また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1405764 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

【快晴!!谷川ブルーの下】谷川岳【春山満喫♪天神尾根ピストン】

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!!
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
【往路】
最寄駅⇒(八高線)⇒高崎St.⇒(上越線)⇒土合St.⇒(徒歩)⇒谷川岳ベースプラザ
土合口St.⇒(谷川岳ロープウェイ)⇒天神平St.

【復路】
天神平St.⇒(谷川岳ロープウェイ)⇒土合口St.
谷川岳ロープウェイBS⇒(関越交通バス)⇒水上St.⇒(上越線)⇒高崎St.⇒
(八高線)⇒最寄駅

※復路谷川岳ロープウェイから乗車したバスは超満員...
途中のバス停で待っていた人が乗れない程でした。

・関越交通 ホームページ
http://kan-etsu.net/

・谷川岳ロープウェイ ホームページ
http://www.tanigawadake-rw.com/



経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【登山届ポスト・トイレ】
登山届ポスト⇒土合St.・谷川岳ベースプラザ

トイレ⇒土合St.・谷川岳ベースプラザ・天神平St.

【ルート状況】
トレースから外れなければ、踏み抜きも無く
例年入山していたGWの頃より快適に歩く事ができました。
午後になると積雪が緩みアイゼンを着けていても
歯が効かない状態になったので
ルートの狭い箇所や急傾斜ではスリップに注意が必要。

天候が良いと入山者が多い様なので
万が一スリップした際、巻き込まない様注意が必要...かも。

避難小屋手前の岩場(尻出し岩?熊穴沢ノ頭?)は融雪が進み
だいぶ岩が出ていたけど、GWの時期より通過しやすかったです。
ただしバランスを崩したりすると滑落するので
通過に注意は必要です。

今回の山行で一番通過に気を使ったのは
天神平St.から登山ルートに入っての急登でした。
往路、登る際はキツイだけで注意する事もなかったけれど
下山時には積雪が緩んだ上、
スキーコースに入らない様ネットが張られてる為
ルートが狭いのと片側が沢地形...
アイゼンの効きが悪くズルズル滑るので
他の場所より怖かったです。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー Tシャツ ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン ピッケル ストック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 サーモス ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS(スマホ) 筆記用具 ロールペーパー 保険証 スマホ 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ その他
共同装備 なし

写真

今回ももぐら駅からの
長い階段からスタート

いってきまーす!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回ももぐら駅からの
長い階段からスタート

いってきまーす!!
1
土合St.駅舎

長い階段を登り地上へ
この三角屋根の駅舎を
見るのも久々だなぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土合St.駅舎

長い階段を登り地上へ
この三角屋根の駅舎を
見るのも久々だなぁ
1
土合St.から
ベースプラザまでの国道は
綺麗に除雪され
凍結箇所も無し

谷川岳ロープウェイ発の
バス時刻表です
バス利用の方
参考にしてください
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土合St.から
ベースプラザまでの国道は
綺麗に除雪され
凍結箇所も無し

谷川岳ロープウェイ発の
バス時刻表です
バス利用の方
参考にしてください
ロープウェイに乗車し
天神平へ移動

天気が良いので
多くの登山者が
入っている様子

入山準備して
出発しまーす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイに乗車し
天神平へ移動

天気が良いので
多くの登山者が
入っている様子

入山準備して
出発しまーす
1
熊穴沢避難小屋

休憩ポイントになる為か
避難小屋周辺には
多くの人が休んでました

自分も此処で小休止
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋

休憩ポイントになる為か
避難小屋周辺には
多くの人が休んでました

自分も此処で小休止
1
入口は
掘り出してあったけど
入ったら
出られなくなりそう...

入る勇気は無いので
今回も写真のみ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口は
掘り出してあったけど
入ったら
出られなくなりそう...

入る勇気は無いので
今回も写真のみ
1
ぽっかり浮かんで
見えてたのは浅間山?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぽっかり浮かんで
見えてたのは浅間山?
1
肩の小屋へ向かい
最後の一登り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋へ向かい
最後の一登り
こうやって
改めて写真を見ると
結構な傾斜を
登ってたんだなぁ

斜面の向こうに
武尊と皇海山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうやって
改めて写真を見ると
結構な傾斜を
登ってたんだなぁ

斜面の向こうに
武尊と皇海山
肩の小屋

風もほぼ無く
ポカポカ雪なので
小屋周辺で
たくさんの人が
休憩してました

ホント最高の
山行日和になりましたね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋

風もほぼ無く
ポカポカ雪なので
小屋周辺で
たくさんの人が
休憩してました

ホント最高の
山行日和になりましたね
1
肩の小屋近くからの眺望

浅間・四阿・白根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋近くからの眺望

浅間・四阿・白根
2
肩の小屋近くからの眺望2

子持・小野子・浅間山
富士山も薄っすら見えてる
って言ってた人が居たけど
自分には見えず...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋近くからの眺望2

子持・小野子・浅間山
富士山も薄っすら見えてる
って言ってた人が居たけど
自分には見えず...
1
肩の小屋近くからの眺望3

武尊・皇海・赤城
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋近くからの眺望3

武尊・皇海・赤城
1
トマの耳から見た
オキの耳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳から見た
オキの耳
3
トマの耳から
オキの耳へ向かい
行動中

前回谷川に来た時は
この区間で踏み抜いて
腰まで落ちたなぁ(苦笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳から
オキの耳へ向かい
行動中

前回谷川に来た時は
この区間で踏み抜いて
腰まで落ちたなぁ(苦笑)
トマの耳を振り返り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳を振り返り
2
トマの耳に続き
オキの耳にも登頂!!

今回は
踏み抜く事も無く
無事オキの耳へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳に続き
オキの耳にも登頂!!

今回は
踏み抜く事も無く
無事オキの耳へ
1
オキの耳からの眺望

浅間・四阿・白根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳からの眺望

浅間・四阿・白根
1
オキの耳からの眺望2

苗場山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳からの眺望2

苗場山方面
1
オキの耳からの眺望3

茂倉岳
いつかオキの耳から先へ
行けたらいいな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳からの眺望3

茂倉岳
いつかオキの耳から先へ
行けたらいいな
1
オキの耳からの眺望4

巻機山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳からの眺望4

巻機山方面
1
オキの耳からの眺望5
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳からの眺望5
1
オキの耳からの眺望6
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳からの眺望6
2
オキの耳からの眺望7
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳からの眺望7
1
賑わうトマの耳には
再度登らずに
通過します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賑わうトマの耳には
再度登らずに
通過します
1
名残惜しいけれど
下山します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいけれど
下山します
1
こんなに天気が良いから
想像していた事だけど
午後になり積雪が緩み
アイゼンが効かない
ズルズル状況の中、下山中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなに天気が良いから
想像していた事だけど
午後になり積雪が緩み
アイゼンが効かない
ズルズル状況の中、下山中
1
避難小屋手前の
岩場の状態は
こんな感じ

避難小屋先で
団体さんを抜き切れず
団体さんのど真ん中で
岩場を通過する事に...
何だか気まずい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋手前の
岩場の状態は
こんな感じ

避難小屋先で
団体さんを抜き切れず
団体さんのど真ん中で
岩場を通過する事に...
何だか気まずい
思えば
雪のある時期にしか
谷川岳に来ていない...

今年は
雪の無い時期にも
会いに来たいな

ありがとう!!
また来るね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思えば
雪のある時期にしか
谷川岳に来ていない...

今年は
雪の無い時期にも
会いに来たいな

ありがとう!!
また来るね
1
天神平St.も見え
山行も終盤

ズルズル滑る状況で
スキーコースと隣接した
狭いルートの降りが
今回一番気を使ったし
嫌だなぁって思いました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平St.も見え
山行も終盤

ズルズル滑る状況で
スキーコースと隣接した
狭いルートの降りが
今回一番気を使ったし
嫌だなぁって思いました
終点 水上St.

満員のバスに乗り込み
今回の山行終点水上St.着
天候に恵まれ
春山の谷川岳を
満喫できました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終点 水上St.

満員のバスに乗り込み
今回の山行終点水上St.着
天候に恵まれ
春山の谷川岳を
満喫できました♪
1
訪問者数:402人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ