また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1428540 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

新緑の大岳山、鋸山、天地山(町営氷川駐車場から周回)

日程 2018年04月12日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り 風:弱風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行き:一般道で町営氷川駐車場へ
帰り:一般道で帰宅

駐車場は行きも帰りも数台のみでした。
料金は普通¥700ですが、低公害車割で¥400でした。
管理人さんが丁度来られてラッキー。車を見て料金を教え
てくれました。

登山計画書はここにないので、奥多摩駅で提出してきまし
た。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間34分
休憩
47分
合計
8時間21分
S町営氷川有料駐車場08:2110:08海沢園地10:1510:26三ツ釜の滝10:3310:40ネジレの滝10:4410:50大滝10:5112:42大岳山13:0714:15鋸山14:1614:24天地山分岐14:2515:00天地山15:0115:34山ノ神16:41町営氷川有料駐車場16:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
海沢園地までは舗道歩きですが、新緑と道端に花が咲いて
いるので飽きません。

大滝から大岳山までは、悪路となっていますが道ははっき
りしているので、迷う所や危険な所はありませんでした。
下りに使う時は急なザレ場もありますので慎重に。

天地山への入口は、赤テープと道標(天地山へのものでは
ありませんが)があり分かり易いです。少し手前から入る
踏み跡もあります。
バリルートなので、整備されてはいませんが、所々に目印
があります。尾根道ですので分かり易いですが、674mピー
クで方向を変えますので方向確認が必要です。私は花を探
して歩いていて間違いました。
天地山への直下は岩場もある急坂ですので、要注意です。
その他周辺情報帰りはもえぎの湯で汗を流しました。¥780(JAF会員であ
れば¥680)
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

駐車場から舗道歩きです。海沢谷の橋の上から西側を見ます。今日は新緑が奇麗そう。
2018年04月12日 08:34撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から舗道歩きです。海沢谷の橋の上から西側を見ます。今日は新緑が奇麗そう。
2
海沢園地への道へ。
2018年04月12日 08:53撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海沢園地への道へ。
1
道端には色んな花が咲いています。一番目立つのはスミレ。これはタチツボかな。
2018年04月12日 08:56撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端には色んな花が咲いています。一番目立つのはスミレ。これはタチツボかな。
9
キケマンも鮮やか。
2018年04月12日 08:59撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キケマンも鮮やか。
7
ニリンソウも。
2018年04月12日 09:01撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウも。
7
ヤマブキも斜面に一杯。
2018年04月12日 09:07撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキも斜面に一杯。
5
これはマムシグサでしょうね。
2018年04月12日 09:16撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはマムシグサでしょうね。
2
モミジイチゴかな。
2018年04月12日 09:18撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジイチゴかな。
3
海沢の脇を通っていきます。水が奇麗。
2018年04月12日 09:19撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海沢の脇を通っていきます。水が奇麗。
6
モミジ?の新緑。
2018年04月12日 09:34撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジ?の新緑。
2
ムラサキケマンかな。
2018年04月12日 09:35撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキケマンかな。
4
白いスミレ。マルバ? 
2018年04月12日 09:37撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いスミレ。マルバ? 
4
山の斜面は色んな色の競演。この感じはいいな。桜は終わりかけみたいですが。
2018年04月12日 09:40撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の斜面は色んな色の競演。この感じはいいな。桜は終わりかけみたいですが。
8
又、新緑。まぶしい。
2018年04月12日 09:52撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
又、新緑。まぶしい。
3
ヒメレンゲ? マンネングサの仲間と思うんですが。
2018年04月12日 09:59撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメレンゲ? マンネングサの仲間と思うんですが。
5
海沢園地到着。ここに来るまで、舗道の上の斜面でごそごそ音がしたので暫く見ていたら急斜面を結構なスピードで動物が走り抜けます。鹿ではないし、猪より大きい。舗道で2か所程、去年の目撃情報があったので、もしかして熊? 確信はないので届けませんでしたが。
2018年04月12日 10:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海沢園地到着。ここに来るまで、舗道の上の斜面でごそごそ音がしたので暫く見ていたら急斜面を結構なスピードで動物が走り抜けます。鹿ではないし、猪より大きい。舗道で2か所程、去年の目撃情報があったので、もしかして熊? 確信はないので届けませんでしたが。
1
奇麗なスミレの群落。
2018年04月12日 10:08撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奇麗なスミレの群落。
8
木橋を渡って三滝へ。この後、車で園地まで来られた年配の方と暫しお話ししました。鳥撮との事ですが、お目当ては見当たらなかったとの事。昔より少なくなったと嘆いていらっしゃいました。
2018年04月12日 10:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木橋を渡って三滝へ。この後、車で園地まで来られた年配の方と暫しお話ししました。鳥撮との事ですが、お目当ては見当たらなかったとの事。昔より少なくなったと嘆いていらっしゃいました。
6
ニリンソウの群落。
2018年04月12日 10:11撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウの群落。
2
三つ釜滝を下から。
2018年04月12日 10:19撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ釜滝を下から。
2
鉄製の階段を上って上から釜を。
2018年04月12日 10:23撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄製の階段を上って上から釜を。
5
すぐ上にも奇麗な釜。
2018年04月12日 10:24撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ上にも奇麗な釜。
3
ネジレノ滝への道標。
2018年04月12日 10:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネジレノ滝への道標。
1
これをネジレノ滝と勘違い。こんなに近い訳はないのに。暫くウロウロして戻りましたが、もっと奥に歩くようです。
2018年04月12日 10:28撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これをネジレノ滝と勘違い。こんなに近い訳はないのに。暫くウロウロして戻りましたが、もっと奥に歩くようです。
2
大滝へのロープ場。この手前にもっと新しいネジレノ滝への道標がありましたが、スルーしてしまいました。
2018年04月12日 10:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝へのロープ場。この手前にもっと新しいネジレノ滝への道標がありましたが、スルーしてしまいました。
1
ナガバノスミレサイシンかな。白。
2018年04月12日 10:46撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナガバノスミレサイシンかな。白。
4
こちらは薄紫の群落。
2018年04月12日 10:48撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは薄紫の群落。
2
大滝。これが一番高い20mの落差との事。
2018年04月12日 10:50撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝。これが一番高い20mの落差との事。
7
下にはまだ残っていたハナネコノメ?
2018年04月12日 10:54撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下にはまだ残っていたハナネコノメ?
5
エイザンスミレかな。
2018年04月12日 10:58撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エイザンスミレかな。
4
大岳山に向かいます。道標には悪路と書いてありました。ヤマザクラもまだ見られます。
2018年04月12日 11:11撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山に向かいます。道標には悪路と書いてありました。ヤマザクラもまだ見られます。
1
ミツバツツジは所々に咲いています。蕾も見えるので暫く大丈夫かな。
2018年04月12日 11:24撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジは所々に咲いています。蕾も見えるので暫く大丈夫かな。
3
ヤマエンゴサクかな。
2018年04月12日 11:27撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマエンゴサクかな。
7
確かに道は荒れています。
2018年04月12日 11:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに道は荒れています。
2
これも終わりかけたハナネコノメ>
2018年04月12日 11:30撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも終わりかけたハナネコノメ>
3
右はミヤマネコノメソウ? 葉が違う左は?
2018年04月12日 11:36撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右はミヤマネコノメソウ? 葉が違う左は?
2
ヒトリシズカが一杯。
2018年04月12日 11:38撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカが一杯。
3
道脇にあったワサビ田。
2018年04月12日 11:43撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道脇にあったワサビ田。
2
ハシリドコロ。
2018年04月12日 11:46撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシリドコロ。
2
作業用のモノレール。古そうだけどまだ使っているのかな。
2018年04月12日 11:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業用のモノレール。古そうだけどまだ使っているのかな。
1
もうすぐ稜線。ザレた急坂なのでロープがついています。
2018年04月12日 12:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ稜線。ザレた急坂なのでロープがついています。
2
大岳山山頂にはたくさんの人。
2018年04月12日 12:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山山頂にはたくさんの人。
1
かすかに見える富士山。
2018年04月12日 12:38撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かすかに見える富士山。
5
丹沢方面。
2018年04月12日 12:39撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢方面。
1
御前山と三頭山。
2018年04月12日 12:40撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山と三頭山。
5
昼食後、記念に撮って頂きました。
2018年04月12日 13:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食後、記念に撮って頂きました。
12
鋸山に行く途中のミツバツツジをアップ。
2018年04月12日 13:47撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山に行く途中のミツバツツジをアップ。
7
鋸山山頂。
2018年04月12日 14:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山山頂。
2
奥多摩駅方面に少し下った所に天地山への入口があります。最初は急な下りでした。
2018年04月12日 14:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩駅方面に少し下った所に天地山への入口があります。最初は急な下りでした。
1
ミツバツツジもバリルートの方が近くで見られます。
2018年04月12日 14:33撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジもバリルートの方が近くで見られます。
1
急な下りですが、尾根なのと踏み跡で迷う事はありません。
2018年04月12日 14:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な下りですが、尾根なのと踏み跡で迷う事はありません。
1
今度は急坂の登り。
2018年04月12日 14:45撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は急坂の登り。
1
いきなり現れたイワウチワ。やっと見つけました。
2018年04月12日 14:49撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり現れたイワウチワ。やっと見つけました。
12
数株の群落。少し遠くの斜面にもありました。急坂の途中なので、足場はあまり良くないので気を付けて。
2018年04月12日 14:50撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数株の群落。少し遠くの斜面にもありました。急坂の途中なので、足場はあまり良くないので気を付けて。
4
更に登ります。
2018年04月12日 14:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に登ります。
1
ロープがあるのは2か所位だったかな。下りには有効でしょう。
2018年04月12日 14:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープがあるのは2か所位だったかな。下りには有効でしょう。
1
天地山山頂到着。
2018年04月12日 15:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天地山山頂到着。
3
黒ドッケ方面だけ開けて見えました。
2018年04月12日 15:03撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒ドッケ方面だけ開けて見えました。
3
急な下り。落ち葉で踏み跡が分かりにくいですが、所々に目印の赤テープがあります。
2018年04月12日 15:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な下り。落ち葉で踏み跡が分かりにくいですが、所々に目印の赤テープがあります。
1
ヤマザクラかな。風で花びらが舞っていましたが、カメラでは捉えきれません。
2018年04月12日 15:14撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマザクラかな。風で花びらが舞っていましたが、カメラでは捉えきれません。
3
尾根道なんで分かり易いんですが、まだイワウチワを探していて、この後うっかり支尾根に入ってしまいました。
2018年04月12日 15:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道なんで分かり易いんですが、まだイワウチワを探していて、この後うっかり支尾根に入ってしまいました。
1
一旦、ピークに戻ってこちらの尾根へ。
2018年04月12日 15:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦、ピークに戻ってこちらの尾根へ。
1
本仁田山、川苔山方面。
2018年04月12日 15:55撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本仁田山、川苔山方面。
5
奥多摩駅から六ッ石山に向かう稜線。
2018年04月12日 15:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩駅から六ッ石山に向かう稜線。
1
林道に到着、駐車場へ。
2018年04月12日 15:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に到着、駐車場へ。
1
ヘビイチゴ?
2018年04月12日 16:01撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘビイチゴ?
4
猟犬が吠える檻と本仁田山。
2018年04月12日 16:10撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猟犬が吠える檻と本仁田山。
2
新緑と渓谷の流れ。無事下山、有難うございました。
2018年04月12日 16:33撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑と渓谷の流れ。無事下山、有難うございました。
5

感想/記録
by nino33

今年は花が早くイワウチワを見逃したので、ネット検索し
ていたら奥多摩の天地山で見られそうという事で行ってみ
る事にしました。
周辺情報をみると海沢三滝が近かったので組み合わせる事
に。

イワウチワは通ったルートの中では天地山直下の急坂でし
か見つけられませんでしたが、取り敢えず良しとしましょ
う。もう少し周辺を探すとあったかも知れませんが、急な
岩場ですので、危険は冒しませんでした。

事前調査不足で、海沢三滝の内、ネジレノ滝を見損なった
のは失敗。その内、他の季節に行ってみよう。

ルート全体で新緑と色んな花が咲いていて気持ちの良い山
行でした。
大岳山山頂付近以外でお会いしたのは、海沢園地で鳥撮影
にいらした年配の方お一人のみ。最近鳥が少なくて と嘆
いておられました。ミソサザイ目当てとの事。

暫くあちこち出かける事が多かったので、ちょっと疲れ気
味。間をあけるかルートを短くした方が良いかな。
取り敢えず、今回も無事下山できた事を山の神様に感謝!
訪問者数:347人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ