また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1400940 全員に公開 雪山ハイキング関東

黒斑山

日程 2018年03月13日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高峰高原ビジターセンター駐車場に駐車
平日朝8時過ぎで車は5、6台ほど。
冬季はこちらに併設されているトイレは使用できません。
隣の高峰高原ホテルで協力金を支払ってお借りしました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間28分
休憩
0分
合計
4時間28分
Sスタート地点09:0013:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ヤマレコのログがうまくとれずスタートとゴールのみ
休憩は合計で2時間ほど。
山頂でいろんな方とお話ししたら
長くなってしまいました(笑)
コース状況/
危険箇所等
槍が鞘〜トーミの頭へ行くルート付近ぬかるみあり
その他周辺情報佐久平ハイウェイアオシスの見晴らしの湯は、高速道路上PAに
車を停めて温泉に行けます。
八ヶ岳の絶景を見ながらの露天風呂最高です。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

ビジターセンターに駐車
2018年03月13日 08:47撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジターセンターに駐車
登山道入り口。表コースを進みます。
2018年03月13日 09:03撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入り口。表コースを進みます。
開けたガレ場
2018年03月13日 09:22撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けたガレ場
岩が顔を出してきました。
2018年03月13日 09:41撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が顔を出してきました。
避難小屋
2018年03月13日 10:15撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋
ここからの絶景に悲鳴!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの絶景に悲鳴!
槍が鞘からトーミの頭を望む。雪結構溶けてます。
2018年03月13日 10:19撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍が鞘からトーミの頭を望む。雪結構溶けてます。
振り返っても絶景
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返っても絶景
黄昏ポーズ
2018年03月13日 10:53撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄昏ポーズ
山頂ランチ
2018年03月13日 11:26撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ランチ
山頂から最大望遠で撮る浅間山
2018年03月13日 12:06撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から最大望遠で撮る浅間山
中コースはほぼ樹林帯
2018年03月13日 13:25撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中コースはほぼ樹林帯

感想/記録

道路の凍結もなく順調にビジターセンターに到着。隣の高峰高原ホテルで協力金を支払いお手洗いをお借りしました。風もなく天気にも恵まれ、写真には伝えきれないくらいの絶景登山でした。
雪は溶け始めていて、ぬかるみ箇所もいくつかあります。アップダウンが適度でコースも長くなく12本爪アイゼン行きましたが、もう必要なくなるかもしれません。

行きの表コースは適度なアップダウンを繰り返し、
槍ヶ鞘に出ると最高の眺望が待ってます!
そこから左を見るとトーミの頭が見えますが、
かなり急登に見えます。
実際登るとそうでもないので、
張り切って登りましょう。

帰りが中コースの場合この眺望は見れませんので
行きに堪能しておくことをおすすめします。
トーミの頭からの眺望も絶景です。
トーミの頭から黒斑山へはふたたび樹林帯。
槍ヶ鞘から黒斑山のピークへはそれほど
時間はかかりません。

帰りの中コースは眺望もなくつまらないですが、
雪が残っているのでアイゼンの感触を楽しみながら下山しました。

今シーズン最後の最高の雪山となりました。
雪の無いときにさらに、縦走したいと思います。
訪問者数:425人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ