また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1412216 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 日光・那須・筑波

枯木山、木ノ沢林道からピストン

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年03月26日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
安ヶ森林道の仲石橋手前の空き地に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

※上記ルートは手入力で正確ではありません。
駐車地[5:50]→(6:10)林道分離→(7:40)1220mP[7:55]→(8:50)1467mP→(10:00)1692mP[10:05]→(10:45)枯木山山頂[11:10]→(11:45)1692mP[11:55]→(13:05)1220mP→(14:00)林道合流→(14:20)駐車地
  ・8時間30分(休憩含む)
コース状況/
危険箇所等
・危険を感じたのは、県境尾根の1730m肩への急登をワカンで登っていて滑った時。左側に落ちたらあかん! 直ぐにアイゼンに換装したので、以後は問題なく登れました。
・目印は、古い赤テープとピンクリボンをたまに見かけました。(数少なく当てにできません)
・気温が高く残雪が緩んでいたので、装備の交換を頻繁にしました。 *無→アイゼン→ワカン→アイゼン(1730m肩)→ワカン→(山頂)→ワカン→アイゼン(1730m肩)→ワカン→無
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ワカン 10本爪アイゼン Wストック

写真

移木沢にかかる仲石橋横の空き地に駐車しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
移木沢にかかる仲石橋横の空き地に駐車しました。
木ノ沢林道には結構残雪がありました。 復路は踏み抜きがひどかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木ノ沢林道には結構残雪がありました。 復路は踏み抜きがひどかった。
橋から1km強進むと沢が林道を横切ります。沢を渡った右斜面から登り始めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋から1km強進むと沢が林道を横切ります。沢を渡った右斜面から登り始めました。
登り始めると、右側は落葉松の林、左側は花粉の森
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めると、右側は落葉松の林、左側は花粉の森
尾根合流(1050m)直前の急登部。辺りは落葉松林。下山時非常に滑りやすいので注意!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根合流(1050m)直前の急登部。辺りは落葉松林。下山時非常に滑りやすいので注意!
尾根合流(1050m)。西に続く尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根合流(1050m)。西に続く尾根
古い赤の目印(中央少し右)が時々ありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い赤の目印(中央少し右)が時々ありました。
1467mP。ピンクリボン(中央少し上)がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1467mP。ピンクリボン(中央少し上)がありました。
雪庇が現れました。嬉しい!快適に歩けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇が現れました。嬉しい!快適に歩けました。
1510m肩は南側が開けています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1510m肩は南側が開けています。
県境尾根(1692mP)が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境尾根(1692mP)が見えてきました。
1692mP直前は急ですがワカンで登れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1692mP直前は急ですがワカンで登れました。
1692mPにあった緑の木。ここからの眺望がすばらしかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1692mPにあった緑の木。ここからの眺望がすばらしかった。
4
東側に県境尾根が続く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側に県境尾根が続く。
2
高原山。 谷部の白い所が安ヶ森キャンプ場か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高原山。 谷部の白い所が安ヶ森キャンプ場か?
1
県境尾根の雪庇は厚い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境尾根の雪庇は厚い。
1
1730mの肩は急登で、ワカンでは滑って登れなかったのでアイゼンに換装。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1730mの肩は急登で、ワカンでは滑って登れなかったのでアイゼンに換装。
こんな雪庇は登れないが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな雪庇は登れないが・・・
2
左側(南側)は雪庇が成長してなかったので、ここから上がりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側(南側)は雪庇が成長してなかったので、ここから上がりました。
登ってきた尾根を振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根を振り返る。
1
県境尾根の南西側
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境尾根の南西側
枯木山に向かう雪庇
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯木山に向かう雪庇
尾根はずっと先まで続いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根はずっと先まで続いています。
1
高原山と登った県境尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高原山と登った県境尾根
福島県側の北東の尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福島県側の北東の尾根
1

感想/記録

 無雪期は激藪とのネット情報なので、この時期に挑戦することにしました。 登山道が無く、目印やトレースも期待できないので、ネット情報からルートを検討しました。 これが大いに役立ち、たいした問題も無くほぼ予定時間で登って来れました。 ネットに記録を残された方々に感謝です。
 県境尾根1692mPからの眺望は予想以上にすばらしかった。 高度が上がると花粉症が軽くなったのも嬉しい。 復路、ここで小休止していると東側から登山者が現れたので驚きました。Canonの一眼レフを持っていたのでもしやと思い話をすると、kirinkoさんでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:502人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ