また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1421948 全員に公開 トレイルラン京都・北摂

愛宕山(保津峡駅↗↘亀岡駅)

日程 2018年04月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
保津峡駅下車にてツツジ尾根へ。
京都駅での乗車は先頭車両がお勧めです。
保津峡駅は、先頭に出口があります。
京都駅後方車両は観光客でてんやわんやですっ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
11分
合計
3時間21分
S保津峡橋09:4810:13荒神峠10:32ツツジ尾根方面分岐10:37花売り場10:46黒門10:49愛宕神社社務所10:53愛宕山11:16竜ヶ岳11:1811:59神明峠12:0612:45明智越12:55明智越「簾戸口」12:5713:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
↑1300m
→19km
ツツジ尾根は、保津峡駅からの橋を渡り、右折して100mほど先左手に入口がありますが、標識はありません。
しかし、かなり整備されています。
表参道に合流するまで、ほぼ案内標識ありませんが、整備されています。

竜ヶ岳へのトレイルは、シングルトレイルで最高でした。

神明峠への道は、明瞭ですがあまり人が歩いていないようでフカフカです。

神明峠〜明智越までのトレイルは、送電線巡視路と併用らしいですが、よく整備されています。時々、案内標識があります。
ただ送電線への分岐が結構出てくるので、どちらに行くべきが迷うかも。

明智越は、歴史のある古道のようで、基本えぐれています。
落ち葉が堆積した下に石が隠れているので、走りにくい。

明智越終点〜亀岡駅までは、2kmのロード。
標識がないので、一番迷うかも。。。
GPS見ながら走りました。
その他周辺情報直帰。
京都駅でベルギーワッフルを10個購入。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 格好:FT長袖L1+L2 短パン バンダナ ネックウォーマー 手袋
消費:水0.5L クロワッサン1個 チョコクロワッサン1個
余り:水0.5L 救急エイド ウィンドブレーカー上下 着替え上2着

写真

ツツジ尾根。
ツツジ満開!
2018年04月07日 09:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジ尾根。
ツツジ満開!
2
まさしくツツジ尾根。
京都でもこのツツジが見れるとは知らんかった。
2018年04月07日 09:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさしくツツジ尾根。
京都でもこのツツジが見れるとは知らんかった。
高野山の町石道みたいな雰囲気だ。
2018年04月07日 10:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高野山の町石道みたいな雰囲気だ。
黒門だったかな。
2018年04月07日 10:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒門だったかな。
とりあえず登ってみます。
無意識に高いところに行ってしまう〜。
2018年04月07日 10:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず登ってみます。
無意識に高いところに行ってしまう〜。
愛宕山後ろの林道。
地図で見たら道になってたので舗装路と思ってたけど、未舗装路でラッキー♪
2018年04月07日 10:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕山後ろの林道。
地図で見たら道になってたので舗装路と思ってたけど、未舗装路でラッキー♪
1
竜ヶ岳へのトレイル。
この山行で最高のトレイルでした。
読み通り。
2018年04月07日 11:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳へのトレイル。
この山行で最高のトレイルでした。
読み通り。
2
竜ヶ岳とうちゃこ。
貸切っす。
2018年04月07日 11:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳とうちゃこ。
貸切っす。
2
地蔵山かな?
なだらかですね。
武奈ヶ岳チックです。
2018年04月07日 11:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵山かな?
なだらかですね。
武奈ヶ岳チックです。
面白い風景です。
2018年04月07日 11:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面白い風景です。
動物の群れのように見えます。
2018年04月07日 11:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動物の群れのように見えます。
1
正体はこれ。
2018年04月07日 11:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正体はこれ。
1
アップ。
2018年04月07日 11:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップ。
2
おまけ。
元気玉中。
2018年04月07日 11:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ。
元気玉中。
2
お〜。
木は切られちゃったんですかね。
ここだけ木が無いのは不自然だ。
2018年04月07日 12:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お〜。
木は切られちゃったんですかね。
ここだけ木が無いのは不自然だ。
1
明智越に合流しました。
鉄塔方面から来ました。
鉄塔マークかわいい♪
2018年04月07日 12:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明智越に合流しました。
鉄塔方面から来ました。
鉄塔マークかわいい♪
明智越のツツジは少しだけ。
2018年04月07日 12:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明智越のツツジは少しだけ。
明智越は古道なので、掘れています。
走りにくいぜ。
2018年04月07日 12:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明智越は古道なので、掘れています。
走りにくいぜ。
1
ラスト2kmのロード。
唯一の癒しは、車掌室車両!
2018年04月07日 12:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラスト2kmのロード。
唯一の癒しは、車掌室車両!

感想/記録

300名山の愛宕山ゲットしてきました。
本当は行く予定は全然なかったんですが、先日、会社事務所の窓から愛宕山が見えることを発見して、急遽行こうと思ったんです。
ただ行くだけではつまらないので、いくつかテーマを考えました。
,覆襪戮トレイル率を上げること
電車で行けること
なるべく同じルートを通らないこと
3時間以上のルートであること
この4つの条件をクリアーするためのルートが見当たらない。
皆さんのレコを拝見させていただく。
するとツツジ尾根というキーワードを発見。
でも山と高原地図には記載がない。
しかしレコを見るとしっかりとしたトレイルのようだ。
なおかつ保津峡駅からすぐにトレイルに入れそう。
1つ課題をクリアー。
もう一つの課題は、亀岡駅に下りるために明智越を使うのだが、山と高原地図を見ていると、舗装路を結構走るようなルート取りになりそうなこと。
これも皆さんのレコを調査していると、どうやら神明峠からロードを回避して尾根沿いのトレイルがあることを発見。
これも山と高原地図には記載がないルート。
とうとう、全ての条件を満たす山行が決まった。
山登りは3度おいしい。
〃弉菽奮がとても楽しい
∋嚇个蟶巴罎とても楽しい
ヤマレコで記録を書いている時も楽しい
あ〜幸せ。

ツツジ尾根は超整備されている。自分も整備するので分かるが、かなり人の手が入っている。でも標識などはほぼ皆無。なぜなんだろう。この時期はツツジが山盛りで最高の時期なんではないでしょうか。
ツツジ尾根では、7人ぐらの方と会ったので、結構歩かれているルートのようです。
ツツジ尾根は登りなんですが、高野山の町石道のように意外と走れます。

表参道に合流してからは、登山というよりは、参拝という感じ。
なのでサクッと神社によって、さっさと竜ヶ岳へ。
竜ヶ岳へのトレイルがとても良かった。
地形図で見て、惚れたとおりのトレイル。
しかも、あまり歩かれていないのでフカフカ。
若干のアップダウンはあるが、縦走気分。
今日は風が強いのサクッとピストンする。

神明峠へのトレイルでは、誰にも会いませんでした。
あまり歩かれていないようですね。
神明峠手前で分岐があったのですが、林道に下りてしまいロードを走る距離が増えてしまいました。あの分岐は火の用心方面だったようです。
どうりで踏み跡が濃かったんですね。

神明峠から、間違って愛宕林道を下ってしましました。
レコで扉の横から入るとだけ記憶していたので。
少し快調に下ったところで地図をチェック。
間違ってる〜。
このまま下っても亀岡駅には行けるが、ロードを走るために来たんじゃない。
もう一度、登り返す。
神明峠から少し先にも扉があり、こちらが正解の扉でした。
でも登り。予定外。
がんばって登る。
このトレイルも送電線巡視路のようです。
でもシングルトラックで気持ちいいです。
途中、休憩している団体に会いました。

明智越に合流してから、誰とも会いませんでした。
最後の方だけ、ぱらっと雨が降りましたがセーフでした。

最後のロード2kmが一番つらかった〜。
がんばった俺。
本日もありがとうございました。
訪問者数:476人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ