また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1405132 全員に公開 ハイキング甲信越

積翠寺BS-帯那山-大蔵経寺山-石和温泉

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き: JR中央本線 甲府着7:12
バス 甲府駅北口7:30発 積翠寺7:44着
帰り: 石和温泉駅16:06発高尾行き
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間56分
休憩
1時間16分
合計
8時間12分
S積翠寺バス停07:4707:53積翠寺08:12古湯坊温泉08:44馬込08:4909:07帯那山登山口09:1709:41帯那山林道始点09:4509:55穴口峠分岐10:09見越山10:1310:25帯那山10:3010:38奥帯那山10:3910:45帯那山11:1411:26見越山11:2911:43穴口峠分岐11:50帯那山林道始点11:5212:01旧太良峠12:10太良峠(旧よしくぼ峠)12:19NTT DoCoMo電波中継所12:27一の平12:32鷹山12:3312:54鞍掛峠13:07岩堂峠分岐13:19岩堂峠13:2513:43鞍掛峠13:48鹿穴南鞍部14:01八人山分岐14:14深草山14:1514:31長谷寺方面分岐14:35防火線の頭14:3614:48大蔵経寺山14:5115:46大蔵経寺山登山口15:56石和温泉駅15:5715:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な所はありません。ただし積翠寺温泉の裏辺りから舗装道に出るまでの登りルートがよく分からず、ヤマレコの他の方のGPSログを参考に、山と高原地図のルートよりもやや西(左)の尾根を直登しました。踏み跡もなく急登でしたが慎重に尾根を登れば問題ありませんでした。

写真

積翠寺温泉。この行き当たった所から登るはずですが、道標も無く不明瞭。
2018年03月18日 08:13撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積翠寺温泉。この行き当たった所から登るはずですが、道標も無く不明瞭。
他の方のGPXを見ながら、左側の尾根に移り急坂を登りました。地形図でも上の道まで繋がっていたので心配はありませんでした。
2018年03月18日 08:34撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の方のGPXを見ながら、左側の尾根に移り急坂を登りました。地形図でも上の道まで繋がっていたので心配はありませんでした。
ようやく標識がありました。ここから山道です。
2018年03月18日 09:16撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく標識がありました。ここから山道です。
ここを左に。つい見落としそう。
2018年03月18日 09:32撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左に。つい見落としそう。
所々にこのような標識がありました。
2018年03月18日 09:39撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々にこのような標識がありました。
一旦車道に出て、この案内板の後ろ側から登ります。
2018年03月18日 11:50撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦車道に出て、この案内板の後ろ側から登ります。
帯那山への途中の道からの南の南。
2018年03月18日 10:11撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帯那山への途中の道からの南の南。
甲斐駒をズーム。
2018年03月18日 10:10撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒をズーム。
帯那山に到着。三角点のある奥帯那山に行きましたが展望がないので引き返してここでお昼です。
2018年03月18日 10:49撮影 by Moto G (5) Plus, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帯那山に到着。三角点のある奥帯那山に行きましたが展望がないので引き返してここでお昼です。
富士山は下側は雲でした。
2018年03月18日 10:29撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は下側は雲でした。
帯那山から降り、大蔵経寺山に行くために、ここで棚山方面に向かいます。
2018年03月18日 12:23撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帯那山から降り、大蔵経寺山に行くために、ここで棚山方面に向かいます。
壊れた道標。この辺りから少しピッチをあげます。
2018年03月18日 12:34撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壊れた道標。この辺りから少しピッチをあげます。
一回ひねり。
2018年03月18日 13:53撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一回ひねり。
一気に大蔵経寺に到着。本日二座目の山梨百名山。
2018年03月18日 14:49撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に大蔵経寺に到着。本日二座目の山梨百名山。
大蔵経寺山から降った休憩所。富士山は雲の中なので代わりにこれを。電車の時刻がぎりぎりのようなので、ここからスピードアップで駅まで行きました
2018年03月18日 15:24撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蔵経寺山から降った休憩所。富士山は雲の中なので代わりにこれを。電車の時刻がぎりぎりのようなので、ここからスピードアップで駅まで行きました
撮影機材:

感想/記録

暑くなる前に帯那山に登ろうと思っていましたが、帰りは棚山、兜山、大蔵経寺山経由のどこにするか悩みました。結局、降りれば駅が近いと言う点から大蔵経寺山経由としました。ただしアップダウンはあまり無いものの距離が少し長めになってしまい、石和温泉駅発16:06の電車に乗りたかったので、少しピッチを上げるハメになりました。
帯那山までは道標等はあまりなく、地図とピンクテープを頼りに登りました。太良ヶ峠以降は頻繁にピンクテープがあり、安心して進めました。
帯那山の手前の道から南アルプスが綺麗に見え、帯那山では少し白っぽく霞んでいましたが富士山も見えました。
このエリアはまだ4回ですが、次は小楢山に行ってみます。
訪問者数:114人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 三角点 GPS 直登 高原 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ