また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1430033 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

編笠山から西岳へ

日程 2018年04月17日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雪 そして 雨
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
ゴルフ場の駐車場に登山者は停車 無料
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間17分
休憩
1時間56分
合計
11時間13分
S富士見高原リゾート駐車場07:0707:36五叉路分岐07:3707:50盃流し08:0408:43臼久保岩小屋12:22編笠山13:0013:29青年小屋13:4913:59乙女の水14:1015:31西岳16:0016:59林道出合17:0017:53不動清水17:5518:03五叉路分岐18:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト 富士見登山口に有り
トイレは、富士見登山口はスキー場
西岳登山口に有り
その他周辺情報温泉♨
・もみの湯:17時以降、日帰りで大人300円。シャンプー、ボディーソープ、ドライヤー有り。内湯、露天風呂、サウナ、水風呂。無料休憩所、給湯室利用できます。
・八峯苑鹿の湯:0266-66-2131
・縄文の湯:0266-71-6080
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 雨具 ゲイター ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート ヘッドランプ 予備電池 常備薬 日焼け止め 保険証 時計 サングラス タオル ストック カメラ iPhone
共同装備 熊鈴 地図

写真

4月17日 6:30
富士見高原駐車場に
到着です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4月17日 6:30
富士見高原駐車場に
到着です
2
編笠山・西岳へ向かいます
2018年04月17日 07:07撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山・西岳へ向かいます
登山道の入り口
真っ直ぐ進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の入り口
真っ直ぐ進む
ゲートの右端を通り抜ける
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートの右端を通り抜ける
ゲートを抜けてすぐに
登山ポストが有ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートを抜けてすぐに
登山ポストが有ります
注意!八ヶ岳
死亡事故多し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意!八ヶ岳
死亡事故多し
3
編笠山・西岳方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山・西岳方面へ
1
昭和29年当時は
編笠岳(山)になってる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭和29年当時は
編笠岳(山)になってる
2
編笠山と西岳の分岐点
編笠山・盃流し方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山と西岳の分岐点
編笠山・盃流し方面へ
盃流しに
着きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盃流しに
着きました
ここが盃流し?
水量が少ない!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが盃流し?
水量が少ない!
4
残雪が出現
凍ってる!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪が出現
凍ってる!
この辺りから滑るので
12本アイゼンを装着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから滑るので
12本アイゼンを装着
山頂直下に岩場出現!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下に岩場出現!
3
岩場が後20分ほど
続くらしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場が後20分ほど
続くらしい
3
時間、距離表示無し
登りは頑張って!のみ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間、距離表示無し
登りは頑張って!のみ
3
2524m
編笠山山頂に到着です
2018年04月17日 12:34撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2524m
編笠山山頂に到着です
14
山頂からガスで
権現岳が全く見えない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からガスで
権現岳が全く見えない
2
編笠山山頂に立ちました
後方に赤岳・権現岳が??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山山頂に立ちました
後方に赤岳・権現岳が??
21
編笠山山頂から
青年小屋へ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山山頂から
青年小屋へ向かいます
1
山頂はけっこう寒いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はけっこう寒いです
ガスで20m手前まで
見えなった青年小屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで20m手前まで
見えなった青年小屋
4
青年小屋での分岐点
西岳方向へ進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋での分岐点
西岳方向へ進みます
2398m
西岳に到着です

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2398m
西岳に到着です

2
権現岳と網笠山が
微かに見え出した
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳と網笠山が
微かに見え出した
7
ギボシと権現岳かなぁ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギボシと権現岳かなぁ?
18
西岳山頂の(C)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳山頂の(C)
10
尾根に滝雲が流れ込む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に滝雲が流れ込む
8
ここから下山します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから下山します
不動清水まで
下って来た
2018年04月17日 17:55撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動清水まで
下って来た
1
西岳登山口まで降りてきました
2018年04月17日 17:56撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳登山口まで降りてきました
駐車場へ戻ります
2018年04月17日 17:56撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場へ戻ります
4月18日 おまけです
国立天文台野辺山に
立寄りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4月18日 おまけです
国立天文台野辺山に
立寄りました
パラボラアンテナが並んでます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パラボラアンテナが並んでます
3
一番大きいアンテナです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番大きいアンテナです
3
携帯電話の
持ち込み禁止区域です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
携帯電話の
持ち込み禁止区域です
2
平沢峠しし岩駐車場にも
寄りましたが八ヶ岳は
見えませんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平沢峠しし岩駐車場にも
寄りましたが八ヶ岳は
見えませんでした
1
撮影機材:

感想/記録

雪の八ヶ岳☃
12本アイゼン、準備から必要なのか?
登って行くと、残雪が凍り、編笠山の登りは、予想外の急登 大変役立ちました。
八ヶ岳でも、登山者に1人も会わなかった💦しかし、鹿には会った🦌

編笠山〜西岳へは緩やかな下りや登り。山頂間近に、わずかな急登であった。
西岳の下りは、緩やかで落ち葉が敷き詰めが有り、足に優しかった。
西岳は編笠山と比べ、登山道の標識は少ない。道はヤマップの地図を確認しながら歩いた。
雪解けのこの時期。道の状態で アイゼンを装着したり外したりは、やはり、おっくうであった。どこまで、装着すべきか、見極めも 転倒予防になる。
帰り道、泥だらけのアイゼン、洗い場探しも なかなか、楽しかった。

最近雨を呼んでる感じのw。山頂でも周囲の山は見えなかった。でも、今回は、西岳山頂で 編笠山と権現を拝めたのは 嬉しかった😊

感想/記録

編笠山から権現岳の写真を狙って登りましたが残念ながらの小雨に雪混じり
西岳から薄っすらの権現岳を見ることが出来ました。

登山道は残雪が凍っており良く滑るので途中からアイゼンを装着しました
山頂直下は思った以上のガレ場で最後に疲れが出る 標識の「頑張って!」
その通りでした。
訪問者数:1027人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ