑走はうまくポコを巻いて大地山手前鞍部まで一気に
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

闇夜の尾根歩き、背後には黒部扇状地の明かりが
2018年03月07日 05:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
闇夜の尾根歩き、背後には黒部扇状地の明かりが
5
大地山を過ぎてようやく白んで来た
2018年03月07日 05:54撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大地山を過ぎてようやく白んで来た
5
名人はアイゼンで歩くというがやはりスキーのほうが早い
2018年03月07日 06:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名人はアイゼンで歩くというがやはりスキーのほうが早い
4
稜線の北側には雪庇とクレバスが
2018年03月07日 06:23撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の北側には雪庇とクレバスが
6
ツボ足はクレバス踏み抜きに注意
2018年03月07日 06:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツボ足はクレバス踏み抜きに注意
4
剱岳に朝日が当たりだす
2018年03月07日 06:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳に朝日が当たりだす
14
初雪山の肩から朝日が登る
2018年03月07日 06:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初雪山の肩から朝日が登る
10
朝日が眩しい
2018年03月07日 06:52撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が眩しい
6
YSHRも元気が出てきた
2018年03月07日 06:53撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
YSHRも元気が出てきた
9
やはり名人もスキーに変えてペースアップ
2018年03月07日 07:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり名人もスキーに変えてペースアップ
8
樹氷にも朝日が
2018年03月07日 07:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷にも朝日が
10
初雪山がドンドン近くなる
2018年03月07日 07:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初雪山がドンドン近くなる
4
待ってなさい!
2018年03月07日 07:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ってなさい!
8
朝日を目指して
2018年03月07日 07:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を目指して
8
稜線右手の剱岳をバックに歩く名人
2018年03月07日 07:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線右手の剱岳をバックに歩く名人
11
振り返れば大地山までの稜線
2018年03月07日 07:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば大地山までの稜線
6
飛行機雲も青空に映える
2018年03月07日 08:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛行機雲も青空に映える
7
山頂ロックオン!
2018年03月07日 08:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ロックオン!
5
ゴールが近い
2018年03月07日 08:10撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールが近い
10
山頂手前にて
2018年03月07日 08:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前にて
3
着いたぜベィビー
2018年03月07日 08:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたぜベィビー
18
着いたぜYSHR
2018年03月07日 08:28撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたぜYSHR
20
山頂からゴー
2018年03月07日 08:37撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からゴー
6
剱岳をチラリ見して滑走
2018年03月07日 08:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳をチラリ見して滑走
10
山頂を振り返る
2018年03月07日 08:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を振り返る
4
バイバイ初雪山
2018年03月07日 08:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイバイ初雪山
9
カチカチ斜面ですが板は滑り快適でした
2018年03月07日 08:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カチカチ斜面ですが板は滑り快適でした
4
黒部扇状地を眼下にゴー
2018年03月07日 08:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部扇状地を眼下にゴー
5
素晴らしい景色ですね
2018年03月07日 08:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色ですね
6
なんとも素敵な空
2018年03月07日 08:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとも素敵な空
7
初雪山を何度も振り返る
2018年03月07日 08:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初雪山を何度も振り返る
7
素敵過ぎる
2018年03月07日 08:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵過ぎる
6
初雪山がデカイ
2018年03月07日 09:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初雪山がデカイ
5
帰りもクレバス注意
2018年03月07日 09:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りもクレバス注意
8
ウ〜ンマンダム
2018年03月07日 09:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウ〜ンマンダム
10
雪庇が続く
2018年03月07日 09:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇が続く
11
大地山へ登り返す
2018年03月07日 09:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大地山へ登り返す
2
大地山と樹氷
2018年03月07日 09:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大地山と樹氷
6
この景色はスンバラシイ
2018年03月07日 09:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色はスンバラシイ
13
大地山ゴール
2018年03月07日 09:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大地山ゴール
5
大地山からの日本海と黒部扇状地
2018年03月07日 09:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大地山からの日本海と黒部扇状地
7
大地山からゴー
2018年03月07日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大地山からゴー
2
大地山を振り返る
2018年03月07日 10:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大地山を振り返る
8
あっという間にダムに到着
2018年03月07日 10:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間にダムに到着
3

感想/記録
by YSHR

今日は昼から仕事があるので午前中に下山できてハードで素晴らしい景色が楽しめる初雪山を目指した。甲府の名人と深夜1時半スタートと約束していた。深夜23時に自宅を出て朝日町に向かう。朝日ICで降りて小川温泉方面に向かうと雪は徐々に増えていった。朝日小川ダムに着くと既に名人号は到着していた。雪は30cm程と例年並みにそこそこあった。

1.20分いざスタート、名人は159cmポン、僕は166cmファットを選択。少し林道を歩いていよいよ植林斜面に取り付くが日当たりの良い斜面は雪が切れていて焦った。おまけに雪はカチカチでスリッピーだ。高度が上がると風も出てきた、今日は寒い日だ。斜面はカチカチで滑落すると止まらないので大笠同様今日も気は抜けない。名人のポンのシールはお下がりでエッジが出ていてスリップしやすくて随分苦労している。

800mの稜線に出るも相変わらずカチカチで名人はアイゼンで歩くと言う。ガシガシアイゼンを軋まして名人は登って行く。僕はクトーで登る。振り返ると黒部扇状地の夜景が綺麗だ。風は収まり助かった。4時間で大地山に着くもまだ真っ暗だった。今日はカチカチ山なのでトラバースは危険で安全第一でポコを超えていく。大地山でシールを剥いで一気に下る。かなり距離は稼げた。

さらに稜線を少し進むとようやく白んできて正面に初雪山が見える。稜線北側には雪庇が張り出していてかなり亀裂も入っている。ただこの時間は気温は低くて大丈夫だろう。昨日の降雪で樹氷もきれいだ。7時過ぎ右手の剱岳が赤く染まりだしてきた。正面初雪山の肩から朝日も登る。今日もマンダムな朝を迎えた。長い夜だったが早く出てやはり良かった。

カチカチの稜線を進むとドンドン初雪山が近づいてくる。山頂の電波塔も見える。さあもうひと登りだ。栂海新道が見えるとそこはピークで出発から約7時間の長丁場だった。ピークは広く平坦で栂海新道から朝日岳、さらに剱岳まで絶景である。振り返れば日本海も見える。贅沢な景色である。今日も寝ないで来て良かった。

さあ仕事もあるので急いで帰ろう。雪面は硬いので板はよく走った。パウではないがこれも楽しい、大地山手前鞍部まで一気に滑り込んでここからシールで登り返す。この山行最大の見せ場だ。初雪山に続く稜線はまさに岳人の魂を揺さぶるような景色でここに誘った人は皆感動してくれる。折角だから仲間たちに携帯写真を転送してあげる。

さあ景色を楽しんだら後はダムまで帰るだけ。ほぼノンストップでかっ飛ばした。無事10.50には到着、車を飛ばせば余裕で仕事に間に合いそうである。今年も初雪山の展望は裏切らなかった。やはり寝ている場合ではなかった。 今日も完全燃焼!
訪問者数:2128人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ