また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1427678 全員に公開 山滑走尾瀬・奥利根

素人が今度は至仏山にチャレンジ

日程 2018年04月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れだけどガスまみれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
通行止めゲートから鳩待峠まで自転車

チャリで走行中バイクで登ってきた人がいましたが、その人に鳩待峠で訊いたらここの歩荷さんだそうです(ここの関係者)。他にもバイクで登ってきたグループがいましたがどこに停めたのかいませんでした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
2時間18分
合計
8時間27分
Sスタート地点05:4407:34鳩待峠08:1009:28原見岩09:3610:10オヤマ沢田代10:40小至仏山10:5011:33至仏山12:1712:53原見岩13:16鳩待峠13:5614:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鳩待峠まで除雪終わっていた
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー ブーツ ザック ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 サングラス タオル ストック カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

予定より遅れて出発します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定より遅れて出発します
3
鳩待峠到着
ここまでで足使いきりました😵
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠到着
ここまでで足使いきりました😵
2
いつ以来かな?
たしか尾瀬が国立公園として日光などから独立した年だったような
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつ以来かな?
たしか尾瀬が国立公園として日光などから独立した年だったような
1
スキーで出発します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーで出発します
1
雲がだいぶ出てきたなぁ・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がだいぶ出てきたなぁ・・・
1
まだ青空が見えている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ青空が見えている
1
あ〜あ。。。
ガスッてしまってもうダメだぁ。。。orz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜あ。。。
ガスッてしまってもうダメだぁ。。。orz
1
霧氷ができています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷ができています
2
やっとここまで来られた。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとここまで来られた。。。
1
ガスで小至仏山が見えません。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで小至仏山が見えません。。。
1
風が強いため簡単に記念撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強いため簡単に記念撮影
2
おお!ガスが晴れてきた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお!ガスが晴れてきた!
2
晴れるのか、おい?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れるのか、おい?
5
皆さん小至仏山からドロップするみたいですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん小至仏山からドロップするみたいですね
2
到着するまで晴れていてくれ〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着するまで晴れていてくれ〜!
2
やっとここまできた
山頂はまだ先
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとここまできた
山頂はまだ先
2
振り返ってみる
あのガスの中に突入するのは素人じゃ無理だわ。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってみる
あのガスの中に突入するのは素人じゃ無理だわ。。。
2
やっと到着
誰もいません。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと到着
誰もいません。。。
3
燧ケ岳が頭だけ出しています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳が頭だけ出しています
2
おや、その左側に見えているのは会津駒?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おや、その左側に見えているのは会津駒?
2
この先に続くのは平ヶ岳かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先に続くのは平ヶ岳かな?
5
景鶴山は雲の中かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景鶴山は雲の中かな?
1
ならまた湖かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ならまた湖かな?
1
いつの日か狩小屋沢から登ってきたいのだけど・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの日か狩小屋沢から登ってきたいのだけど・・・
1
落としたあんパンが奇跡的に戻ってきました❗
拾っていただいた方ありがとうございました‼️
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落としたあんパンが奇跡的に戻ってきました❗
拾っていただいた方ありがとうございました‼️
3
鳩待峠まで戻ってきました
なんか煮え切らない。。。

ソロだと滑走している写真が撮れないので悲しい😢
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠まで戻ってきました
なんか煮え切らない。。。

ソロだと滑走している写真が撮れないので悲しい😢
3
フリーベンチャーで山スキーやっていると珍しがられますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フリーベンチャーで山スキーやっていると珍しがられますね
3
さて帰り支度しますか。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて帰り支度しますか。。。
3
食事も済ませ準備完了
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事も済ませ準備完了
2
ここまで5分ちょっと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで5分ちょっと
1
ゲート手前の登りが無ければもっと早く到着できたのに・・・(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート手前の登りが無ければもっと早く到着できたのに・・・(-_-;)
1
こんなに早く下山できるとは思わなんだ。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなに早く下山できるとは思わなんだ。。。
2

感想/記録

山スキー3回目
武尊山、会津駒ヶ岳から眺めてあの山なら滑られるのではないかって思いチャレンジしてきた
鳩待峠までチャリで走行。2回くらい休憩したがほぼ漕ぎきり足を使いきった。。。orz
次に到着した若者と一緒に行動するつもりが足がつってペース上がらず会津駒ヶ岳の二の舞に。。。
早朝は天気良かったけどだんだんガスが出て来て視界不良。トレースがあるから迷わずにすんだ
休憩してあんパンを取り出したとき手から滑ってそのまま滑降。回収不能。。。唯一の糖分がなくなってしまった。。。orz

小至仏山で待っていたらガスが晴れて至仏山も見えるようになった
山頂まで頑張ってスキーで登頂。若者はすでに滑降したみたい。他に登山者はいなく山頂は貸し切り!初めて至仏山に登ったときは人が多くて記念撮影して速攻で立ち去ったため5分といられなかったのがウソのようだw
山頂で昼食摂ろうとしたが風が強いため風裏を探して避難。食事と下山準備していたら若者グループが登ってきて「パン落としましたか?」って訊かれあんパン落としたことを告げるとザックから取り出し「これですか?」っと・・・あのままオヤマ沢へ滑り落ちてしまったものだと思っていたら途中で止まっていたとは・・・いや〜奇跡だわ!拾っていただいた方ありがとうございました!
その方たちと少し話ていて下山をどうするか・・・いくら先行者のシュプールがあってもこのガスの中滑走できるほどの経験はないので会津駒ケ岳同様来た道を戻ることにした。。。悔しいなぁ。。。
小至仏山からオヤマ沢田代辺りまでガスで先が見えず先行者のシュプールを頼る。これじゃ沢に下ったらもっと怖い思いをすることになっただろうなぁ。なので素人の選択は間違っていなかった(ことにしよう)
途中登り返す羽目になったりしたけど鳩待峠まであっという間に(ってほどじゃないけど)戻ってきてしまった。先に下山して帰ろうとしていた人から「ガスどうでした?」って訊かれ初心者なので沢に下らず来た道を滑ってきたっと答えると彼らも来た道を戻ってきたとのこと。何回も滑走している人たちですら危険と判断して滑走しなかったのだからオイラみたいな素人じゃ遭難するのがオチだろう。。。(汗)
彼らが出発してからしばらくしてから準備完了し出発。ダウンヒルは得意だけど最後のゲートまでの登り返しが無ければもっと早く駐車場に戻れたかも。。。思っていたよりも早く下山できたので頼まれた野菜等を直売所で購入することができた

ガスが無ければあの斜面を滑走できたのに、、、なんか煮え切らない。悔しさだけが残ってしまった。。。
また来年チャレンジしてやる!

ちなみに、至仏山に初めて登ったのは2007年7月でした
訪問者数:2679人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック ガス 山スキー ウソ 霧氷 遭難
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ