また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1401477 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

春の北ア遠征。快晴、乗鞍岳。

日程 2018年03月13日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
休暇村乗鞍高原の駐車場。
休暇村でトイレ借りれます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

残雪期の北ア遠征二日目。
今日は飛騨山脈の南の端「乗鞍岳」に登ります。
2018年03月13日 05:40撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪期の北ア遠征二日目。
今日は飛騨山脈の南の端「乗鞍岳」に登ります。
1
実は乗鞍岳は無雪期も含めて今回が初めて。
という訳で、休暇村の駐車場で身支度を済ませて残雪期の乗鞍岳スタート。
ちなみに休暇村でトイレ借りれます。
2018年03月13日 06:39撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は乗鞍岳は無雪期も含めて今回が初めて。
という訳で、休暇村の駐車場で身支度を済ませて残雪期の乗鞍岳スタート。
ちなみに休暇村でトイレ借りれます。
2
序盤はひたすらスキー場のゲレンデを進む。
角度のキツイゲレンデや緩いゲレンデがあるが、お好きなゲレンデを選んで進めばOK。
目の前には剣ヶ峰。
2018年03月13日 07:17撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤はひたすらスキー場のゲレンデを進む。
角度のキツイゲレンデや緩いゲレンデがあるが、お好きなゲレンデを選んで進めばOK。
目の前には剣ヶ峰。
1
夏の間は道路なのがよく分かる。
2018年03月13日 07:23撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏の間は道路なのがよく分かる。
1
どう見てもキツイ登り。
2018年03月13日 07:24撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どう見てもキツイ登り。
1
見た目通りキツイ。
2018年03月13日 07:40撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見た目通りキツイ。
2
ゲレンデを振り返る。
2018年03月13日 07:39撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデを振り返る。
1
やっとスキー場の一番上に到着。
ここから上は救助捜索の際は有料との事。
意地でも遭難出来ん。
2018年03月13日 07:55撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとスキー場の一番上に到着。
ここから上は救助捜索の際は有料との事。
意地でも遭難出来ん。
4
で。先に進む。
2018年03月13日 08:10撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で。先に進む。
なかなか近づかない剣ヶ峰。
2018年03月13日 08:19撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか近づかない剣ヶ峰。
2
やっとツアーコース終点に到着。
この時点では広大な雪原と剣ヶ峰が見えないのが山登り的に良い演出。
2018年03月13日 09:14撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとツアーコース終点に到着。
この時点では広大な雪原と剣ヶ峰が見えないのが山登り的に良い演出。
1
最後の急坂を登りきると目の前に大雪原。
飛騨方面からは冷たい西風。
予想はしてたがやはり寒い。
肩ノ小屋を目指して進む。
2018年03月13日 09:27撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急坂を登りきると目の前に大雪原。
飛騨方面からは冷たい西風。
予想はしてたがやはり寒い。
肩ノ小屋を目指して進む。
4
基本的に目印になる物が何もない。
カーブミラーのポールらしき物で歩いてるのがエコーラインのカーブの辺りだと確認出来る。
2018年03月13日 09:38撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本的に目印になる物が何もない。
カーブミラーのポールらしき物で歩いてるのがエコーラインのカーブの辺りだと確認出来る。
2
只々真っ白な剣ヶ峰。
2018年03月13日 09:44撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
只々真っ白な剣ヶ峰。
1
それにしても何もない。
前日に付いていたであろうトレースも強風で消されてます。
ホワイトアウトの状態だとかなりヤバそう。
2018年03月13日 09:44撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても何もない。
前日に付いていたであろうトレースも強風で消されてます。
ホワイトアウトの状態だとかなりヤバそう。
4
で。風除けになる肩の小屋口のトイレに到着。
ここで防風装備を整える。
2018年03月13日 10:02撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で。風除けになる肩の小屋口のトイレに到着。
ここで防風装備を整える。
2
肩ノ口小屋を目指して進む。
2018年03月13日 10:16撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩ノ口小屋を目指して進む。
2
乗鞍コロナ観測所を見上げる
2018年03月13日 10:36撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍コロナ観測所を見上げる
2
肩ノ口小屋到着。
2018年03月13日 10:42撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩ノ口小屋到着。
宇宙線研究所乗鞍観測所。
宇宙線研究所って響きがかっこええ。
2018年03月13日 10:45撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇宙線研究所乗鞍観測所。
宇宙線研究所って響きがかっこええ。
2
装備をポールからピッケルに変えていざ剣ヶ峰へ。
本日は風速10m前後で比較的穏やかな風。
それでも風を遮る物が無いのでとにかく寒い。
2018年03月13日 10:49撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
装備をポールからピッケルに変えていざ剣ヶ峰へ。
本日は風速10m前後で比較的穏やかな風。
それでも風を遮る物が無いのでとにかく寒い。
3
あちらこちらにある風紋でここが強風の通り道だとよく分かる。
2018年03月13日 10:59撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちらこちらにある風紋でここが強風の通り道だとよく分かる。
1
朝日岳から剣ヶ峰を望む。
2018年03月13日 11:25撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳から剣ヶ峰を望む。
1
先に進む。
2018年03月13日 11:26撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進む。
1
平日なので早朝出発のハイカーは少なめ。
静かな山歩きを楽しめる。
2018年03月13日 11:28撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日なので早朝出発のハイカーは少なめ。
静かな山歩きを楽しめる。
1
登山道の様子。
見ての通り、所々アイスバーン。
2018年03月13日 11:29撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の様子。
見ての通り、所々アイスバーン。
1
蚕玉岳通過。
2018年03月13日 11:32撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蚕玉岳通過。
1
最後のひと登り。
2018年03月13日 11:34撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のひと登り。
2
剣ヶ峰までもうすぐ。
2018年03月13日 11:39撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰までもうすぐ。
1
乗鞍岳最高峰の剣ヶ峰に到着。
2018年03月13日 11:42撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳最高峰の剣ヶ峰に到着。
4
御嶽山が良く見える
って言いたい所だが今日が霞が多め。
山頂はまだまだ寒いが空気は春。
春霞がうっとうしい。
2018年03月13日 11:48撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山が良く見える
って言いたい所だが今日が霞が多め。
山頂はまだまだ寒いが空気は春。
春霞がうっとうしい。
2
複雑な地形の乗鞍岳山頂界隈。
夏の景色も見てみたくなってきた。
2018年03月13日 11:48撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
複雑な地形の乗鞍岳山頂界隈。
夏の景色も見てみたくなってきた。
1
南側と東西は霞がキツくてイマイチの眺望だったが、唯一北側だけはクリアな眺望。
さすがは北アルプスの南の端。
飛騨山脈の峰々が良く見える。
2018年03月13日 11:49撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側と東西は霞がキツくてイマイチの眺望だったが、唯一北側だけはクリアな眺望。
さすがは北アルプスの南の端。
飛騨山脈の峰々が良く見える。
2
中央に穂高連峰。
その左に槍ヶ岳、槍の穂先は雪が無いので黒く見える。
穂高連峰の右奥に真っ白な山姿の笠ヶ岳。
手前左側には焼岳。
2018年03月13日 11:48撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央に穂高連峰。
その左に槍ヶ岳、槍の穂先は雪が無いので黒く見える。
穂高連峰の右奥に真っ白な山姿の笠ヶ岳。
手前左側には焼岳。
3
で。下山開始。
2018年03月13日 11:51撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で。下山開始。
朝日岳からの下り。
苦手な腐った雪じゃなくカッチカチの雪質。
アイゼンが良く効いて心地よい。
2018年03月13日 12:02撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳からの下り。
苦手な腐った雪じゃなくカッチカチの雪質。
アイゼンが良く効いて心地よい。
1
一気に肩ノ口まで下りてきた。
こちらは風が強いので下のトイレの方で昼休憩。
2018年03月13日 12:17撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に肩ノ口まで下りてきた。
こちらは風が強いので下のトイレの方で昼休憩。
1
で。風除けになるトイレ横で昼メシ休憩。
2018年03月13日 12:22撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で。風除けになるトイレ横で昼メシ休憩。
1
休暇村起点の早朝出発で入山してるのはオレを含めて5組のハイカーだけだったが昼頃になると多数のスノーボーダーやスキーヤーが到着。
2018年03月13日 12:57撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休暇村起点の早朝出発で入山してるのはオレを含めて5組のハイカーだけだったが昼頃になると多数のスノーボーダーやスキーヤーが到着。
2
で。下山開始。
やはりガスるとヤバそうな地形。
2018年03月13日 12:50撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で。下山開始。
やはりガスるとヤバそうな地形。
1
伊奈川の谷筋の風紋が見事だったので寄り道。
やはり谷地形は風抜けが良いのだろう。
2018年03月13日 13:04撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊奈川の谷筋の風紋が見事だったので寄り道。
やはり谷地形は風抜けが良いのだろう。
1
で。本来の登山道に戻って下山。
2018年03月13日 13:13撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で。本来の登山道に戻って下山。
1
ピストンであっという間に下山完了。
2018年03月13日 14:14撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピストンであっという間に下山完了。
下山後は乗鞍温泉の湯けむり館に立ち寄る。
オレ好みの硫黄の香り漂う乳白色の温泉でした。
で。6時間かけて帰宅。
2018年03月13日 14:56撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は乗鞍温泉の湯けむり館に立ち寄る。
オレ好みの硫黄の香り漂う乳白色の温泉でした。
で。6時間かけて帰宅。
2
訪問者数:475人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/17
投稿数: 1
2018/3/14 21:58
 乗鞍でお会いしました
38pontaと申します。後ろ姿を撮って頂きありがとうございます(^^♪
素敵な写真だったのでDLさせていただきました。
またどこかでお会いできるかもしれませんね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ