また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1402273 全員に公開 ハイキング丹沢

大山三峰山〜鍾ヶ嶽(周回)思いがけない再会にびっくり(*_*;

日程 2018年03月13日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
清川村を目指し、道の駅清川に駐車


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
1時間15分
合計
7時間55分
S道の駅清川07:0007:15煤ヶ谷08:25山の神09:35大山三峰山10:0010:20大山分岐11:0012:10不動尻12:1513:05鐘ヶ嶽13:1013:45福神山14:25291.5m峰14:55道の駅清川G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・煤ヶ谷登山口〜三峰山
煤ヶ谷登山口に登山ポストあり
「山の神」まで、標識完備、危険箇所はありません
尾根歩きにかかると、痩せ尾根、崩壊地、滑りやすい急斜面、
梯子のかかった岩場などがあり、滑落注意です
・三峰山〜鍾ヶ嶽
三峰山山頂直下の急斜面は滑落に要注意
七沢山を過ぎると、特に危険箇所は感じませんでした
・鐘ヶ嶽〜道の駅清川
地形図を頼りに(ピンクテープはあるのですが行く先が別々)
下りましたが、尾根が次第に細かく分かれて行く地形
地図読みがしっかりできないと難しいVR、
自分一人では諦めて引き返していただろうと思います
詳しくはk_fujisanさんの記録を参考にしてください
その他周辺情報七沢温泉
ナトリウム泉、お肌つるつる感が良いですね!さすが美人の湯♪
https://nanasawasou.jp/
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

煤ヶ谷バス停
難読地名ですね、読めませんでした(/_;)
2018年03月13日 07:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
煤ヶ谷バス停
難読地名ですね、読めませんでした(/_;)
1
わかりやすい標識が有難いです。地図やメモなど一切自宅に置き忘れて来てしまい、標識が頼り!いつものことながら忘れん坊(^^ゞ
2018年03月13日 07:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わかりやすい標識が有難いです。地図やメモなど一切自宅に置き忘れて来てしまい、標識が頼り!いつものことながら忘れん坊(^^ゞ
1
物見峠を目指します(この時点では谷太郎林道を下って来る積りでした)
2018年03月13日 07:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見峠を目指します(この時点では谷太郎林道を下って来る積りでした)
1
春爛漫ですねえ(^^♪
2018年03月13日 07:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春爛漫ですねえ(^^♪
5
信州は花の季節はまだまだ先(/_;)一足お先に春を満喫!
2018年03月13日 07:12撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信州は花の季節はまだまだ先(/_;)一足お先に春を満喫!
3
登山ポスト
茅葺屋根付き(*_*;
2018年03月13日 07:13撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山ポスト
茅葺屋根付き(*_*;
1
花の香りに誘われ、わくわくしてきます(*^^)v
2018年03月13日 07:13撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の香りに誘われ、わくわくしてきます(*^^)v
3
頭がちょっぴり見えているのは鐘ヶ嶽?
2018年03月13日 07:14撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭がちょっぴり見えているのは鐘ヶ嶽?
木橋が良い感じ♪
2018年03月13日 07:25撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木橋が良い感じ♪
岩肌を流れ下る水に、岩峰の気配がして来ました!どんな危険箇所が待って居るんでしょう?
2018年03月13日 07:28撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩肌を流れ下る水に、岩峰の気配がして来ました!どんな危険箇所が待って居るんでしょう?
植林帯から自然林へ
2018年03月13日 07:43撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林帯から自然林へ
今日も最高の蒼空に出会え、幸せ(^.^)
2018年03月13日 07:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も最高の蒼空に出会え、幸せ(^.^)
1
三峰山の稜線
緊張感が少しずつ増して来ます!
2018年03月13日 07:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山の稜線
緊張感が少しずつ増して来ます!
柵の戸が開けっ放しですけど…
2018年03月13日 08:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柵の戸が開けっ放しですけど…
注意書きを読むと尚更緊張!
2018年03月13日 08:09撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意書きを読むと尚更緊張!
主稜線に到着した感じ
2018年03月13日 08:24撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線に到着した感じ
山の神
祠がありましたので、危険箇所を無事通過できるよう祈願。いつも神頼みと言われそう(^^ゞ
2018年03月13日 08:24撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神
祠がありましたので、危険箇所を無事通過できるよう祈願。いつも神頼みと言われそう(^^ゞ
1
ベンチ
ここにも注意書き
2018年03月13日 08:38撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチ
ここにも注意書き
痩せ尾根始まりました
2018年03月13日 08:45撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根始まりました
樹林帯の隙間から丹沢方面がちらり
2018年03月13日 08:54撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の隙間から丹沢方面がちらり
相次ぐ痩せ尾根
2018年03月13日 09:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相次ぐ痩せ尾根
3
でも快適な尾根歩きも♪
2018年03月13日 09:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも快適な尾根歩きも♪
木段が付けられていますが急坂
2018年03月13日 09:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木段が付けられていますが急坂
梯子もあり
2018年03月13日 09:20撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子もあり
すぐ左下に岸壁も見え
2018年03月13日 09:24撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ左下に岸壁も見え
振り返った鉄製階段
石裂山を思い出し、足元に集中(;_;)
2018年03月13日 09:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返った鉄製階段
石裂山を思い出し、足元に集中(;_;)
1
慎重を要する箇所はまだまだ続きます
2018年03月13日 09:27撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重を要する箇所はまだまだ続きます
2
「山頂まで100m」にほっと一息!
2018年03月13日 09:31撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「山頂まで100m」にほっと一息!
1
三峰山山頂に到着
物見峠分岐を過ぎて、追いついた方は、お話している内になんと5年前、南アルプスで笹山までご一緒したk_fujisanさんと分かり、余りにも偶然で驚きました(*_*;
2018年03月13日 09:37撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山山頂に到着
物見峠分岐を過ぎて、追いついた方は、お話している内になんと5年前、南アルプスで笹山までご一緒したk_fujisanさんと分かり、余りにも偶然で驚きました(*_*;
4
木の隙間に丹沢方面
2018年03月13日 09:47撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の隙間に丹沢方面
1
三等三角点でした
kさんも、鐘ヶ嶽に向かわれるというお話、地図を忘れて来た自分には正しく天の助け、ご一緒させて頂くことになり、七沢山に向かいます。もし、kさんに会わなかったらどんなことになっていたやら(;_;)
2018年03月13日 10:02撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点でした
kさんも、鐘ヶ嶽に向かわれるというお話、地図を忘れて来た自分には正しく天の助け、ご一緒させて頂くことになり、七沢山に向かいます。もし、kさんに会わなかったらどんなことになっていたやら(;_;)
1
緊張する場面が連続すると、こんな平坦な尾根歩きが安らぎ
2018年03月13日 10:17撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緊張する場面が連続すると、こんな平坦な尾根歩きが安らぎ
昼食休憩
普段はこんなに長く休憩しないのに、話に花が咲き、時の経つのを忘れておりました。こんな再会があるなんて、本当に不思議としか言いようがありませんし、これこそ山歩きを続けていて良かったと思える千載一遇の出逢い!
2018年03月13日 10:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食休憩
普段はこんなに長く休憩しないのに、話に花が咲き、時の経つのを忘れておりました。こんな再会があるなんて、本当に不思議としか言いようがありませんし、これこそ山歩きを続けていて良かったと思える千載一遇の出逢い!
ロープ張ってあります
2018年03月13日 10:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ張ってあります
不動尻へ下って、鐘ヶ嶽に向かいます
2018年03月13日 10:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動尻へ下って、鐘ヶ嶽に向かいます
縦方向矢印
こんな小さな落書きのような字が絶大なる標識、なんてこともありますね(*_*;
2018年03月13日 10:59撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦方向矢印
こんな小さな落書きのような字が絶大なる標識、なんてこともありますね(*_*;
水音が聞こえ、沢に近づきました
2018年03月13日 12:09撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水音が聞こえ、沢に近づきました
ほころび始めたミツマタの花
2018年03月13日 12:09撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほころび始めたミツマタの花
3
ミツマタ群生地
2018年03月13日 12:10撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツマタ群生地
これからが見頃でしょう♪
2018年03月13日 12:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これからが見頃でしょう♪
不動尻
以前キャンプ場があったそう
2018年03月13日 12:12撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動尻
以前キャンプ場があったそう
眩しい日差しに涼しささえ感じます
2018年03月13日 12:12撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眩しい日差しに涼しささえ感じます
林道終点
広い駐車スペースがありますが、今は車の通行不可能
2018年03月13日 12:13撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点
広い駐車スペースがありますが、今は車の通行不可能
橋の向こうにチェーンが張られ、完全に通行止め
2018年03月13日 12:20撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の向こうにチェーンが張られ、完全に通行止め
谷太郎林道分岐
2018年03月13日 12:20撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷太郎林道分岐
林道の途中に崩壊箇所もあるそう。出発時は、本当に呑気にこの林道を下ればいいと考えていました(^^ゞ
2018年03月13日 12:20撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の途中に崩壊箇所もあるそう。出発時は、本当に呑気にこの林道を下ればいいと考えていました(^^ゞ
1
無名滝?
一枚岩を流れ落ちる滝が見事です
2018年03月13日 12:23撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無名滝?
一枚岩を流れ落ちる滝が見事です
1
トンネル手前に鐘ヶ嶽登山口。うっかりしていたら見落としそうな小さな標識
2018年03月13日 12:30撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネル手前に鐘ヶ嶽登山口。うっかりしていたら見落としそうな小さな標識
尾根に到達
ここは峠、右に行くと広沢寺登山口。鐘ヶ嶽に登り、広沢寺に下ると道の駅までの車道歩きが長過ぎ(T_T)
2018年03月13日 12:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に到達
ここは峠、右に行くと広沢寺登山口。鐘ヶ嶽に登り、広沢寺に下ると道の駅までの車道歩きが長過ぎ(T_T)
1
鐘ヶ嶽山頂
二体の石仏がありました
2018年03月13日 13:02撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘ヶ嶽山頂
二体の石仏がありました
2
山頂標識
谷太郎林道に降りる道があると簡単に考えていましたが、甘かったよう。kさんに出会って、本当に幸運でした。地図読みに自信のない自分に、いきなり優秀ガイドがついてくれましたから、お任せしてついて行きます(*^^)v
2018年03月13日 13:02撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識
谷太郎林道に降りる道があると簡単に考えていましたが、甘かったよう。kさんに出会って、本当に幸運でした。地図読みに自信のない自分に、いきなり優秀ガイドがついてくれましたから、お任せしてついて行きます(*^^)v
2
鐘ヶ嶽案内板
2018年03月13日 13:02撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘ヶ嶽案内板
1
ピンクのテープを頼りに下山開始
2018年03月13日 13:12撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクのテープを頼りに下山開始
目の下左にに谷太郎林道のある谷
2018年03月13日 13:17撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の下左にに谷太郎林道のある谷
右にゴルフ場が見えます
2018年03月13日 13:23撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右にゴルフ場が見えます
1
時折ピンクのテープがあるのですが、それぞれ目指す方向が違うので、着きたい地点に向かうには正確な地図読みが必須!
2018年03月13日 13:33撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折ピンクのテープがあるのですが、それぞれ目指す方向が違うので、着きたい地点に向かうには正確な地図読みが必須!
地図読みに集中するkさん。ちゃっかり後ろで楽して、写真を撮っている自分ですみません(^^ゞ
2018年03月13日 13:35撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図読みに集中するkさん。ちゃっかり後ろで楽して、写真を撮っている自分ですみません(^^ゞ
振り返った鐘ヶ嶽
厳しい急坂を降りて来ました(;_;)
2018年03月13日 13:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返った鐘ヶ嶽
厳しい急坂を降りて来ました(;_;)
福神山
ちゃんと山頂標識がありました!里山はこんな手作り標識が最高に嬉しいですね(*^^)v
2018年03月13日 13:43撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福神山
ちゃんと山頂標識がありました!里山はこんな手作り標識が最高に嬉しいですね(*^^)v
2
痩せ尾根
この方向ではなく、この後右の尾根に移動。微妙な方向のずれが怖いと実感する一瞬!
2018年03月13日 13:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根
この方向ではなく、この後右の尾根に移動。微妙な方向のずれが怖いと実感する一瞬!
人の作った道のような踏み跡の付いた尾根に降りて来ました
2018年03月13日 14:05撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人の作った道のような踏み跡の付いた尾根に降りて来ました
境界標もあり
2018年03月13日 14:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境界標もあり
小ピーク
踏み跡が更に明瞭に(^.^)
2018年03月13日 14:09撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ピーク
踏み跡が更に明瞭に(^.^)
立ちはだかる岩尾根の下の巻き道は大正解♪
2018年03月13日 14:13撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ちはだかる岩尾根の下の巻き道は大正解♪
開けっ放しで鹿さん通り放題?の柵の戸を抜けて、ひと登り
2018年03月13日 14:16撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けっ放しで鹿さん通り放題?の柵の戸を抜けて、ひと登り
いきなり立派な標識に遭遇(*_*;
2018年03月13日 14:21撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり立派な標識に遭遇(*_*;
清川村の設置した大きな案内板もあり、いそいそ三角点へ向かいます(*^^)v
2018年03月13日 14:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清川村の設置した大きな案内板もあり、いそいそ三角点へ向かいます(*^^)v
昨年暮れ、霜の花に出会えた懐かしい仏果山!季節はあっという間に春になりました♪
2018年03月13日 14:23撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年暮れ、霜の花に出会えた懐かしい仏果山!季節はあっという間に春になりました♪
3
景色が眺められるように刈り払いされ、ベンチも置かれています。かつて整備されたのでしょう。
2018年03月13日 14:25撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が眺められるように刈り払いされ、ベンチも置かれています。かつて整備されたのでしょう。
2
291.5m峰
三等三角点がありました。名前は標高数字のみ?
2018年03月13日 14:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
291.5m峰
三等三角点がありました。名前は標高数字のみ?
2
ようやく人間界に近づき、安堵
2018年03月13日 14:39撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく人間界に近づき、安堵
養鶏場跡地に下山
1mを越える石垣を降り、下を流れる川へ(U字溝に蓋がしてあります)がひと苦労!
2018年03月13日 14:46撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
養鶏場跡地に下山
1mを越える石垣を降り、下を流れる川へ(U字溝に蓋がしてあります)がひと苦労!
住宅地に出ました。道の駅清川迄はすぐ!
2018年03月13日 14:47撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住宅地に出ました。道の駅清川迄はすぐ!
1
七沢温泉
kさんには、再会した上に大変お世話になってしまいました。お荷物になったんではないでしょうか?有難うございました。教えて頂いた温泉は、お肌つるつる♪ナトリウム泉に大満足でした(^.^)
2018年03月13日 16:44撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七沢温泉
kさんには、再会した上に大変お世話になってしまいました。お荷物になったんではないでしょうか?有難うございました。教えて頂いた温泉は、お肌つるつる♪ナトリウム泉に大満足でした(^.^)
2

感想/記録
by kyom4

仏果山の山頂で出会った方に、珍しい「霜の花」の事を教えて頂き、
丹沢のコースの多様さ等をお聞きしていた中で、
大山三峰山の名が上がり、スリリングな岩場歩きと聞き、俄然興味津々。
春の早い関東はもう凍結の心配もないと判断し、出かけて来ました。

運転し始めて、一時間余り経ち、内山峠に差し掛かる頃
印刷しておいた地図や、ガイドブック、行程のメモ等全てを
自宅に置き忘れて来た事に気付きましたが、後の祭り!
今更自分の注意不足を嘆いても仕方なく、なんとか対処しようと決意。

予定通り、道の駅を出発、登山口に咲く梅の花にすっかり浮き浮き♪
しかし、途中から度々現れる「引き返すのも勇気」という
恐ろしげな注意書きに、段々不安が高まります。
「山の神」の石段の崩れかけた祠に安全を祈願後、歩き出すと、
なんと先を単独の男性が歩いているではありませんか!

お邪魔したら悪いので、少し離れてついて行こうと決め、やや安心。
もし滑落したら、悲鳴を聞いて助けてもらえる可能性もありますし♪
そのうちにお話をするようになり、まさかまさかの再会だったのでした。
でも、一番驚いたのはk_fujisanさんが名字を覚えていて下さったこと。
時の過ぎるのは早く、南アルプスの野呂川出合でお会いし
笹山までご一緒した日からもう五年が経とうとしています。

自分の不注意が恥ずかしかったのですが、鐘ヶ嶽までとお話しすると
kさんも鐘ヶ嶽から道の駅に降りる積りというお話で
ご一緒させて頂くことになり、これは本当に天の助け以外にありません!
ちょっとご迷惑ではなかったかと心配しましたが、有難かったです。

やはり本日の最難関は鍾ヶ嶽から道の駅に至る小さな尾根への
正しい道筋を頻繁に見極めながら下る難しさ。
当然自分一人なら、尾根を下るのを早々に諦め、谷太郎林道に戻って
林道をとぼとぼ下っていただろうと思います。

kさんの地図読みの凄さにちゃっかり便乗して
後ろで何とも楽をさせて頂きましたが、自分にも良い勉強の機会。
今後は、今日の経験を生かしてルーファイを、なんて
ちょっと年齢的に遅過ぎの感はありますが、夢が一つ増えました。

思いがけない楽しい山行の結果、その晩は一人宴会で
ついワインを飲み過ぎ、翌日はすっかり二日酔い(T_T)
雷尾根の木段で足が上がらず、苦戦しました。
大山の周回は諦め、雷尾根を往復、弘法山縦走後、桜の湯でのんびり、
一日遅れでようよう帰宅、調子に乗って歩き過ぎをちょっと反省です。
翌日の行程までアドバイス頂き、大山の未知のコースも楽しめ
教えて頂いた場所からの富士山の眺めは最高でした♪
k_fujisanさんとの思いがけない出会いに感謝です。

訪問者数:333人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/24
投稿数: 51
2018/3/16 20:18
 無事のご帰還 よかったです
kyom4さん こんにちは。
 翌日の大山と弘法山も無事に歩かれたようですね。尤もkyom4さんであれば、大山と弘法山は心配する必要もないですが・・・。大山の周回は飲みすぎで諦めたとか。  都合で、温泉とそのあとの一杯に付き合えなくて残念でした。
 鐘ヶ嶽のバリルートに付き合ってもらって、ありがとうございました。おかげで初めてのルートでしたが、楽しく下ることができました。注意不足で尾根間違いをしましたが、すぐに気づいたので良しとしてください。同じような方角だったので、はっきりしている尾根に入ってしまいました。 それにしても偶然の再会に感謝の山行でしたね。
登録日: 2011/9/13
投稿数: 415
2018/3/16 22:16
 山で再会する確率は宝くじに当たるより高い?
登山というカテゴリーに括られればそうかもしれませんが、
出会いの不思議に驚くばかり 、つい飲み過ぎてしまうばかりです
山梨百の最後の山だった黒金山も、奇しくも同じ日に登りながら
ニアミスだったのでしたね

初めてなのに地図も持たず。鐘ヶ嶽から谷太郎林道に降りようと
安易に考えていて、お恥ずかしい限りでしたが
k_fujisanさんにお会いできたおかげで、ガイド付き登山に一変
後ろでウロウロしていただけで、苦もなく下山させて頂きました。
でも、道なき道って歩けた時は本当に達成感が並でなく
病みつきになりそうですね

信州の里山はそんなところが山ほどなので、一層興味が涌いて来ます。
でも、リスクを考えると、なかなか一歩は踏み出せませんけれど
自宅周辺も大分雪が消え、籔山歩きのベストシーズン到来
ささやかな冒険を楽しみたいと思っています
登録日: 2015/8/16
投稿数: 557
2018/3/17 19:08
 kyom4さん、凄すぎ( ̄▽ ̄)
14年で600日の山行き⁉
もう、登山家❓趣味の域を超えてますね(ー ー;)
(私の、個人的な感想ですが)

私は600m程度の近所の里山へ10才で初めて登頂し早、半世紀を越えましたが、百名山はおろか
地元の百名山も何も半分くらいです( ̄▽ ̄)
どう甘く見積もっても300日は行ってません。

山での再会は有りません(ー ー;)

一度だけ、同業者と縦走路でバッタリ(八ヶ岳)
下手な鉄砲も何とかでは無いですが、半端ない
山行きを重ねると、あるんですね〜。

然も、今回は天使❓足長伯父さん❓が
舞い降りた的な、有るんですね(^。^)

私も山での一期一会は大事にしてます(^。^)

山好きな人で挨拶をしない方は皆無ですね。
過去にも数えるほどしか無視されてません。
登録日: 2011/9/13
投稿数: 415
2018/3/17 22:15
 コメント有難うございます
窓からちらりと鹿島槍に繋がる爺ヶ岳が見える地域に住んでおり
いつかは山に登りたいと思いながらも、チャンスがなく
基本を知らねばと山の会に入ったのは、子育てが終わってからでした(/_;)
登り始めたら、どうにも止まらなくなってしまい
現在、好山病という不治の病にかかっております

最近物忘れがひどくなりまして(歳のせいです)
この日も、出かけたまでは良いものの地図もメモも忘れ
しかも初めての山を安易に考え過ぎておりました

もし、会話をしていなければ、決して過去に出会った方だと
気がつかなかったでしょうし
自分の場合、道迷いもあったかもしれず、幸運でした
そう考えると、出会った方と挨拶は無論、話が弾めば
更に安全登山に繋がり、楽しい山行になるのではないかと
今回、しみじみ感じています。

山で出会った方と色々お話していたら
案外、過去にどこかの山で行き会っていた
なんて事があるんじゃないでしょうか?
ただ、誰とでもそんなに長く会話していたら
下山するまでに、日が暮れてしまいそうですけれど(^^ゞ
登録日: 2015/8/16
投稿数: 557
2018/3/17 23:39
 Re: コメント有難うございます
長野県は三番目に広い県、何度も行ってます(^。^)
スキー場にも数多く。

神奈川県にも20年間住んでました(^。^)
丹沢は庭の様に歩きました(盛ってますが、)

今回はやはり人徳ですね(^。^)
kyom4さんの持ってるものの大きさだと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ