また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1399865 全員に公開 雪山ハイキング北陸

荒島岳 〜中出→勝原ループでご来光〜

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候午前3-10時は快晴!
11時以降は粉雪混じりの曇天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■3月8日に発生した雪崩で、国道158号線が蕨生〜越前下山まで通行止めの情報あり。

東海北陸道〜九頭竜抜けて勝原(かどはら)ルートピストン予定していたが、
泣く泣く北陸道経由で中出(なかんで)登山口を目指す。
愛知在住者としては、北陸道経由はけっこー遠い。

■中出登山口駐車場
手前の広い方は除雪されておらず、使用不可。
(ポストはソコ)
登山口の駐車場は、一部雪で隠れているが余裕あり。(キャパは20台ちょっと。)
7台ほど既駐。
そこまでの林道は両側側溝あり狭い、1ヶ所だけプチ回避帯あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

今回はGPSログが取れず、ルートロス含め地図は手書きです。
下山も途中から他メンバーと同行させていただいたりフリータイムもありましたので、今回は残しません。
コース状況/
危険箇所等
■中出登山口〜小荒島岳
最初から12本アイゼン装用。早朝につき雪は締まっていた。
最初は林道歩き。ほどなく電波塔方面の足跡に着いて行ってしまい、引き返す。
ルートロス20分ほど。

やや狭めのトラバースやまぁまぁ斜度のある雪壁あり。
(夏道は快適らしいが…)

■小荒島岳〜シャクナゲ平
なだらか。とても歩きやすい。

■シャクナゲ平〜荒島岳
登りのもちが壁は、まだ登攀者少なく足場確保に苦労。
ピッケル・12本アイゼンで良かった。

前荒島岳まで出ると、さすがに強風。

■荒島岳〜シャクナゲ平
下り時は続々登攀者が見えたため、もち壁にステップあり。
思いの外、降りやすかった。

■シャクナゲ平〜勝原登山口
中出コースより短く、雪道としては圧倒的にこちらの方が楽でした。
何せ、尾根道なので眺望が良い。
その他周辺情報バッジは大野城近くの”平成大野屋”で購入。
福井IC方面に帰るには、”あっ宝んど”という温泉施設があるらしいが、今回は寄らず。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

ーハイライトー
今回の目的はこの景色。
2018年03月12日 06:23撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ーハイライトー
今回の目的はこの景色。
10
ーハイライトー
小荒島岳から望むご来光と荒島岳。
2018年03月12日 06:23撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ーハイライトー
小荒島岳から望むご来光と荒島岳。
12
ーハイライトー
そして、白銀の荒島岳の雄姿を望みに来ました。
2018年03月12日 07:49撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ーハイライトー
そして、白銀の荒島岳の雄姿を望みに来ました。
9
今日も闇スタート。
雪崩情報につき、中出登山口は車は多めと予想。
案の定、結構停まってるのに人の気配がない...
ナゾは後ほど判明する。
2018年03月11日 03:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も闇スタート。
雪崩情報につき、中出登山口は車は多めと予想。
案の定、結構停まってるのに人の気配がない...
ナゾは後ほど判明する。
暗すぎて、何も写らない。
踏み後ばっかり見ていたら、電波塔方面へいざなわれてしまった。
何か地図と印象が違うと気付き、引き返す。
この20分ロスが、後ほどちょっと痛いことに。
2018年03月12日 03:49撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗すぎて、何も写らない。
踏み後ばっかり見ていたら、電波塔方面へいざなわれてしまった。
何か地図と印象が違うと気付き、引き返す。
この20分ロスが、後ほどちょっと痛いことに。
時々、
お月さんが顔を出して応援してくれる。
2018年03月12日 04:17撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々、
お月さんが顔を出して応援してくれる。
2
結構な斜度で振り返るとひっくり返りそうだが、
大野の夜景がキラめいていた。
2018年03月12日 05:01撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な斜度で振り返るとひっくり返りそうだが、
大野の夜景がキラめいていた。
むむっ、
闇に浮かぶのは、まさかの霧氷なのでは!?
2018年03月12日 05:24撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むむっ、
闇に浮かぶのは、まさかの霧氷なのでは!?
1
シンボルツリーとお月さま。
暗くて分かりにくいけど、
クリスマスツリー様でした。
2018年03月12日 05:25撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シンボルツリーとお月さま。
暗くて分かりにくいけど、
クリスマスツリー様でした。
1
まさか、ここで既にピッケルが活躍しようとは...
2018年03月12日 05:36撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさか、ここで既にピッケルが活躍しようとは...
本日の相棒。ピッケル使うならテムレス!
と思い前日買いに行ったら、
もうボア着きは売ってないだと。しまった…
仕方なくインナーグラブしてます。
2018年03月12日 05:38撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の相棒。ピッケル使うならテムレス!
と思い前日買いに行ったら、
もうボア着きは売ってないだと。しまった…
仕方なくインナーグラブしてます。
2
GPSが切れた。
(後に復活しますが、ログはめちゃくちゃです。)
小荒島まではコンパスと踏み跡頼りです。
2018年03月12日 05:46撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GPSが切れた。
(後に復活しますが、ログはめちゃくちゃです。)
小荒島まではコンパスと踏み跡頼りです。
プチ展望台から。
2018年03月12日 05:48撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ展望台から。
やっぱり今日は霧氷Dayだ!
2018年03月12日 05:54撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり今日は霧氷Dayだ!
ここまでくれば、この天候なら迷わなそう。
2018年03月12日 05:59撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでくれば、この天候なら迷わなそう。
小荒島岳のピークを視認。
2018年03月12日 06:00撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小荒島岳のピークを視認。
1
振り返ると…!
2018年03月12日 06:00撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると…!
1
白さーん!!
じゃなかった、銀杏峰と部子山。
2018年03月12日 06:01撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白さーん!!
じゃなかった、銀杏峰と部子山。
4
ツリーホール。
推定、私の身長よりちょい高め。
2018年03月12日 06:02撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリーホール。
推定、私の身長よりちょい高め。
ヤバい。
もうマジックアワー過ぎてるんじゃないですか?
2018年03月12日 06:06撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤバい。
もうマジックアワー過ぎてるんじゃないですか?
5
急げっ、急げっ。
2018年03月12日 06:09撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急げっ、急げっ。
霧氷越しのお月さま。
2018年03月12日 06:09撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷越しのお月さま。
4
今度こそ、白さーん!!
2018年03月12日 06:10撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度こそ、白さーん!!
4
左から大汝峰〜御前峰、右手に別山も。
2018年03月12日 06:10撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から大汝峰〜御前峰、右手に別山も。
5
今日はパープルアワーですな。
2018年03月12日 06:12撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はパープルアワーですな。
6
大野の雲海?
工場の蒸気が溜まってます。
どおりで、市内の運転はモヤって危険だったのね。
2018年03月12日 06:14撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野の雲海?
工場の蒸気が溜まってます。
どおりで、市内の運転はモヤって危険だったのね。
6
そして、霧氷の森に突入。
2018年03月12日 06:15撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、霧氷の森に突入。
6
立ち止まる。
2018年03月12日 06:16撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち止まる。
2
反対側も。
2018年03月12日 06:20撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側も。
1
全然進まないうちに赤らんでいく。
2018年03月12日 06:20撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全然進まないうちに赤らんでいく。
2
この坂、私のHRは170超えで走ってます。
2018年03月12日 06:22撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この坂、私のHRは170超えで走ってます。
2
待ってーーーっ!
2018年03月12日 06:22撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ってーーーっ!
1
ぎりセーーーーフ!
2018年03月12日 06:22撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぎりセーーーーフ!
6
すごーい。
2018年03月12日 06:23撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごーい。
6
霧氷に朝陽が。
2018年03月12日 06:23撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷に朝陽が。
2
白山もバックが赤らむ。
2018年03月12日 06:24撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山もバックが赤らむ。
1
なぜ、夜中に登るのか。
2018年03月12日 06:24撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜ、夜中に登るのか。
2
それは、ご来光ではなく。
2つとない青と赤の織り成す彩が見たくて。
2018年03月12日 06:24撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それは、ご来光ではなく。
2つとない青と赤の織り成す彩が見たくて。
7
大野盆地。
2018年03月12日 06:25撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野盆地。
銀杏峰。
2018年03月12日 06:25撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀杏峰。
雪原歩きできそう。
2018年03月12日 06:29撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪原歩きできそう。
3
能郷白山方面。
2018年03月12日 06:25撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
能郷白山方面。
3
雪庇越しに荒島岳。
2018年03月12日 06:25撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇越しに荒島岳。
4
うーっすら見えるこのピークは?
北アのどこだ?
2018年03月12日 06:26撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーっすら見えるこのピークは?
北アのどこだ?
雪庇に注意しながら。
2018年03月12日 06:26撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇に注意しながら。
2
それを照らす朝陽を、
2018年03月12日 06:27撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それを照らす朝陽を、
爆撮り。
2018年03月12日 06:27撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆撮り。
1
そろそろ
2018年03月12日 06:29撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ
3
そちらに行きますよ。
2018年03月12日 06:29撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そちらに行きますよ。
1
早いところ行かないと、
雪が腐るととても危険。
2018年03月12日 06:29撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早いところ行かないと、
雪が腐るととても危険。
麻那姫湖。
2018年03月12日 06:30撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻那姫湖。
朝陽は何でも美しく照らし出す。
2018年03月12日 06:31撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝陽は何でも美しく照らし出す。
1
ただの雪原さえも。
2018年03月12日 06:32撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただの雪原さえも。
抜けるのがもったいない
2018年03月12日 06:42撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜けるのがもったいない
霧氷の根元は氷ですね。
2018年03月12日 06:44撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷の根元は氷ですね。
山や気象条件で、
できる霧氷も照らされる色もこんなに違うのか。
2018年03月12日 06:47撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山や気象条件で、
できる霧氷も照らされる色もこんなに違うのか。
2
これ以上も以下もないことが、
今日でよくわかりました。
2018年03月12日 06:47撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ以上も以下もないことが、
今日でよくわかりました。
5
毎回が唯一、無二なのね。
2018年03月12日 06:48撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎回が唯一、無二なのね。
4
しゃくなげ平、到着。
なんと!テントだらけではないか!!
駐車場のナゾが解けました。
2018年03月12日 06:52撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゃくなげ平、到着。
なんと!テントだらけではないか!!
駐車場のナゾが解けました。
3
氷分多めの霧氷のため、
キラキラです。
2018年03月12日 06:56撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷分多めの霧氷のため、
キラキラです。
2
もちが壁。
今回の核心部ですな。
2018年03月12日 07:03撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちが壁。
今回の核心部ですな。
ピッケル大活躍。
2018年03月12日 07:06撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピッケル大活躍。
自分のアイゼンの歯に引っ掛けそうに狭い。
2018年03月12日 07:08撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分のアイゼンの歯に引っ掛けそうに狭い。
霧氷がだんだん濃くなる。
2018年03月12日 07:24撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷がだんだん濃くなる。
1
壁は暗い。
2018年03月12日 07:30撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壁は暗い。
3
振り返ると、シャクナゲ平。
手前の先は切れてて見えない。
2018年03月12日 07:33撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、シャクナゲ平。
手前の先は切れてて見えない。
めっちゃデカい落とし穴。
2018年03月12日 07:34撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めっちゃデカい落とし穴。
撮影という名のもとに休憩。
2018年03月12日 07:37撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影という名のもとに休憩。
5
見事な霧氷アーチ。
2018年03月12日 07:44撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な霧氷アーチ。
1
ツバサをさずける。
2018年03月12日 07:45撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツバサをさずける。
4
壁を越えた。
2018年03月12日 07:45撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壁を越えた。
1
後は、ゆっくり進もう。
2018年03月12日 07:45撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は、ゆっくり進もう。
1
右手は深い崩落あり。
ここ最近、暖かかったからなぁ。
2018年03月12日 07:46撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手は深い崩落あり。
ここ最近、暖かかったからなぁ。
この山容はまるで、
2018年03月12日 07:50撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山容はまるで、
仙丈ケ岳ではないか。
2018年03月12日 07:49撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳ではないか。
若干、デジャヴュ。
2018年03月12日 07:51撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若干、デジャヴュ。
3
前荒島。
2018年03月12日 07:52撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前荒島。
何て細かい看板なのだろう。
あと412mて。
2018年03月12日 07:56撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何て細かい看板なのだろう。
あと412mて。
1
やっほーい。
2018年03月12日 07:57撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっほーい。
3
浮かれていると、
keep out ライン通り越しそうに。
2018年03月12日 07:57撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浮かれていると、
keep out ライン通り越しそうに。
1
雪庇せり出してますから。
2018年03月12日 08:00撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇せり出してますから。
1
帰りも気を付けよう。
2018年03月12日 08:00撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも気を付けよう。
1
見えてから、結構遠い。
2018年03月12日 08:06撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてから、結構遠い。
1
振り返ると、1500m峰とは思えない。
2018年03月12日 08:06撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、1500m峰とは思えない。
3
経ヶ岳方面。
2018年03月12日 08:21撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経ヶ岳方面。
後続の方が、とても画になる。
2018年03月12日 08:11撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後続の方が、とても画になる。
3
あと少し。
2018年03月12日 08:12撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少し。
1
風は常に強いのか。
2018年03月12日 08:13撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風は常に強いのか。
1
風紋ではなく、霧氷が雪面に張り付いたような。
2018年03月12日 08:13撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風紋ではなく、霧氷が雪面に張り付いたような。
3
ヤター(/・ω・)/
登頂ですよ!
2018年03月12日 08:20撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤター(/・ω・)/
登頂ですよ!
3
お社は雪の中。
2018年03月12日 08:22撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お社は雪の中。
1
銀杏峰・部子山。
行ってみたい山がまた増えた。
2018年03月12日 08:21撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀杏峰・部子山。
行ってみたい山がまた増えた。
1
能郷白山も見えてるかな。
2018年03月12日 08:20撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
能郷白山も見えてるかな。
1
大野盆地を一望。
2018年03月12日 08:21撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野盆地を一望。
大野城アップ。
今日の雲海はこちらにはかかっていませんでした。
2018年03月12日 08:26撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野城アップ。
今日の雲海はこちらにはかかっていませんでした。
そして、白山・別山くっきり。
2018年03月12日 08:25撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、白山・別山くっきり。
5
室堂が見えないのは気のせいか。
2018年03月12日 08:25撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂が見えないのは気のせいか。
1
先に登頂して見えたテン泊の関西人の方に、
ノリよく撮っていただきました!
ナイスアングル、ありがとうございます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に登頂して見えたテン泊の関西人の方に、
ノリよく撮っていただきました!
ナイスアングル、ありがとうございます。
7
新しもやまコース。
この時期に登ってくる方はいるのか?
2018年03月12日 08:27撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しもやまコース。
この時期に登ってくる方はいるのか?
山頂でお会いしたお二人と、私の後に登頂された雪洞泊のおじさま。
しばらく素晴らしい山頂のひと時を共有し、
同じタイミングでみんな下山。
2018年03月12日 08:36撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でお会いしたお二人と、私の後に登頂された雪洞泊のおじさま。
しばらく素晴らしい山頂のひと時を共有し、
同じタイミングでみんな下山。
3
みるみる皆さんから遠ざかる。
2018年03月12日 08:42撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みるみる皆さんから遠ざかる。
写真の数もですが、
2018年03月12日 08:45撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真の数もですが、
この辺りからGPSはおろか、
LUMIX君まで期限が悪くなっていました。
2018年03月12日 08:45撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りからGPSはおろか、
LUMIX君まで期限が悪くなっていました。
厳冬期の木曽駒より、
今日は寒かったっけ?
2018年03月12日 08:49撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳冬期の木曽駒より、
今日は寒かったっけ?
のれん霧氷。
2018年03月12日 09:00撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のれん霧氷。
最高の下山。
2018年03月12日 09:01撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の下山。
が、よく見ると北西に怪しい雲が。
2018年03月12日 09:09撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、よく見ると北西に怪しい雲が。
もち壁には続々登攀者が見えるおかげで、
だいぶステップが。
2018年03月12日 09:12撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もち壁には続々登攀者が見えるおかげで、
だいぶステップが。
ありがたく無事降りられました。
2018年03月12日 09:21撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがたく無事降りられました。
もうちょいでしゃくなげ平。
2018年03月12日 09:24撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょいでしゃくなげ平。
ということで到着。
暖かく風も少ない好立地。テン泊多いわけだ。
雪洞を見せていただくの、忘れた。
2018年03月12日 09:34撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということで到着。
暖かく風も少ない好立地。テン泊多いわけだ。
雪洞を見せていただくの、忘れた。
いいなぁ、ここは。
白山も見えて、
2018年03月12日 09:34撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいなぁ、ここは。
白山も見えて、
荒島岳も見える。
2018年03月12日 09:35撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒島岳も見える。
GPS復活!
勝原ルートで下山しようかな。
越北鉄道は雪崩中は増便してるし。
と、ピッケル片付けうなうなしていると、、
山頂でお会いしたテン泊のお二人に声をかけられ、
暖かいコーヒーをごちそうになり、
そして一緒に下山することに!
2018年03月12日 09:38撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GPS復活!
勝原ルートで下山しようかな。
越北鉄道は雪崩中は増便してるし。
と、ピッケル片付けうなうなしていると、、
山頂でお会いしたテン泊のお二人に声をかけられ、
暖かいコーヒーをごちそうになり、
そして一緒に下山することに!
3
何と、雪崩は勝原登山口より九頭竜側で発生していたため、福井からなら登山口まで車で行けたのだと。
なので昨日は勝原ルートで登ってきたと!
知らなかったーΣ(・□・;)⁈
2018年03月12日 11:01撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何と、雪崩は勝原登山口より九頭竜側で発生していたため、福井からなら登山口まで車で行けたのだと。
なので昨日は勝原ルートで登ってきたと!
知らなかったーΣ(・□・;)⁈
うわさのトトロ。
う〜ん、トトロにこんな樹が出てきたか、
思い出せね。
2018年03月12日 11:07撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわさのトトロ。
う〜ん、トトロにこんな樹が出てきたか、
思い出せね。
スキー場跡だから、下山するほど何か出てくる。
2018年03月12日 11:19撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場跡だから、下山するほど何か出てくる。
振り返って、小荒島岳。
3人くらいスキーか何かで降りているように見える?
2018年03月12日 11:29撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、小荒島岳。
3人くらいスキーか何かで降りているように見える?
平だぁ。
何だかこっちのルートはすごい歩きやすいぞ。
2018年03月12日 11:31撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平だぁ。
何だかこっちのルートはすごい歩きやすいぞ。
スキー場跡見えた!
2018年03月12日 11:49撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場跡見えた!
ヒップそり持ってくれば良かったぁ↓
2018年03月12日 11:55撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒップそり持ってくれば良かったぁ↓
ということで、勝原登山口まで無事下山!
お二人のおかげで、あっという間だったぁ。
2018年03月12日 12:03撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということで、勝原登山口まで無事下山!
お二人のおかげで、あっという間だったぁ。
何と!
電車で勝原→下唯野→徒歩で中出予定でしたが、
優しいお二人は、駅までどころか中出登山口の、しかも私の車のすぐ隣まで送って下さいました!!
感謝以外、何もお返しができませんでしたが、
本当に感謝です!
2018年03月11日 12:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何と!
電車で勝原→下唯野→徒歩で中出予定でしたが、
優しいお二人は、駅までどころか中出登山口の、しかも私の車のすぐ隣まで送って下さいました!!
感謝以外、何もお返しができませんでしたが、
本当に感謝です!
2
登山口から林道見るとこんな狭さ。
そんなのをものともせず、お二人は元気に帰って行かれました。
スゴい!
2018年03月11日 12:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から林道見るとこんな狭さ。
そんなのをものともせず、お二人は元気に帰って行かれました。
スゴい!
帰りは九頭竜方面は行けないので、
大野城近くの「平成大野屋」で荒島岳バッジとお土産購入。
2018年03月12日 13:30撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは九頭竜方面は行けないので、
大野城近くの「平成大野屋」で荒島岳バッジとお土産購入。
勝原の看板に売ってる場所書いてあって、
助かりました。
2018年03月13日 21:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝原の看板に売ってる場所書いてあって、
助かりました。
歴史はとんと疎いが、
きれいな建物には興味津々。
2018年03月12日 13:37撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歴史はとんと疎いが、
きれいな建物には興味津々。

感想/記録

これから夏までは、土日にも他のスポーツ事業が入り、
なかなかお山は限られる可能性あり。

残雪期に、どうしても荒島岳の雄姿を見たく、
アクセスを含めた気象条件を1週間に検討。

これは、3・11の早朝ハイクが安全かつベストコンディションを判断。

国道158は雪崩が怖いと思っていたのが、まさかの的中。
ルートを急遽中出に変更したためか、下調べ不足。
やはり久々にルートロスをやらかしました。

おかげさまで小荒島岳のご来光にはギリギリでしたが、
その後の山行は霧氷・白銀・快晴の山頂と、文句なしの条件。

そして、しゃくなげ平以降の勝原ルート下山を、
ご一緒いただけるお二人に出会えたことが、
何よりのHAPPYな出来事でした。

とてもactiveかつノリの良い♪お二人のおかげで、
あっという間の安全下山。
しかも、勝原→中出登山口まで送って下さるとは……!!

2km分の徒歩時間だけでなく、
ナイトハイクの疲労分を助けていただきました。

山での出会いは、いろいろあるけど、
やっぱり大切ですね。

何もお返しできなかったけど、
今度は自分がお返しできる人でありたい。
大阪のお二人、ありがとうございました。

これで、しばらく高い山は行けなくても、
ちょっと我慢できそう。

キレイなだけでなく、とても有意味な山行でした☆
訪問者数:525人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/17
投稿数: 967
2018/3/15 9:23
 ブルー
こんにちは、初めまして。
素敵な写真ありがとうございます。
私も夜明け前のブルーアワーを見るためにヘッデンスタートをしますので、お気持ちわかります。
登録日: 2016/9/2
投稿数: 40
2018/3/15 21:56
 Re: ブルー
>hakusan319さん

こんばんは、初めまして!
ご覧いただきありがとうございます。

hakusanさんのレコ、拝読しました。
同じ観点の方が見えて、とても喜ばしいです!
金沢は大学時代お世話になった、第二の故郷。医王山など懐かしい響きばかりです。

これからも、安全なナイトハイクで、
素敵なブルーに出会いましょう☆
登録日: 2012/12/25
投稿数: 6070
2018/3/16 7:28
 コアラ島からの日の出
advance さん、こんにちは

これは美しすぎですなぁ。
コアラ島からみる荒島岳はビューポイントですが
そこに日の出まで入れてしまうとは
荒島岳、中出ルートから勝原ルートで繋ぐとは
さすがです。
登録日: 2016/9/2
投稿数: 40
2018/3/17 19:54
 Re: コアラ島からの日の出
>higurasiさん

こんばんは。
小荒島だから通称:コアラ島……
眺望が良いとの情報を得て、
荒島岳は逆光になるけど、
日の出に間に合わせ登ってみました。

事前の情報収集とご縁のおかげで、
とても美しい景色を望むことが出来ました。

朝の出発だと、登頂時はガスっていたでしょう。

来シーズンの雪山は、
バッチりボア付きのテムレスを用意したいと思います。
登録日: 2015/3/9
投稿数: 31
2018/3/19 20:07
 お元気ですかー???
関西人2人組の片割れ・・・です(笑)
先日は、ご一緒していただきありがとうございます( *´艸`)

っていうか、なんて素敵な写真を撮られる!!!?
キレイな写真・女性らしい写真に驚きです
我々が写っている写真も・・・こっそり頂いておきまーす(笑)

しかし、山での出会いって・・・いいですよね
最近、素敵な方とばかり巡り合い、山行が益々楽しい!
また、どこかでお会いしましょうね(*'ω'*)
登録日: 2016/9/2
投稿数: 40
2018/3/21 13:07
 元気ですよーーーっ❣
>space-jtさん

ご覧いただきありがとうございます♡
大変遅い投稿と返信で申し訳ございません。

ずっと夕焼けモードで撮影していたらしく、日中も紫かかってしまいました。
せっかくの快晴がぁ……(ーー゛)

写真にお姿が入り、ご迷惑になっていませんか?
私は下山時のバックショット、有難く頂戴しました!良き思い出になってます。

また、自然の中でお会い出来ることを願って。今後も良きアウトドアライフを!
登録日: 2015/3/9
投稿数: 31
2018/3/28 19:10
 Re: 元気ですよーーーっ❣
私は、写真全く問題ありません(`・ω・´)b
これも、仕事の一環!?
何かに繋がれば・・・全てOKです(笑)

早いもので・・・季節はすっかり「春」ですね
寂しいような気もしますが(◞‸◟)新しい季節を楽しみましょう!!!
では、また!!!!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ