また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1399981 全員に公開 山滑走大山・蒜山

20180310 大山六合沢

日程 2018年03月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
博労座第1駐車場 1,000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前々日の降雨、前日降雪。新雪の下がレインクラスト
その他周辺情報大山町 中山温泉ゆーゆー倶楽部
琴浦町 魚料理海

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックゲーター 毛帽子 ザック 行動食 飲料 水筒(保温性) ライター コンパス ヘッドランプ 携帯 時計 カメラ ヘルメット スキーブーツ スキー クライミングスキン ストック ゴーグル アイゼン

写真

滑走開始。
2018年03月10日 11:12撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑走開始。
2
11時過ぎても硬い。
2018年03月10日 11:16撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11時過ぎても硬い。
キャラボクに遮られ、雪を伝って木道へ上がる。
2018年03月10日 11:20撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャラボクに遮られ、雪を伝って木道へ上がる。
別山のピークにクライマー。
2018年03月10日 11:52撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山のピークにクライマー。
1
草鳴社谷は硬そうでこの斜度。
下部は藪が出ているらしい。
2018年03月10日 11:56撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草鳴社谷は硬そうでこの斜度。
下部は藪が出ているらしい。
尾根脇の硬さに怖じけずいて七合沢入れず。
2018年03月10日 11:56撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根脇の硬さに怖じけずいて七合沢入れず。
剣ヶ峰が白馬槍のように見える
2018年03月10日 12:04撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰が白馬槍のように見える
1
六合目避難小屋からトラバースして行者谷へ。
2018年03月10日 12:29撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目避難小屋からトラバースして行者谷へ。
最後の直線はビクトリーロード
2018年03月10日 13:12撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の直線はビクトリーロード
元谷から20分で連絡リフト降り場へ。
2018年03月10日 13:13撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元谷から20分で連絡リフト降り場へ。
駐車場まで車道滑走。
2018年03月10日 13:16撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場まで車道滑走。
琴浦町の赤崎まで足を伸ばしてモサエビ天丼。
2018年03月10日 15:59撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琴浦町の赤崎まで足を伸ばしてモサエビ天丼。
2
山陰道大山インター付近から。
2018年03月10日 17:44撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山陰道大山インター付近から。
1
日没前に溝口の岩立から横手口沢。
斜面は黒いインゼルの向こう側なので雪は繋がっているはず。
2018年03月10日 18:13撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日没前に溝口の岩立から横手口沢。
斜面は黒いインゼルの向こう側なので雪は繋がっているはず。
1

感想/記録

第1駐車場から見上げると快晴。
今日は最高の日になるのでは?と思った。

登山道に入ると思ったより雪面が硬い。
新雪の下はレインクラストでカチカチだった。このため今シーズン初めて五合目でアイゼンを装着した。
快晴だが風は強め。ニット帽を被っていたがバラクラバでもよかったかも。
山頂でラーメン休憩して時間調整したが、レインクラストは待っても無駄だった。
山頂でお話ししたボーダーさんはカッ飛んで行かれたが・・・。

予定していた七合沢は硬そうで入れず。
ベテラン登山者さんの「本谷がいいよ」
本谷はがどこを指すのかわからず。たぶん行者谷のことを言ってるのだろう。
六合目でボーダーさんから「今日の六合はいいよ!」
とのことで避難小屋からトラバースしてドロップ。
たしかに重めのパウダーで滑りやすかった。

元谷着の時点で13時前だったので、登り返してもう1本と思ったが、登山者発想ではあり得ない時間なので止めた。
(後から思い返せば、せっかくの好天の午後に勿体ないことした)

治山林道のせきせつは2週間まえより増えており、トラバース区間もスキーで通過できた。
最後の開けた直線区間は気持ちよかった。
大山ホワイトリゾートのアクセス県道は、なんとか雪が繋がっているところを選びながら駐車場まで滑走。
午後は琴浦町まで足を伸ばしてモサエビ天丼を堪能。
伯耆町溝口で横手口沢の雪が繋がっているのを確認後、博労座まで戻って車中泊した。


追伸
いつも木道末端でスキーを左肩に担ぎ、右手にストック2本握ってで坪足で八合目辺りを下る。
この格好で下ってるとすれ違う登山者に毎回「へっ?」て顔をされる。
スキーブーツの硬さなら危険の少ない場所で足場を選べば、大抵アイゼン無しでも下れる。ザックに背負うとテールが突き刺さる板も邪魔にならないしザックに固定する手間も省ける。樹林帯では板を引っかけることもない(但し板は落とさないように)
訪問者数:203人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/2
投稿数: 48
2018/3/13 9:17
 お疲れ様でした!
確かに、雪はかなりガチガチにクラストしてましたね。
西稜も上部はガチガチにクラストしてました。ロープ解除した後にクラストした斜面登らないといけなくなってかなり怖かったです。
「アックスがよく効いて登り易かった」と言ってる方がいましたが、「まじかwめっちゃ怖かったんですけど〜」って感じでしたよ(*´Д`)

まぁしかし、晴れて良かった。風もなかったし。

モサエビ丼はめちゃくちゃ美味しそうですね。
登録日: 2011/8/29
投稿数: 69
2018/3/13 12:14
 Re: お疲れ様でした!
モサエビ天丼は見た目はいいですが、刺身または漬けがおすすめです。
トロトロで甘エビのような食感が天ぷらにすると「モサモサエビ」に(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ