また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1405603 全員に公開 雪山ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

四阿山 快晴の日に楽しむスノートレッキング

日程 2018年03月17日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
あずまや高原ホテル前無料駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間14分
休憩
8分
合計
7時間22分
Sあずまや山登山口駐車場07:3209:18里宮分岐10:52長池分岐10:5611:07四阿山・根子岳分岐11:0811:47四阿山11:4912:51四阿山・根子岳分岐12:58長池分岐13:49里宮分岐14:47あずまや山登山口駐車場14:4814:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
3月17日現在。登山道はほぼすべて雪道。午前中は雪が締まっていて歩きやすいが昼過ぎには雪が緩み、踏み抜きしやすく歩きにくくなる。滑落等の危険箇所は無し。
その他周辺情報あずまや高原ホテルの日帰り入浴:¥950
少し料金は高めですが、設備もキレイ。露天風呂からの浅間山の眺望は素晴らしい。週末でも混雑とは無縁で入浴後にロビーのソファーでくつろげる。
http://www.azumaya-k-hotel.com/
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック サブザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

登山口はあずまや高原ホテル前ですが、登山口からすぐに凍結路が始まります。朝は固く凍っていましたが下山時はシャーベット状で所々泥濘になっていました。
2018年03月17日 07:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口はあずまや高原ホテル前ですが、登山口からすぐに凍結路が始まります。朝は固く凍っていましたが下山時はシャーベット状で所々泥濘になっていました。
しばらく樹林帯を歩きますが、程なく牧場に出ると視界が開けます。想像していた風景は一面スキーゲレンデでしたがご覧のとおり、すっかり春の姿。後ろから来られていた山スキーの方々は「だめだ〜!」と落胆の声。でも地面が露出していたのは一部で全体からするとまだまだ山スキーを楽しめる状況だったと思います。
2018年03月17日 08:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく樹林帯を歩きますが、程なく牧場に出ると視界が開けます。想像していた風景は一面スキーゲレンデでしたがご覧のとおり、すっかり春の姿。後ろから来られていた山スキーの方々は「だめだ〜!」と落胆の声。でも地面が露出していたのは一部で全体からするとまだまだ山スキーを楽しめる状況だったと思います。
日当たりの良い牧草地を青空に包まれながら登って行きます。
2018年03月17日 08:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりの良い牧草地を青空に包まれながら登って行きます。
振り返ると菅平スキー場の向こうに北アルプスの大絶景が!昨晩は冷え込んだのでしょう、菅平の木々は霧氷で白くなっていました。
2018年03月17日 08:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると菅平スキー場の向こうに北アルプスの大絶景が!昨晩は冷え込んだのでしょう、菅平の木々は霧氷で白くなっていました。
雲海の向こうに北アルプスの峰々
2018年03月17日 08:48撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに北アルプスの峰々
左から、穂高、大キレット、槍、、、圧巻です。
2018年03月17日 08:49撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から、穂高、大キレット、槍、、、圧巻です。
唐松だけから五竜岳
2018年03月17日 08:50撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松だけから五竜岳
五竜岳から鹿島槍
2018年03月17日 08:50撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳から鹿島槍
大展望の牧場を過ぎて再び樹林帯に入ります。空が青い!
2018年03月17日 09:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大展望の牧場を過ぎて再び樹林帯に入ります。空が青い!
1
分岐点ですが、道が見えないので道標のみチェック!
2018年03月17日 09:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点ですが、道が見えないので道標のみチェック!
8合目を過ぎ
2018年03月17日 10:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目を過ぎ
カワイイ登山犬(?)と下山途中の方とすれ違い、写真を撮らせていただきました。ゴーグルとウェアが決まっています。
2018年03月17日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カワイイ登山犬(?)と下山途中の方とすれ違い、写真を撮らせていただきました。ゴーグルとウェアが決まっています。
山頂が視界に入ってきました。
2018年03月17日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が視界に入ってきました。
浅間山も見えてきました。先日登った黒斑山も。1ヶ月経ってずいぶん雪が少なくなっていました。もう春ですね
2018年03月17日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山も見えてきました。先日登った黒斑山も。1ヶ月経ってずいぶん雪が少なくなっていました。もう春ですね
2
標高が上がり、最初見上げていた北アルプスが同じ視線の高さになってきた気がします。(気のせいかな?)
2018年03月17日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が上がり、最初見上げていた北アルプスが同じ視線の高さになってきた気がします。(気のせいかな?)
1
浅間山アップ。この時は静かにしていましたが、しばらくして水蒸気を吹き上げました。さすが活火山!
2018年03月17日 10:50撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山アップ。この時は静かにしていましたが、しばらくして水蒸気を吹き上げました。さすが活火山!
2
最後のアプローチ。ここからはアイゼンを装着して登ります。この辺りは夏に登った時と様相が全く違っており、新たな発見です。(冬のほうが登りやすいで、眺望も抜群)
2018年03月17日 11:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のアプローチ。ここからはアイゼンを装着して登ります。この辺りは夏に登った時と様相が全く違っており、新たな発見です。(冬のほうが登りやすいで、眺望も抜群)
山頂標識に向けては舞台を歩いているようです。
2018年03月17日 11:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識に向けては舞台を歩いているようです。
3
根子岳の向こうに戸隠連山も望めます
2018年03月17日 11:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳の向こうに戸隠連山も望めます
1
雲海が少しクリアになってきた気がします
2018年03月17日 11:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が少しクリアになってきた気がします
1
妙高です。今年の夏は行ってみたいな
2018年03月17日 11:56撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高です。今年の夏は行ってみたいな
3
四阿山頂。夏に来た時は狭い山頂が多くの人でごった返していましたが、この季節はとても静かでした。一時誰も居なくなるシーンも。
2018年03月17日 11:57撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山頂。夏に来た時は狭い山頂が多くの人でごった返していましたが、この季節はとても静かでした。一時誰も居なくなるシーンも。
2
五竜岳の武田菱がはっきり見えます
2018年03月17日 12:04撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳の武田菱がはっきり見えます
1
唐松岳からの八方尾根ですね。
2018年03月17日 12:04撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳からの八方尾根ですね。
1
こんな穏やかな日は山頂近くでまったりピクニック気分でランチです。鮭雑炊、豚汁、レーズンブレッド、羊羹、カフェオレ、、、食べ過ぎか??
2018年03月17日 12:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな穏やかな日は山頂近くでまったりピクニック気分でランチです。鮭雑炊、豚汁、レーズンブレッド、羊羹、カフェオレ、、、食べ過ぎか??
スキーで下山すればあっという間だっと思いますが、のんびり歩いて下りてきました。
2018年03月17日 14:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーで下山すればあっという間だっと思いますが、のんびり歩いて下りてきました。

感想/記録

厳冬期雪山シーズンも終わりが近づき、もう少し雪山を楽しみたいなと思い、夏に登った四阿山へ出かけてきました。夏の思い出としては彼方に見える北アルプスの峰々がとても印象的でしたので冬の姿を見ることができることを期待して出発。積雪期は駐車場のスペースが限られるとのことで(実際朝7時過ぎには満車)早めの到着を目指しました。それでもなんとかギリギリ滑り込んだような形で、あっという間に駐車スペースはなくなりました。出発時の気温はほぼ0℃で寒すぎず、歩いても暑くならずで快適な登山となりました。登山者と山スキーヤーは半々くらいでした(もしかしたらスキーのほうが多かったかも)。流石にスキーヤーは下山が素早いようで、私達が下山時には駐車場にほとんどの車がなくなっていました。個人的にはゲレンデスキー専門のため山スキーには興味津々ですがまだ用具に手を出せていない状況です。自分の足で登って一気に滑降する快感は容易に想像できますが、山スキーの用具は高価ですのでなかなか、、、。でも欲しいな。
訪問者数:195人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ