また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1399789 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

天狗岳 一年越しのリベンジ

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
渋御殿湯駐車場(1000円)

道路は1箇所凍結したとこがあったが、ノーマルでも大丈夫そうなくらい残雪等は無かった
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
2時間33分
合計
7時間23分
S八方台方面・渋の湯方面分岐07:4208:04渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐08:0508:42黒百合ヒュッテ09:3309:41中山峠10:23天狗岳分岐10:2410:36天狗の鼻10:39東天狗岳10:5211:14天狗岳11:4712:02天狗の鼻12:08天狗岳分岐12:0912:35天狗の奥庭12:3612:47黒百合ヒュッテ13:3914:06渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐14:22八方台方面・渋の湯方面分岐14:55渋御殿湯15:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
レコ忘れで、スタートからしばらくして記録開始
登山開始は6:40

入山時 -5℃
黒百合ヒュッテ -2℃
東天狗岳 2℃
西天狗岳 -2℃
下山時 -2℃

樹林帯を抜けると風速15m〜20m/s
ただ、西天狗岳の山頂では少し収まっていて5m/s以下な感じだった。
コース状況/
危険箇所等
登山道に入るといきなり凍結路ですぐにアイゼン装着。
黒百合ヒュッテまでは樹林帯で風は穏やかだったが、尾根に出ると15〜20m/sの強風。
雪は基本的に締まっていてアイゼンがよく効くが、西天狗岳から天狗の奥庭方面への道では一部柔らかい雪で、12本爪でも歩きにくいところがあった。とは言え、特に危険というほどの感じでも無い。
その他周辺情報渋の湯(1000円)
石鹸とボディーソープだけでジャンプー等はなく、ドライヤーも無い。
ただ泉質は良く、気持ちよかった。

食事は道の駅小渕沢で中華料理山水楼
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

備考 雪は少なめで10本爪の軽アイゼンでも行けそうだが、12本爪を使用。
黒百合ヒュッテからはストックからピッケルに変更。
ザック10kg。
飲料水450ml消費。
お湯800ml消費。

写真

黒百合ヒュッテ到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ到着
今回のお目当の一つ
名物のビーフシチュー
美味しかったです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のお目当の一つ
名物のビーフシチュー
美味しかったです!
東天狗岳と西天狗岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳と西天狗岳
2
八ヶ岳連峰がよく見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳連峰がよく見えました
4
念願の西天狗岳でジャンプ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念願の西天狗岳でジャンプ!
6
黒百合ヒュッテまで戻ってきて、のんびり昼食
ここは風が穏やか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテまで戻ってきて、のんびり昼食
ここは風が穏やか
道の駅小渕沢の山水楼で中華料理
うまかったー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅小渕沢の山水楼で中華料理
うまかったー!
ここは北岳を眺めながら食事ができます
北岳、カッコいい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは北岳を眺めながら食事ができます
北岳、カッコいい!
1

感想/記録
by ruu999

一年ぶりに天狗岳にリベンジしてきました!
去年は三回チャレンジして、
1回目は車がスタックしロードサービスを呼ぶ羽目になり途中敗退。
2回目は防寒着一式を忘れて到着前に敗退。
3回目は駐車場の関係でスタートが遠く、遅くなり東天狗岳までで敗退。
というわけで、今回の一年ぶりのリベンジは東京を3時に出発という念の入れようで達成しました!

2日前までは午後から風が強くなる予報でしたが、前日の予報では午前からに前倒し。
予報通り、黒百合ヒュッテに着いた頃から風が強まり、尾根に取り付く時にはたまに風でよろけるくらいになりました。
15m〜20m/sくらいの強風で、一度、正面からの突風で後ろに押し戻されたりも。
あまり急がず、一歩一歩進みました。

ただ、西天狗岳に着くとなぜか風も収まり、30分以上も写真撮影をしたりと楽しめました。
一年越しの訪問に山も歓迎してくれたんでしょうか。+゜(*´∀`*)。+゜

下山を開始するとまた強風モードでした。
ただ、黒百合ヒュッテを過ぎて樹林帯に入ると風の音はするものの穏やかな山行に戻ります。

終始そんなにペースを上げてないですがタイムが早いのは、風も強くコースの途中で休憩を入れなかったからですかね〜?
訪問者数:531人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 山行 ヒュッテ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ