また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1403648 全員に公開 山滑走 霊仙・伊吹・藤原

土蔵岳 上原谷

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年03月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
37分
合計
4時間50分
Sスタート地点06:1409:03土蔵岳09:4011:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雪が緩むのを待つためたくさん休憩しているのでタイムは参考にならない
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

上原谷手前国道脇に立派な駐車スペースが。除雪用のスペース化もしれない。
2018年03月17日 06:11撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上原谷手前国道脇に立派な駐車スペースが。除雪用のスペース化もしれない。
上原谷に至る林道は除雪されていない。
2018年03月17日 06:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上原谷に至る林道は除雪されていない。
最大の難所 堰堤の乗り越し アイゼン装着
かなり微妙でピッケルを持ってこなかったのを後悔。
帰りはロープを出した。
2018年03月17日 06:43撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最大の難所 堰堤の乗り越し アイゼン装着
かなり微妙でピッケルを持ってこなかったのを後悔。
帰りはロープを出した。
堰堤を上から振り返る
2018年03月17日 07:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤を上から振り返る
快適な斜面を気持ちよくスキー登降
2018年03月17日 07:35撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適な斜面を気持ちよくスキー登降
1
上部はビッチ利雪が詰まっている。
2018年03月17日 08:23撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部はビッチ利雪が詰まっている。
主稜線に出た
2018年03月17日 08:48撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線に出た
少し尾根を歩いて
はい到着
2018年03月17日 09:04撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し尾根を歩いて
はい到着
360度の展望
山の名前わかりません
2018年03月17日 09:05撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
360度の展望
山の名前わかりません
谷はあちこれ割れまくり
2018年03月17日 10:04撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷はあちこれ割れまくり
上原谷入口まで戻ってきました
お疲れ様
2018年03月17日 10:53撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上原谷入口まで戻ってきました
お疲れ様
2
撮影機材:

感想/記録

久々山スキーはなじみの薄い奥美濃エリア 土蔵岳。実は山の名前も知らなかったが友人からの情報で知り、地図とにらめっこしているとスキーに適した斜面を発見。NETで調べると上原谷という名前であることがわかり、滑走記録も確認できた。
今日は賞味期限ぎりぎりであったが、天気にも恵まれ、適度のザラメで滑りやすかった。
注意は堰堤の乗り越しはかなり微妙。ピッケルを持っていかなかったのを反省したくらいだ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:904人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/5/2
投稿数: 0
2018/3/19 15:49
 無題
3月15日に尾根伝いに行きましたが、まさかスキーとは!
砂防ダムをロープ下降だってさ。
登録日: 2017/10/19
投稿数: 18
2018/3/20 12:16
 Re: 無題
本来であれば厳冬期で雪のたっぷりあるタイミングで行けばいいのでしょうが、少し遅いタイミングだったので滑れるかどうかの下見も兼ねて谷沿いをピストンしました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ