また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1421604 全員に公開 ハイキング丹沢

鍋割山裏ルート

日程 2018年04月07日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田急新松田駅 07:00
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
1時間10分
合計
5時間36分
S宇津茂公衆トイレ07:2707:50寄大橋(水源林管理棟前ゲート)07:5107:59後沢出合08:0008:46釜場ノ平08:4708:53寄コシバ沢08:5409:18雨山峠09:2709:34オツボ沢ノ頭09:3509:48茅ノ木棚沢ノ頭09:5009:59鉄砲沢ノ頭(オキブドーノ頭)10:0110:05鍋割峠10:15オガラ沢分岐10:1910:24鍋割山10:5411:29後沢乗越11:3311:45ミズヒ沢渡渉点11:4811:50本沢渡渉点11:5112:01二俣12:0312:06尾関広氏の銅像12:0912:19黒竜の滝12:2413:03大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
経験のある方ならば危険はないです。
沢の渡渉が多いので、ピンクリボンを見失わないこと。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

寄バス停からしばらく車道を歩く
2018年04月07日 07:17撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄バス停からしばらく車道を歩く
ここから山道
2018年04月07日 07:54撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道
雨山峠直下。道はなく、沢を歩く。
2018年04月07日 08:58撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山峠直下。道はなく、沢を歩く。
1
雨山峠直下。峠から見下ろす。
2018年04月07日 09:11撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山峠直下。峠から見下ろす。
鍋割山荘が見えてきた。
2018年04月07日 10:16撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山荘が見えてきた。
晴れと言いながら雲が多い。風が強い。
2018年04月07日 10:18撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れと言いながら雲が多い。風が強い。
1
撮影機材:

感想/記録
by Sands

右膝リハビリ山行第二弾でした。
天気予報では晴れとのことでしたが、次第に雲が多くなり、雨山峠を越えると冷たい強い風が吹きました。
昨晩の激しい雨のせいか、入山者は少なかったようです。道は崩れたり、ぬかるむこともなく問題ありませんでした。

途中で何回もつりそうになり、筋力が落ちていることを再確認しました。
訪問者数:320人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

渡渉 山行 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ