また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1399733 全員に公開 ハイキング東海

本宮山 荒沢左俣不動滝 ついでにゴミ拾い 

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ウォーキングセンター
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間3分
休憩
34分
合計
5時間37分
S豊川市ウォーキングセンター09:2309:24豊川市 ウォーキングセンター09:50ふるさと自然のみち 標高135m09:5511:35東尾根荒沢分岐12:25不動滝12:3013:15ゴミ拾い場所13:3013:55林道出合い14:0014:53本宮山登山口14:56豊川市ウォーキングセンター15:0015:00豊川市ウォーキングセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
本日は山頂へは行っていません。 予定変更により目的は荒沢上流のゴミ拾いです。
宝川源流東尾根 最初の藪地帯、クモの巣あり、苦手な人は通行注意。
荒沢水量多し、不動滝周辺は滑りやすい。
荒沢沿いの斜面、ぬかるみ多く滑りやすい。
これからの次期は水量が増えてより注意が必要になります。 
なお、表参道に危険箇所なし。
その他周辺情報本宮の湯、プロモンテファーム。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 飲料 地図(地形図) コンパス ファーストエイドキット 携帯 タオル カメラ 登山ロープ ゴミ袋

写真

本日は西蔵廻りで山頂を目指す予定でしたが、前回荒沢で目についたゴミ散乱地帯のことを思い出し予定変更。
ウォーキングセンターでゴミ袋を分けてもらいスタートです。
2018年03月11日 09:19撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は西蔵廻りで山頂を目指す予定でしたが、前回荒沢で目についたゴミ散乱地帯のことを思い出し予定変更。
ウォーキングセンターでゴミ袋を分けてもらいスタートです。
荒沢へ直接か、寄り道(国見岩)か迷っています。
2018年03月11日 09:37撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒沢へ直接か、寄り道(国見岩)か迷っています。
トンネルを抜けた場所ですが、宝川源流の水量多めですね。
2018年03月11日 09:43撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けた場所ですが、宝川源流の水量多めですね。
西蔵周回尾根へ入るルートです。
ここが流れにより渡渉困難に。
2018年03月11日 09:44撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西蔵周回尾根へ入るルートです。
ここが流れにより渡渉困難に。
沢幅いっぱいまで水が流れています。
2018年03月11日 09:45撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢幅いっぱいまで水が流れています。
林道上にも水が
2018年03月11日 09:47撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道上にも水が
側溝から水が溢れています。
2018年03月11日 09:49撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
側溝から水が溢れています。
結局東尾根を上がります。藪ですがテープあるので平気。
ただ、そろそろ蜘蛛さんが活動を始めています。
2018年03月11日 10:02撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局東尾根を上がります。藪ですがテープあるので平気。
ただ、そろそろ蜘蛛さんが活動を始めています。
第一の藪を越え
2018年03月11日 10:09撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一の藪を越え
第二の藪に突入。
2018年03月11日 10:12撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二の藪に突入。
ここからは急登が連続します。
2018年03月11日 10:15撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは急登が連続します。
9年前の台風で転倒した樹木、こんな状態でも枯れていません。
2018年03月11日 10:59撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9年前の台風で転倒した樹木、こんな状態でも枯れていません。
展望が開けました。
2018年03月11日 11:05撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望が開けました。
岩ゴロゴロの場所
2018年03月11日 11:05撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩ゴロゴロの場所
西蔵山が見えました。
2018年03月11日 11:06撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西蔵山が見えました。
とりあえずもう一枚。
2018年03月11日 11:07撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえずもう一枚。
東尾根の数少ない展望場所。
2018年03月11日 11:09撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東尾根の数少ない展望場所。
三河特有の岩山って感じですね。
2018年03月11日 11:12撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三河特有の岩山って感じですね。
ここも見事に転倒していますが、みどりの葉は付いてます。
東尾根ルート上に転倒樹木が2カ所ありますが、向かって北側の木の付近に荒沢へ下りるテープの分岐があります。
2018年03月11日 11:34撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも見事に転倒していますが、みどりの葉は付いてます。
東尾根ルート上に転倒樹木が2カ所ありますが、向かって北側の木の付近に荒沢へ下りるテープの分岐があります。
荒沢へ下りる場所を通り過ぎてしまいました。
すこし戻っていきます。
2018年03月11日 11:57撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒沢へ下りる場所を通り過ぎてしまいました。
すこし戻っていきます。
分岐からテープに沿って下りていきます。
2018年03月11日 12:00撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐からテープに沿って下りていきます。
枝尾根を下ります。
その後踏み跡のある道に合流します。
後でわかった事ですがこれが杣道(そまみち)と呼ばれるものなのですね。 本宮山周辺にはこのような道がいろんな所にあります。
合流地点から右にコースを取ると荒沢不動の石碑の所へ
左に行くと炭焼窯跡に出ます。
2018年03月11日 12:03撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝尾根を下ります。
その後踏み跡のある道に合流します。
後でわかった事ですがこれが杣道(そまみち)と呼ばれるものなのですね。 本宮山周辺にはこのような道がいろんな所にあります。
合流地点から右にコースを取ると荒沢不動の石碑の所へ
左に行くと炭焼窯跡に出ます。
杣道に出て左へ行き少し行くと不動滝が眼下に見えます。
2018年03月11日 12:10撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杣道に出て左へ行き少し行くと不動滝が眼下に見えます。
炭焼窯跡から少し下流に戻って不動滝を撮影しに行きました。
2018年03月11日 12:28撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭焼窯跡から少し下流に戻って不動滝を撮影しに行きました。
不動滝の一段上の滝。
以前来た時よりも水量は多めです。
2018年03月11日 12:31撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝の一段上の滝。
以前来た時よりも水量は多めです。
前回チェーンスパイクをつけて渡った岩場です。
不動滝のすぐ下を渡って反対側の岸を巻いて行けばここを通らずに済んだのかな。
2018年03月11日 12:33撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回チェーンスパイクをつけて渡った岩場です。
不動滝のすぐ下を渡って反対側の岸を巻いて行けばここを通らずに済んだのかな。
遠目にこんな所にワイヤー? かと思ったら木のツルが他の木に癒着してこんな姿になっています。
2018年03月11日 12:44撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠目にこんな所にワイヤー? かと思ったら木のツルが他の木に癒着してこんな姿になっています。
前回見た人に見える木のツル。
しゃがんでヨイショしているように見えます。
2018年03月11日 13:04撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回見た人に見える木のツル。
しゃがんでヨイショしているように見えます。
でも違う方向から見るとこんな感じです 不思議ですね。
2018年03月11日 13:05撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも違う方向から見るとこんな感じです 不思議ですね。
砂防ダムを二本越えて、ゴミの吹溜まりの場所へ着きました。
15分ほどでゴミを回収。 ここより100mほど斜面を急登すると林道へでます。
2018年03月11日 13:18撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防ダムを二本越えて、ゴミの吹溜まりの場所へ着きました。
15分ほどでゴミを回収。 ここより100mほど斜面を急登すると林道へでます。
今回なんとか回収したごみ、2袋です。
内容は、空き缶 空き瓶 洗濯洗剤&柔軟仕上げ剤の容器、業務用の調味料の容器、ペットボトル(500〜2Lクラス)など。
スチール缶などはかなり風化していてボロボロでした。
ゴミ袋を破らないように急斜面を登るのには苦労しました。
この後林道を下り表参道へ合流しウォーキングセンターへ。
その後ごみを分別し処理しました。
2018年03月11日 13:54撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回なんとか回収したごみ、2袋です。
内容は、空き缶 空き瓶 洗濯洗剤&柔軟仕上げ剤の容器、業務用の調味料の容器、ペットボトル(500〜2Lクラス)など。
スチール缶などはかなり風化していてボロボロでした。
ゴミ袋を破らないように急斜面を登るのには苦労しました。
この後林道を下り表参道へ合流しウォーキングセンターへ。
その後ごみを分別し処理しました。
本日もお向かいのプロモンテファームにてトマトを買って帰りました。
おしまい。
2018年03月11日 21:14撮影 by COOLPIX P900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日もお向かいのプロモンテファームにてトマトを買って帰りました。
おしまい。

感想/記録

宝川源流東尾根から荒沢川へ下りるコースの確認をついでに行うゴミ回収の山行となりました。
もともとはのんびりと西蔵から山頂へかけてのハイキングの予定でしたが、ゴミのことが頭を過ぎり、なんかスッキリしないので今回の山行になりました。
あと、5月頭までは仕事が忙しくなるので山行は月に1回出来るかどうかになります。
とりあえず、早急にスッキリ出来てよかったです。
前回 「本宮山 荒沢川左俣〜不動滝 下りは国見岩コースで」
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1394956.html


訪問者数:50人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ