また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1428311 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

【地蔵ヶ岳】鳳凰一座、山頂でのんびり

日程 2018年04月13日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
御座石鉱泉にある市営無料駐車場を利用。雪はもうありません。
トイレは使用可能。
停めると女将が何か遠くから言ってくるのと、犬がわめきます。
(詳細不明)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間34分
休憩
2時間50分
合計
8時間24分
S御座石鉱泉12:1613:55燕頭山15:01鳳凰小屋15:1715:58地蔵ヶ岳18:2818:44鳳凰小屋18:4719:33燕頭山19:3420:40御座石鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
MAX12.5kg 一眼、アクションカム、ドローン持参
撮影メイン。山頂長期滞在。
コース状況/
危険箇所等
■御座石鉱泉-燕頭山
燕頭山手前の旭岳という氷柱がある付近より、べったりとした氷板が登山道に現れる。日陰だとチェーンスパイクも噛まずかなり難儀する。登りより下りが大変。

■燕頭山-鳳凰小屋
氷板の道がしばらく続いたのち雪道。踏み跡のようなものがあったりなかったり。
不明瞭な個所もあるので注意。
数か所若干危ういトラバースがあり要ピッケル

気温が上がると相当踏み抜くと思われる。
小屋周辺から沢水の音は聞こえた。音を辿れば水は取れると思う。

■鳳凰小屋-地蔵ヶ岳
雪道。場合によっては大きく踏み抜く。山頂付近は雪少なめ。

■オベリスク
残置のカムはなくなっていました。
要クライミングスキル。僕は登れませんでした。

正直道の状態はかなり悪い印象。
特別な理由がない限り夜叉神からアクセスすることをお勧めします。
その他周辺情報甲府市内 燈屋 0時まで営業
http://www.akariya.info/
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 毛帽子 ザック サブザック アイゼン ピッケル 行動食 飲料 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト カメラ ヘルメット

写真

午後からスタート。お前が言うなよって突っ込まれそうですがあくまで基本は早出早着が基本です。
2018年04月13日 12:11撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後からスタート。お前が言うなよって突っ込まれそうですがあくまで基本は早出早着が基本です。
5
御座石鉱泉の女将が何かいってるのと放し飼いの犬がやかましい。ごめん何言ってるかあまりわからなかったです。
2018年04月13日 12:11撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御座石鉱泉の女将が何かいってるのと放し飼いの犬がやかましい。ごめん何言ってるかあまりわからなかったです。
5
ワッフル。迫力あります。
2018年04月13日 12:32撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワッフル。迫力あります。
7
精進ヶ滝への道分岐。ここすぐ車道なのでチャリデポっておけば少し楽できるかもしれないです。
2018年04月13日 12:38撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
精進ヶ滝への道分岐。ここすぐ車道なのでチャリデポっておけば少し楽できるかもしれないです。
1
崩壊地、下からも確認できたし、ここから自分の車も確認できました。
2018年04月13日 13:26撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地、下からも確認できたし、ここから自分の車も確認できました。
1
旭岳山頂…らしい。ピークにはおもえませんけども。
2018年04月13日 13:29撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳山頂…らしい。ピークにはおもえませんけども。
2
燕頭山(つばくろかしらやま)
2018年04月13日 13:55撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕頭山(つばくろかしらやま)
2
黒戸尾根の笹の平のふんいきそのものです
2018年04月13日 13:57撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒戸尾根の笹の平のふんいきそのものです
1
カモシーが寝てました。
2018年04月13日 13:54撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシーが寝てました。
10
めっちゃみてるわ
2018年04月13日 13:54撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めっちゃみてるわ
17
オベみえた。ビーチクにしか見えん。
2018年04月13日 13:59撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベみえた。ビーチクにしか見えん。
5
雪道になりました。
2018年04月13日 14:30撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪道になりました。
1
核心部。12本かピッケルかどちらか欲しいところです。
2018年04月13日 14:37撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心部。12本かピッケルかどちらか欲しいところです。
4
鳳凰小屋です。冬季小屋開いてたよ。使ったら閉めましょう。
2018年04月13日 15:01撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋です。冬季小屋開いてたよ。使ったら閉めましょう。
4
山頂手前の蟻地獄は雪があるので楽でした。
2018年04月13日 15:41撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前の蟻地獄は雪があるので楽でした。
3
到着!割といいペースで登れました。
2018年04月13日 15:51撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着!割といいペースで登れました。
8
観音岳。今日は時間ないので行かないです。
2018年04月13日 15:51撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳。今日は時間ないので行かないです。
4
オベリスク。相変わらず不思議なやつ。
2018年04月13日 15:51撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスク。相変わらず不思議なやつ。
20
おっさんじどり
2018年04月13日 17:59撮影 by HERO6 Black, GoPro
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっさんじどり
16
夕暮れ
2018年04月13日 17:59撮影 by FC220, DJI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れ
16
地蔵と観音、空から
2018年04月13日 18:08撮影 by FC220, DJI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵と観音、空から
13
観音と奥に北岳
2018年04月13日 18:11撮影 by FC220, DJI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音と奥に北岳
13
観音と薬師
2018年04月13日 18:13撮影 by FC220, DJI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音と薬師
11
地蔵と甲斐駒
2018年04月13日 18:13撮影 by FC220, DJI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵と甲斐駒
16
日が沈みますね、のんびりしすぎたな…
2018年04月13日 18:15撮影 by FC220, DJI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が沈みますね、のんびりしすぎたな…
20
お地蔵様
2018年04月13日 18:19撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵様
4
日も暮れたので帰ります、お疲れさまでした。
2018年04月13日 18:19撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日も暮れたので帰ります、お疲れさまでした。
11

感想/記録
by also

週末の天気が完全に終わっていたので26時間勤務の後でしたが鳳凰山へ。
夕方から風が弱くなるとの予報だったので、その時間に合わせて行ってきました。
情報ないなぁと思ったらryutakutan氏のレコがあったので参照して、
日数を逆算し山の状況を予測ましたが概ねイメージ通りでした。
しかし道の状態はあまりよくなく、
気温が上がる日には踏み抜きも酷いだろうなぁと
(前日冷えたので踏み抜かないことはわかっていた)
特に理由がない限りもう少し待つか夜叉神から登ったほうがよさそうです。

山頂は予報通り風も弱く天気も良かったのでドローン飛ばしながら
まったりしすぎました。

オベリスクをただ単にくるくるしている動画↓


訪問者数:992人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/18
投稿数: 260
2018/4/18 21:24
 お疲れ様でした!!
地蔵ピストンお疲れ様でした。相変わらずのハイスピードですね
御座石のおばちゃんと、犬に吠えられましたか!!
犬の吠え声に反応して、人を感知して、おばちゃんが、お風呂に誘ってくれます。
実の所は、登山客を心配してくれてるんだと思います。ありがたいですね。
御座石の下りはチェンスパだと、ヤバイ時もあり、12本だと疲れるで、ホント歩きにくいですね。
ドローンの映像素敵です
登録日: 2014/7/29
投稿数: 1048
2018/4/20 20:35
 Re: お疲れ様でした!!
ryutakutanさんこんにちは。

ワンワン超元気でしたね、おばちゃんも。
21時ころの下山時にも声掛かってきて驚きました(;´Д`)
でもあの時間に風呂入れてくれるなら嬉しいかもしれません。

最近はドローンに夢中です('ω')でもいつなくすかひやひやしている感じです!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ