また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1414797 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

守門岳周回【二口から ↑藤原山 ↓保久礼】

日程 2018年03月25日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り→晴れ (予報では9時頃曇りであとは晴れ)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
二口登山口手前の除雪最終地点に8台分くらいの駐車スペースあり。満車時は手前の幅広な所を選んで路駐になる。(日によっては、かなり手前になってしまうこともありそう)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間43分
休憩
24分
合計
11時間7分
Sスタート地点04:2204:57ニ口駐車場05:0206:54大池山08:23藤平山11:00守門岳11:1211:31青雲岳11:45大岳分岐11:4611:58網張り12:37大岳12:4012:48天狗岩屋清水12:5013:32キビタキ避難小屋14:02保久礼小屋14:0315:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
駐車場出発時にログ取りを忘れました。
4:08出発の所 4:22ログ取り開始
コース状況/
危険箇所等
<駐車場〜大池山854m>
初めはトレースあり。途中、尾根を挟ん右へ入るので(こちらはトレースがない場合もある)二口駐車場経由のトレースを追い続けないように注意。
だだっ広い平原を挟むので、初めて行く場合はGPSがないとわからない。
2回に分けての急登で稜線に出る。
<大池山〜藤原山〜袴岳>
このコースの見せ場となる細尾根地帯を通過後尾根は広がるが、前方にピークを確認しながら進めるので迷うことは無い。
<袴岳〜大岳>
東洋一の雪庇を眺めた後、急な下りと登りを越える。場合によっては、アイゼンにピッケルが必要になることもあるが、この日は雪が融け気味でスノーシューでかえってよかった。
<大岳〜駐車場>
コース明瞭。とにかく長い。下へ行くほど雪が腐れシャーベット状。
スノーシューは方向不能のスキー状態でめちゃくちゃに滑ってしまい疲れた。
ここはワカンのほうが歩きやすそうだった。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

3時半に駐車場到着。この時点で4台目。ここだけ駐車スペース側に雪壁は無いが手前は道の左右に雪の壁。
2018年03月25日 04:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時半に駐車場到着。この時点で4台目。ここだけ駐車スペース側に雪壁は無いが手前は道の左右に雪の壁。
2
月曜の仕事に備え早目に下山したいため4時スタートで計画。駐車場前の道路を先へ進む。
2018年03月25日 04:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月曜の仕事に備え早目に下山したいため4時スタートで計画。駐車場前の道路を先へ進む。
1
たくさんのトレースでボコボコの道。ログ取り忘れたことに気付き慌てて入れる。
2018年03月25日 04:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんのトレースでボコボコの道。ログ取り忘れたことに気付き慌てて入れる。
2
真っ暗の中トレースを進んで行くと小屋があり
2018年03月25日 04:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ暗の中トレースを進んで行くと小屋があり
1
その先に雪の乗った橋。橋を渡ってGPSを見ると・・・
ごめん。このトレースは別コース(二口駐車場から大岳分岐に上がるコース)だ
2018年03月25日 04:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先に雪の乗った橋。橋を渡ってGPSを見ると・・・
ごめん。このトレースは別コース(二口駐車場から大岳分岐に上がるコース)だ
4
引き返して藤原山へのルートへ。こちらのコースは少数派のようで金曜日に降った雪でトレースは消えている。
2018年03月25日 05:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き返して藤原山へのルートへ。こちらのコースは少数派のようで金曜日に降った雪でトレースは消えている。
1
初めての山なので尾根に出るまではGPSをこまめに確認しないとコースはわからない。かなりの急登。
2018年03月25日 05:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めての山なので尾根に出るまではGPSをこまめに確認しないとコースはわからない。かなりの急登。
3
コースが分かりにくい幅広地帯を歩く
2018年03月25日 05:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースが分かりにくい幅広地帯を歩く
3
間違えて引き返したくないので面倒がらずにGPSをチェックしながら進む。コース取りと山の計画は私の担当。
2018年03月25日 06:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間違えて引き返したくないので面倒がらずにGPSをチェックしながら進む。コース取りと山の計画は私の担当。
2
ここもかなりの急登。そして長い。いつになったら稜線に出るのかな?
2018年03月25日 06:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもかなりの急登。そして長い。いつになったら稜線に出るのかな?
1
天気もワル。袴岳方向には重たい雲が垂れこめてるし山友も帰りたそう・・・  体調も良くないからまた今度にする?と言いかけたその時
2018年03月25日 06:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気もワル。袴岳方向には重たい雲が垂れこめてるし山友も帰りたそう・・・  体調も良くないからまた今度にする?と言いかけたその時
1
細尾根に出た
2018年03月25日 06:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根に出た
1
おーーーーぅ!!
天気悪くても この風景は悪くないぞぉ〜
2018年03月25日 06:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おーーーーぅ!!
天気悪くても この風景は悪くないぞぉ〜
3
いゃ〜 これが新潟の山!!
2018年03月25日 06:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いゃ〜 これが新潟の山!!
3
素晴らしい
『すもん グレー』
2018年03月25日 06:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい
『すもん グレー』
4
それに何といっても トレース無しのバージンスノウ
2018年03月25日 06:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それに何といっても トレース無しのバージンスノウ
3
振り返ると・・・ トレースはひとつのみ。至福!!
2018年03月25日 06:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると・・・ トレースはひとつのみ。至福!!
3
青空だったら最高だったけど
2018年03月25日 06:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空だったら最高だったけど
1
帰らなくて良かった。
2018年03月25日 07:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰らなくて良かった。
3
崩れ気味のところもある。やっぱり新潟の雪解けも早い。
2018年03月25日 07:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れ気味のところもある。やっぱり新潟の雪解けも早い。
3
前方 藤原山。
2018年03月25日 07:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方 藤原山。
2
8:18 ここで晴れる気配が・・・
2018年03月25日 08:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:18 ここで晴れる気配が・・・
1
8:21 やっぱり今日はこのままかな
少し風が出てきて山友はオーバーパンツを履くと・・・
私持ってきてないよ
2018年03月25日 08:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:21 やっぱり今日はこのままかな
少し風が出てきて山友はオーバーパンツを履くと・・・
私持ってきてないよ
1
寒いから ゆっくりといってるね。
2018年03月25日 08:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いから ゆっくりといってるね。
2
ガスもかかってきた。
2018年03月25日 08:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスもかかってきた。
3
再び日が差し
2018年03月25日 08:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び日が差し
3
すぐにガス
2018年03月25日 08:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにガス
1
P1181付近
踏み抜きもたまにある。
2018年03月25日 08:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1181付近
踏み抜きもたまにある。
1
上空は目まぐるしく変化するも、回復の兆し
2018年03月25日 08:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上空は目まぐるしく変化するも、回復の兆し
3
風はそこまで強くはない
2018年03月25日 08:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風はそこまで強くはない
1
南側 雪の厚さがわかる
2018年03月25日 08:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側 雪の厚さがわかる
3
ここも雪庇が綺麗そうな尾根
2018年03月25日 08:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも雪庇が綺麗そうな尾根
2
振り返り 自分の付けたトレースに満足。
2018年03月25日 08:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り 自分の付けたトレースに満足。
3
この尾根は風が無いので小休憩。今回は久々に手作りおやつを持参。抹茶あづきケーキ・ブランディーの生チョコをプルーンで包んでチョココーティングしココアパウダーをふった大人のチョコ。相変わらず反応薄の○○
2018年03月25日 08:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根は風が無いので小休憩。今回は久々に手作りおやつを持参。抹茶あづきケーキ・ブランディーの生チョコをプルーンで包んでチョココーティングしココアパウダーをふった大人のチョコ。相変わらず反応薄の○○
5
ここからは守門に向けての雪原歩き
2018年03月25日 09:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは守門に向けての雪原歩き
3
小さく連なる雪庇
2018年03月25日 09:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さく連なる雪庇
3
ここで 突然スノボのトレースとスノーシューのトレースが登場。軽く雪がのっているので今日のものではない。
2018年03月25日 09:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで 突然スノボのトレースとスノーシューのトレースが登場。軽く雪がのっているので今日のものではない。
1
左のp1244の中腹にできたクラック
2018年03月25日 09:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左のp1244の中腹にできたクラック
3
ようやく太陽がしっかりと
2018年03月25日 09:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく太陽がしっかりと
1
ちょっとした壁のような斜面
2018年03月25日 09:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした壁のような斜面
2
トレースの右から
2018年03月25日 09:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースの右から
3
新潟の雪山
2018年03月25日 10:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟の雪山
4
雲の陰影が山肌に模様を作って移動していく
2018年03月25日 10:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の陰影が山肌に模様を作って移動していく
2
風は7ぐらい。普段より穏やかな様子
2018年03月25日 10:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風は7ぐらい。普段より穏やかな様子
3
雪庇の続く稜線
2018年03月25日 10:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇の続く稜線
4
10:20 誰もいない静かな風景
2018年03月25日 10:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:20 誰もいない静かな風景
4
袴岳が少しづつ近ずく
2018年03月25日 10:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袴岳が少しづつ近ずく
3
同じ風景なのに飽きない
2018年03月25日 10:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ風景なのに飽きない
3
クラック
2018年03月25日 10:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラック
2
この上に山頂
2018年03月25日 10:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上に山頂
11:00 袴岳(1537m)早く出た甲斐あって静かな山頂
青雲岳〜大岳〜中津又岳を背景に
2018年03月25日 11:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:00 袴岳(1537m)早く出た甲斐あって静かな山頂
青雲岳〜大岳〜中津又岳を背景に
3
南西〜北西方面
藤原山の歩いてきた稜線と、これから巡る大岳への稜線。奥に米山が薄っすら霞んで見える。
2018年03月25日 11:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西〜北西方面
藤原山の歩いてきた稜線と、これから巡る大岳への稜線。奥に米山が薄っすら霞んで見える。
2
東から北に伸びる稜線
袴越〜烏帽子山から北へ伸びる稜線(新兵衛ノ山頭〜こんで山頭〜割沢山頭〜番屋山)と奥に伸びる稜線(田代山)
2018年03月25日 11:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東から北に伸びる稜線
袴越〜烏帽子山から北へ伸びる稜線(新兵衛ノ山頭〜こんで山頭〜割沢山頭〜番屋山)と奥に伸びる稜線(田代山)
2
袴越に向かう稜線がかっこいい
2018年03月25日 11:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袴越に向かう稜線がかっこいい
5
奥に粟ヶ岳
2018年03月25日 11:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に粟ヶ岳
3
三座同定盤
2018年03月25日 11:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三座同定盤
4
気温は2度 風は少しある
2018年03月25日 11:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は2度 風は少しある
1
東洋1の雪庇を眺めに行こう。先にあるピークは青雲岳。
2018年03月25日 11:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東洋1の雪庇を眺めに行こう。先にあるピークは青雲岳。
4
雪庇の見頃は過ぎてしまったのかな。
大岳から登ってくる登山者
2018年03月25日 11:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇の見頃は過ぎてしまったのかな。
大岳から登ってくる登山者
4
後方に 通りすぎた青雲岳 
2018年03月25日 11:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後方に 通りすぎた青雲岳 
1
大岳手前の下り
2018年03月25日 11:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳手前の下り
4
雪庇が綺麗
2018年03月25日 11:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇が綺麗
2
パラグライダーが飛んでいる。寒くないのかな?
2018年03月25日 11:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パラグライダーが飛んでいる。寒くないのかな?
4
今度は登り返し。雪はシャーベット状。アイゼンよりシューの方が登りやすい

2018年03月25日 12:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は登り返し。雪はシャーベット状。アイゼンよりシューの方が登りやすい

1
後方 山友
2018年03月25日 12:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後方 山友
3
大岳山頂 1432.m
歩いてきた青雲岳〜袴岳の雪庇。素晴らしい
2018年03月25日 12:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山頂 1432.m
歩いてきた青雲岳〜袴岳の雪庇。素晴らしい
2
中津又と粟が岳。次回は中津又まで行きたい。
2018年03月25日 12:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中津又と粟が岳。次回は中津又まで行きたい。
3
西へ向かって下山
2018年03月25日 12:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西へ向かって下山
4
山スキーが割と多い
2018年03月25日 13:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山スキーが割と多い
2
下りていくと雪はシャーベット状に。
2018年03月25日 13:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りていくと雪はシャーベット状に。
1
保久礼小屋
もう角煮状態ではない。かなり雪解けが進んでいた
次回は角煮が見られる時期に来たい。
2018年03月25日 14:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久礼小屋
もう角煮状態ではない。かなり雪解けが進んでいた
次回は角煮が見られる時期に来たい。
2
長峰付近。まだまだある。左には山スキーのシュプールが綺麗
2018年03月25日 14:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長峰付近。まだまだある。左には山スキーのシュプールが綺麗
3
朝は暗くて見えなかった大きな橋。あれを渡ればもうすぐそこです。
2018年03月25日 15:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は暗くて見えなかった大きな橋。あれを渡ればもうすぐそこです。
1
15:29 無事下山。とにかく下山が長かった。
2018年03月25日 15:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:29 無事下山。とにかく下山が長かった。
1

感想/記録
by pi-ti

昨年より狙っていた守門岳。1月〜3月頭はなかなか天気に恵まれないのが
新潟の山。やっと晴れ予報が出ました。
守門岳を調べると ピストンを含め何コースもあります。距離もそこそこ。
時間もそこそこかかる。
守門岳に詳しい知り合いにアドバイスを頂き この周回コースに決めました。
月曜日は仕事のため 17時までには下山したかったので、4時スタートで計画。

天気も回復し 素晴らしい景色がみられました。有名な雪庇も綺麗でしたが、
袴岳の山頂から見る 存在感のある2つのピーク(袴越とその前のピーク)
がとても印象に残りました。

次回は 雪がもう少しとけるまえに行ってみたい。


訪問者数:445人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/3/8
投稿数: 40
2018/4/3 8:04
 ロングだよね
この周回、長いね。
さすがお二人タフです。
藤平山のナイフは楽しめましたか?
守門といえば、長い、日焼けする、なイメージしかないのですが、大岳で晴れ間も出てよかったです。
どんより感が新潟らしいですね。
最近のお天気傾向は晴れでも強風だったりなかなか難しいです。
また新潟に来る時は教えてくださいね。
同じ山でばったりしましょう。
登録日: 2014/8/18
投稿数: 449
2018/4/3 19:21
 Re: ロングだよね
a-verbenaさん 新潟の雪山は行ってみたい山が沢山あります。
人がわんさかいなくっていいですよね。
ただ やっぱり天気がね・・・・
この後 私は風邪を悪化させ、快晴だったこないだの週末を棒に振りました。
a-verbenaさんは予定通りに楽しめましたか?
登録日: 2018/3/8
投稿数: 40
2018/4/3 20:11
 Re[2]: ロングだよね
西穂高岳行ってきましたー
あっけなく行けてしまえました。
全く恐怖感ないのは感覚おかしいのでしょうか^^;

今咳がしつこい風邪が流行ってますよ。
しっかり治してGWに備えましょうね。
私も登りが苦手なので明日から走ります
(p`・ω・´q)
登録日: 2014/8/18
投稿数: 449
2018/4/3 21:19
 Re[3]: ロングだよね
お疲れ様でした。
レコ楽しみにしてます!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ