また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1404371 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

甲斐大和駅からぐるっと周回(お坊山〜大鹿山〜オッ立〜コンドウ丸〜大谷ヶ丸)

日程 2018年03月17日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ(雲多し)
アクセス
利用交通機関
電車
□甲斐大和駅
無人駅。トイレあり。駅近くにセブンイレブンあり。
上日川峠(大菩薩)行きのバスは4月中旬に運行開始。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

甲斐大和駅からスタート。我々以外は誰も降りず。4月中旬には上日川峠行きバスの運行が始まります。
2018年03月17日 07:59撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐大和駅からスタート。我々以外は誰も降りず。4月中旬には上日川峠行きバスの運行が始まります。
3
バスが無いので景徳院まで歩き。駐車場にはきれいなトイレがあります。
2018年03月17日 08:43撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスが無いので景徳院まで歩き。駐車場にはきれいなトイレがあります。
2
民家の中を通る感じにちょっとドキドキ。
2018年03月17日 08:48撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の中を通る感じにちょっとドキドキ。
氷川神社の参道も兼ねてる登山道。
2018年03月17日 08:50撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷川神社の参道も兼ねてる登山道。
1
ひっそりと氷川神社。
2018年03月17日 08:54撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひっそりと氷川神社。
1
のんびり登って行きます。歩きやすい道。
2018年03月17日 09:12撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびり登って行きます。歩きやすい道。
1
霧氷の名残なのか水滴がキラキラ光ってました。
2018年03月17日 10:00撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷の名残なのか水滴がキラキラ光ってました。
稜線に合流。お坊山へ向かいます。
2018年03月17日 10:11撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に合流。お坊山へ向かいます。
ちょっと雲が多めのお坊山。
2018年03月17日 10:17撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと雲が多めのお坊山。
3
道証地蔵への分岐を過ぎると青空が広がってきた!
2018年03月17日 10:19撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道証地蔵への分岐を過ぎると青空が広がってきた!
2
ちょっとした霧氷ゾーン。
2018年03月17日 10:40撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした霧氷ゾーン。
5
一つ一つはこの程度だけど・・・
2018年03月17日 10:43撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ一つはこの程度だけど・・・
3
引いて見ればそれなりに壮観。
2018年03月17日 10:45撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引いて見ればそれなりに壮観。
3
これは何だろう?
2018年03月17日 11:01撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何だろう?
2
山頂直下にもちょっとした霧氷ゾーン。
2018年03月17日 11:06撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下にもちょっとした霧氷ゾーン。
1
頭上から氷がパラパラ落ちてきます。
2018年03月17日 11:06撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭上から氷がパラパラ落ちてきます。
1
キラキラ光る霧氷。
2018年03月17日 11:07撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キラキラ光る霧氷。
3
お坊山到着。前回は笹子駅から東峰経由で登ってます。つながる赤線。
2018年03月17日 11:10撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お坊山到着。前回は笹子駅から東峰経由で登ってます。つながる赤線。
3
お坊山は眺望の良い山です。
2018年03月17日 11:11撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お坊山は眺望の良い山です。
2
白峰三山。
2018年03月17日 11:12撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山。
7
鳳凰三山と甲斐駒。
2018年03月17日 11:13撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山と甲斐駒。
4
隣の米沢山も霧氷祭りが開催されてる模様。
2018年03月17日 11:14撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の米沢山も霧氷祭りが開催されてる模様。
7
右から悪沢岳〜赤石岳と来て、聖岳は雲の中。左の山は笊ヶ岳?
2018年03月17日 11:18撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から悪沢岳〜赤石岳と来て、聖岳は雲の中。左の山は笊ヶ岳?
3
今日の山ごはんは水戻しパスタにカレーぶっ掛け。
2018年03月17日 11:42撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の山ごはんは水戻しパスタにカレーぶっ掛け。
5
雲が取れて聖岳もお目見え。
2018年03月17日 12:00撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が取れて聖岳もお目見え。
3
八ヶ岳も編笠山から硫黄岳まで全開。
2018年03月17日 12:01撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳も編笠山から硫黄岳まで全開。
4
1時間以上滞在。笹子雁ヶ腹摺山へは行かず、戻りながら大谷ヶ丸へ向かいます。左の尖がりは滝子山。
2018年03月17日 12:23撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間以上滞在。笹子雁ヶ腹摺山へは行かず、戻りながら大谷ヶ丸へ向かいます。左の尖がりは滝子山。
2
巻き道もあったけど大鹿山登頂。三等三角点あり。
2018年03月17日 13:06撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道もあったけど大鹿山登頂。三等三角点あり。
2
手作りのちっちゃな山頂標識が可愛い。
2018年03月17日 13:07撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手作りのちっちゃな山頂標識が可愛い。
5
オッ立。明確な登山道はないけど登ってみたら立派な標識が。
2018年03月17日 13:50撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オッ立。明確な登山道はないけど登ってみたら立派な標識が。
3
本日の4座目はコンドウ丸。そろそろ疲れてきたけど、まだまだ登りますよ!
2018年03月17日 14:22撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の4座目はコンドウ丸。そろそろ疲れてきたけど、まだまだ登りますよ!
5
ヘロヘロながらも本日のラスボス、大谷ヶ丸へ。
2018年03月17日 14:30撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘロヘロながらも本日のラスボス、大谷ヶ丸へ。
防火帯?不思議な雰囲気でした。
2018年03月17日 14:36撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防火帯?不思議な雰囲気でした。
4
大谷ヶ丸への最後の登り。結構キツイです。
2018年03月17日 15:07撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸への最後の登り。結構キツイです。
1
大谷ヶ丸登頂。こちらも三等三角点あり。
2018年03月17日 15:27撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸登頂。こちらも三等三角点あり。
6
2度目の大谷ヶ丸。前回は初狩駅から滝子山経由で登ってます。つながる赤線。
2018年03月17日 15:29撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2度目の大谷ヶ丸。前回は初狩駅から滝子山経由で登ってます。つながる赤線。
2
ガッツリ下って米背負峠。
2018年03月17日 15:46撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガッツリ下って米背負峠。
米背負沢沿いに下山。結構足元がぐじゃぐじゃでした。
2018年03月17日 15:56撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米背負沢沿いに下山。結構足元がぐじゃぐじゃでした。
誰の仕業?
2018年03月17日 16:02撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰の仕業?
駆け下りて来たのでアンパン休憩。ここからはしんどいロード歩き。
2018年03月17日 16:21撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駆け下りて来たのでアンパン休憩。ここからはしんどいロード歩き。
4
途中にレジャーセンターへの道がありましたが、我々はやまと天目山温泉へ。頭の中はお風呂でいっぱい。
2018年03月17日 17:02撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にレジャーセンターへの道がありましたが、我々はやまと天目山温泉へ。頭の中はお風呂でいっぱい。
真っ暗な大蔵隧道を通り抜けます。
2018年03月17日 17:04撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ暗な大蔵隧道を通り抜けます。
1
ヘッデン装着で大蔵隧道を通過。
2018年03月17日 17:07撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッデン装着で大蔵隧道を通過。
6
林道の説明版。大谷ヶ丸の下をトンネルで抜け、道証地蔵までつなげるつもり?嘘でしょ?
2018年03月17日 17:17撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の説明版。大谷ヶ丸の下をトンネルで抜け、道証地蔵までつなげるつもり?嘘でしょ?
1
最後のトンネルは閉鎖。少し迂回してやまと天目山温泉へドボンとなりました。
2018年03月17日 17:19撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のトンネルは閉鎖。少し迂回してやまと天目山温泉へドボンとなりました。
1

感想/記録

久々の山行。
甲斐大和駅から上日川峠へのバスは4月中旬の運行開始なので、
まだまだ静かな甲斐大和駅。
駅で降りたのは我々だけでした。

お坊山も大谷ヶ丸も1度は登ってますが、それぞれ今回とは違うルート。
電車で登れるこの界隈を歩き回ってます。

お坊山は眺望の良い山。
南アルプスと八ヶ岳がバッチリ拝めました!
今回はダメでしたが、本来は富士山もドカーンと望めます。

お坊山から大谷ヶ丸はアップダウンしながら徐々に標高を上げます。
巻かずに途中のピークにも立っちゃったもんだから最後はヘロヘロ。

湯ノ沢峠からもそうですが、今回の米背負峠からも最後は長いロード。
頭の中はやまと天目山温泉へドボン。
登山客はいませんでした。
ちなみに、やまと天目山温泉と甲斐大和駅の間のバスは年中運行しています。
訪問者数:290人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ