また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1424481 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

南御室小屋【夜叉神峠→piston】

日程 2018年04月09日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候雪❄️。暴風🌪。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間38分
休憩
1時間53分
合計
8時間31分
S夜叉神峠登山口05:5206:20夜叉神峠06:2306:26夜叉神峠小屋06:2707:26杖立峠07:2807:56火事場跡07:5808:22苺平08:2608:48南御室小屋09:4410:24苺平10:2911:07火事場跡11:1912:10杖立峠12:2513:44夜叉神峠小屋13:5313:54夜叉神峠13:5414:19夜叉神峠登山口14:2314:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○雪が出てくるのは、杖立峠道標から500端蠢杏婉瓩らですが、ここ3日間気温が下がったせいか道はカチカチに凍りついています。登りだけだとチャーンアイゼンでも行けそうですが、下りを考えると10本以上のアイゼンが必要です。
○加えて週末及び本日も降雪があったこともあり、トレースはほぼ消えていました。しかし、登山道自体は明確に確認できます。
○苺平から南御室小屋までの巻道もトレースはなく、暖かった数日前に緩くなった雪道を踏み抜いた跡がいくつか確認できます。が、始めての方は登山道が分からず迷ってしまうかもしれません。週末からの寒気により溶けた雪はまた固まり氷の道になっていて、氷の道に雪が積もっている感じですので、足を取られる箇所もありますので足を捻らないよう進むことが大切です。
○南御室小屋に着くと吹雪に近い状態。回復しそうもないですし、稜線はさらに暴風🌪が予想できましたので、ここで折り返しました。
○帰路。朝から降った雪が積もり、登りの時には無かった雪も下りの時には結構な区間、雪がありました。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

夜叉神峠登山口
2018年04月09日 05:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠登山口
登山届口があります。
2018年04月09日 05:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届口があります。
夜叉神峠。白峰三山は深いガス。風も強く寒いです。
2018年04月09日 06:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠。白峰三山は深いガス。風も強く寒いです。
本ルート一番の急登。脆い岩場です。
2018年04月09日 06:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本ルート一番の急登。脆い岩場です。
大崖頭山の巻道あたりから氷の道に。10本アイゼンを装着します。
2018年04月09日 07:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大崖頭山の巻道あたりから氷の道に。10本アイゼンを装着します。
杖立峠標柱。
2018年04月09日 07:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖立峠標柱。
雪が降ってきました。
2018年04月09日 07:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が降ってきました。
登山道はガチガチです。
2018年04月09日 07:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はガチガチです。
火事場跡。
2018年04月09日 07:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火事場跡。
数日前はデブリ状態だったことを示す踏み抜き。
2018年04月09日 08:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数日前はデブリ状態だったことを示す踏み抜き。
南御室小屋手前で倒木あり。頭上注意です。
2018年04月09日 08:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南御室小屋手前で倒木あり。頭上注意です。
南御室小屋着。風が強くなってきました。
2018年04月09日 08:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南御室小屋着。風が強くなってきました。
天候は悪化傾向ですので、今日はここで折り返します。
2018年04月09日 09:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候は悪化傾向ですので、今日はここで折り返します。
帰路。降雪で往路のトレースも消えていました。
2018年04月09日 10:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路。降雪で往路のトレースも消えていました。
杖立峠。登山道はガチガチ。
2018年04月09日 12:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖立峠。登山道はガチガチ。
やっと雪がなくなりました。標高約1900鍛賄澄
2018年04月09日 13:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと雪がなくなりました。標高約1900鍛賄澄

感想/記録
by Janine

○4月に入り暖かい日が続いていました。
○山の雪も相当溶けていて、残雪を楽しめる春山と思われましたが、まだこの時期油断は禁物。
○三寒四温とはよく言ったもので週末からの三寒により、鳳凰山は完全の冬山の様相でした。
○よって完全に冬山装備が必要です。今回は南御室小屋まででしたが、薬師岳小屋付近からの稜線上は嵐だったと思われます。
○無理せず、ゆっくり降りました。
訪問者数:363人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ