また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1424144 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

丹沢主脈縦走

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
大倉側にバイクを置いて、渋沢5:01始発の電車で橋本へバスで焼山登山口へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間1分
休憩
29分
合計
8時間30分
S焼山登山口07:0008:38焼山09:27黍殻山11:12蛭ヶ岳11:3112:45丹沢山12:45竜ヶ馬場12:45日高13:36塔ノ岳13:4614:02花立山荘14:43駒止茶屋14:43見晴茶屋15:30大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道が泥んこ部分が多くゲイターがあった方が良い。
○ポイント
○ 登山道は整備されておりほとんど道に迷うことはない
多くの分岐が有るため、一つ一つ頭に入れて確認すると良いと思います。
強いて言えば、塔ノ岳から下山する際にヤビツ側に下りる道と大倉側に下りる道が間違えやすい。わかりにくい場所は黍殻山山頂から東海自然道に戻るところ。
○ 晴れていても標高1200m以上は霜柱が溶けてどろんこになっている
部分があるのでゲイターを装備した方がよい。
○ 通称バカ尾根は、角張った木の上をずーっと歩く事になるので
ソールがしっかりした靴の方がよいと思います。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 針金 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ ポール

写真

感想/記録

感想としては満足しました。
天気も良く久々の丹沢を満喫
蛭から丹の景観はいつ見ても最高です。
もう少し時間が掛かるかと思いましたが
足が頑張ってくれました。
訪問者数:78人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

霜柱 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ