また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1407777 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

編笠山・西岳 山頂からは絶景の展望(^^)

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 編笠山山頂は弱風で穏やか
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士見高原ゴルフコース側の登山者駐車場

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間56分
休憩
1時間3分
合計
5時間59分
S富士見高原リゾート駐車場08:3108:53五叉路分岐09:01盃流し09:24臼久保岩小屋10:58編笠山11:0511:16青年小屋11:2111:43のろし場12:1712:28青年小屋12:2912:32乙女の水12:3313:03西岳13:1813:54林道出合14:15不動清水14:20五叉路分岐14:30富士見高原リゾート駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
おおむね標高2000m以上で登山道凍結、雪道
凍結個所があるため滑り止めは必要
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック アイゼン ピッケル ビーコン スコップ ゾンデ 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール テントマット

写真

富士見高原ゴルフ場わきの駐車場を出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見高原ゴルフ場わきの駐車場を出発
カラマツ林の登山道を登っていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツ林の登山道を登っていきます
盃返し
水の流れはありませんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盃返し
水の流れはありませんでした
良く晴れて穏やかな登山日和(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良く晴れて穏やかな登山日和(^^)
1
標高2000mくらいから凍結個所が増えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2000mくらいから凍結個所が増えてきました
チェーンスパイクを装着しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェーンスパイクを装着しました
頂上に近づくと積雪量が増えてきますが踏み跡があり歩きやすかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上に近づくと積雪量が増えてきますが踏み跡があり歩きやすかった
森林限界を超えると岩がゴロゴロ
チェーンスパイクを外します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超えると岩がゴロゴロ
チェーンスパイクを外します
左から権現岳、赤岳。手前右は阿弥陀岳。
絶景です(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から権現岳、赤岳。手前右は阿弥陀岳。
絶景です(^^)
3
富士山もくっきり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もくっきり
6
南アルプス 甲斐駒ケ岳に戦場ヶ原か
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス 甲斐駒ケ岳に戦場ヶ原か
3
中央アルプス
手前は昨日登った入笠山か
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス
手前は昨日登った入笠山か
3
北アルプスの名峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの名峰
1
青年小屋方面に下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋方面に下ります
1
青年小屋。
冬季小屋のドアは開かなかった(^-^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋。
冬季小屋のドアは開かなかった(^-^;
権現岳方面に登ってのろし場でお湯を沸かしてカップラーメンとパンとコーヒーで昼食
のろし場は阿弥陀岳より標高が高いんです。ここも絶景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳方面に登ってのろし場でお湯を沸かしてカップラーメンとパンとコーヒーで昼食
のろし場は阿弥陀岳より標高が高いんです。ここも絶景。
編笠山を見下ろして青年小屋まで戻ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山を見下ろして青年小屋まで戻ります
3
雪の登山道を経て西岳へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の登山道を経て西岳へ
2
西岳山頂からの編笠山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳山頂からの編笠山
2
西岳からの下山ルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳からの下山ルート
1
カチカチに凍っていてチェーンスパイクを履いていてもちょっと怖い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カチカチに凍っていてチェーンスパイクを履いていてもちょっと怖い。
長命水までくればもう少しで駐車場。

天気に恵まれ良い山行でした(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長命水までくればもう少しで駐車場。

天気に恵まれ良い山行でした(^^♪

感想/記録

富士見高原ゴルフ場脇の駐車場を出発。編笠山に向かいます。
標高2000mくらいから凍結個所が現れたのでチェーンスパイクを履きました。

森林限界を超えると大きな岩がゴロゴロ。ここからはチェーンスパイクを外しました。

山頂は風が少し吹いていたものの穏やかでそんなに寒くない。間近に阿弥陀岳、赤岳、権現岳。富士山に南アルプスの山々。中央アルプスに御岳山に乗鞍山。北アルプスの山々まで綺麗に見えました。

青年小屋をへて権現岳方面に登りのろし場でお湯を沸かしてカップラーメン、コーヒーとパンで昼食。

再び青年小屋に戻り西岳へ。快適なトラバース気味の尾根道。山頂でチェーンスパイクを外したものの間もなく凍結個所が現れまた装着。カチカチの氷の上は視覚的に怖い(^-^;

ほどなく凍結ゾーンを過ぎ、快適な登山道をくだり無事駐車場へ。良い山行でした
(^^) 







訪問者数:473人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ