また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1430066 全員に公開 トレイルラン日光・那須・筑波

筑波連山縦走/バスにスマホを置き去りに(^^;

日程 2018年04月17日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
筑波山口駐車場に駐車
筑波山口から桜川市コミュニティバスでJR岩瀬駅へ。(200円)
https://www.navitime.co.jp/diagram/bus/00484765/00083920/0/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間27分
休憩
7分
合計
5時間34分
S岩瀬駅08:1508:40御嶽山08:55雨引山09:58燕山10:10加波山10:25ウィンドパワーつくば風力発電所10:34一本杉峠10:39男坂・女坂の標識10:56足尾山11:17きのこ山11:35上曽峠11:47裏筑波登山口12:17筑波高原キャンプ場12:1812:49筑波山12:5212:58御幸ヶ原13:0013:29筑波山神社13:3013:49筑波山口13:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※岩瀬駅〜雨引山
危険個所はありません。
道も明瞭ですが、道標は少ないので地図は必要かな。

※雨引山〜加波山
危険個所はありません。
道標の無い分岐が何か所かありますので、間違えないように。
途中荒れている個所や笹が少々生い茂っている場所もあります。

※加波山〜裏筑波登山口
危険個所はありません。
登山道と林道歩きを繰り返す。
登山道は分岐での道迷いに注意。

※裏筑波登山口〜筑波山〜筑波山口
危険個所はありません。
良く踏まれ、道迷いの心配もありません。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

バスにスマホを忘れたので去年の写真を引用します。
岩瀬駅から東へ向かい線路を渡ります。
御嶽山登山口への矢印看板があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスにスマホを忘れたので去年の写真を引用します。
岩瀬駅から東へ向かい線路を渡ります。
御嶽山登山口への矢印看板があります。
右と左どちらでも行けます。
左は迷いやすいので注意。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右と左どちらでも行けます。
左は迷いやすいので注意。
雨引山からの筑波山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨引山からの筑波山
3
雨引山を下ってから再び登り返してP392。
手前でこのピークを踏まず右から巻ける道もあります。
そっちのが道がしっかりしてるので無難。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨引山を下ってから再び登り返してP392。
手前でこのピークを踏まず右から巻ける道もあります。
そっちのが道がしっかりしてるので無難。
P392ちょい過ぎたところ。
まっすぐ行くと林道へ下りてしまうので右へ。
今日は気付かずまっすぐ行ってルートロス(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P392ちょい過ぎたところ。
まっすぐ行くと林道へ下りてしまうので右へ。
今日は気付かずまっすぐ行ってルートロス(>_<)
1
燕山への分岐。
ちょっと行くと道標あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山への分岐。
ちょっと行くと道標あり。
続いて加波山山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて加波山山頂
1
山頂から建物の脇を通るとここへ。
右は真壁へ下ってしまうので左(まっすぐ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から建物の脇を通るとここへ。
右は真壁へ下ってしまうので左(まっすぐ)
ここは濃い踏み跡の左。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは濃い踏み跡の左。
展望と書いてある看板の先。
ベンチのある分岐。
ここは右の階段へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望と書いてある看板の先。
ベンチのある分岐。
ここは右の階段へ。
階段を降り切るとモニュメントと風力発電の風車が見えてきます。
ここの頂が丸山。
林道から風車へ向かって登って行くと途中の右側に登山道があります。(わかりずらいです)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を降り切るとモニュメントと風力発電の風車が見えてきます。
ここの頂が丸山。
林道から風車へ向かって登って行くと途中の右側に登山道があります。(わかりずらいです)
2
丸山からの急坂を下ってくると一本杉峠へ出ます。
車両通行不能の看板の左にちょっとだけ見える登山口から再び山道へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山からの急坂を下ってくると一本杉峠へ出ます。
車両通行不能の看板の左にちょっとだけ見える登山口から再び山道へ。
山道を少し歩くと再び舗装路へ。
ほんの少し歩くと再び左側に登山道が現れます。
ここを入っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道を少し歩くと再び舗装路へ。
ほんの少し歩くと再び左側に登山道が現れます。
ここを入っていきます。
再び舗装路へ。
また少し歩けば左側に登山道。
ここも左の登山道へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び舗装路へ。
また少し歩けば左側に登山道。
ここも左の登山道へ。
右が女坂、左が男坂。
女坂は緩く長く、男坂は急で短い。
どちらも再び林道へ出ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が女坂、左が男坂。
女坂は緩く長く、男坂は急で短い。
どちらも再び林道へ出ます。
1
林道へ出ました。
舗装路をほんの少し歩いて奥に見える足尾山の看板を入っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道へ出ました。
舗装路をほんの少し歩いて奥に見える足尾山の看板を入っていきます。
足尾山山頂。
ここの眺めは抜群!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾山山頂。
ここの眺めは抜群!
4
足尾神社を経由して再び林道へ。
ここは左へ入ると八郷へ下りてしまいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾神社を経由して再び林道へ。
ここは左へ入ると八郷へ下りてしまいます。
ここを左に入ってきのこ山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左に入ってきのこ山。
このこ山を過ぎたらひたすら林道。
上曽峠。
ここは道路を突っ切ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このこ山を過ぎたらひたすら林道。
上曽峠。
ここは道路を突っ切ります
林道を登って下ると県道150号へぶつかります。
左へ行くと湯袋峠。
裏筑波登山口は右へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を登って下ると県道150号へぶつかります。
左へ行くと湯袋峠。
裏筑波登山口は右へ。
県道150号を下っていくと左に橋が見えてきます。
ここが裏筑波登山口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道150号を下っていくと左に橋が見えてきます。
ここが裏筑波登山口。
1
ちょっと登ると分岐があります。
ここは左。
右はかなり踏んであるが何処へ行くのだろう??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと登ると分岐があります。
ここは左。
右はかなり踏んであるが何処へ行くのだろう??
筑波山山頂を制覇してから御幸ヶ原コースをくだり筑波山口へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筑波山山頂を制覇してから御幸ヶ原コースをくだり筑波山口へ。
バス会社から車両内でスマホを発見したとの連絡が入ったので、いったん自宅へ帰っていたが再びバス会社事務所のある筑波山口へ。
見つかって良かった〜〜♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス会社から車両内でスマホを発見したとの連絡が入ったので、いったん自宅へ帰っていたが再びバス会社事務所のある筑波山口へ。
見つかって良かった〜〜♪
10

感想/記録

一切経山を予定していたが、あいにくの天気。
でも筑波山あたりを登るのにはちょうど良さそう。
てな訳で筑波連山を縦走してきました。

筑波山口に車をとめてバスで岩瀬駅へ。
筑波山から岩瀬駅まで200円で行けちゃうのはい〜ですよね〜♪
で、バスを降りたらスマホがない!!
バスは行っちゃったしその場ではどうする事も出来ないのでそのまま山へ。
雨引山まではヤマツツジ、加波山あたりはミツバツツジがとってもキレイでした。
裏筑波はニリンソウがすごかった〜
気温も低くて縦走するには絶好のコンディションでしたね〜
無事筑波山口に到着後、バス会社の事務所も筑波山口にあるので、スマホを探してもらう。
が、バスにはないとの事で自宅へ帰るが、帰宅後バスにあったとの連絡。
再び自宅から筑波山を往復で3時間。
色々疲れたけどスマホが無事に帰ってきて良かった〜

※今回写真が撮れなかったので、去年の写真を引用してコース説明に使っています。
あしからず〜


訪問者数:690人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/8
投稿数: 953
2018/4/18 7:17
 お疲れ様で〜す
dereさんこんにちは!
行ってきましたね〜筑波の縦走!と思いきや、スマホのアクシデントですか 無事に見つかって良かったですね
ツツジが見頃でしたか〜。今回、新しい写真が見られないのは残念でしたが、次回は忘れ物にお気をつけて!
同じルートを歩いているのにこの驚異的スピードにはいつもびっくりです。
では、次の山行も楽しみにしております
登録日: 2013/10/18
投稿数: 2339
2018/4/18 15:56
 「保存版」
デレさん

こんにちは。
タイトルをよく見ないでレコに突入した(←早く綺麗な花画像を見たくてw)のですが、あれれ? 花が無いじゃん?!と。
そっか、そういう事情でしたか!

バス→スマホ って変なところで尻トリしちゃいましたね(笑)
かく言うワタクシ、過去の忘れ物/落とし物を全部集めたらキオスクの1軒や2軒出来そうなので、エラそうなこと言えませんが。
とにかくその日のうちに発見されて良かったですね。

このコース、私も以前から温めているので(←いったい いつ行くんだ?ww)、
今回のレコは簡潔明瞭な(笑) ルート案内(保存版)になっていて非常に助かります。
私なら、写真撮れなかったらレコもや〜めた!ってなりそうですが、さすがデレさん、ヤマレコ魂に拍手です。

あ、それと200円バスの存在知りませんでした。使わせて頂きます。
登録日: 2014/5/15
投稿数: 348
2018/4/19 0:44
 Re: お疲れ様で〜す
satomi-さん こんばんわ〜

今年は遅れてしまいましたが、行ってきました〜
はい。バスを降りてスマホが無い事に気付き途方に暮れましたよ〜(笑)
スマホに頼りっきりな生活になっちゃてますからね〜
雨引山は山ツツジ、加波山はミツバツツジ、筑波山はニリンソウと山それぞれで楽しかったです!
梅雨に入れば雨引山の紫陽花も見に行きたいですね〜
そろそろ女峰山の季節ですよ〜(^^)
登録日: 2014/5/15
投稿数: 348
2018/4/19 0:57
 Re: 「保存版」
ツカさん こんばんわ〜

山を登る時は必ず何か忘れ物をしますね。
小学生の時は忘れ物チャンピオンと言われてたくらいですし(笑)
落とし物も多数。
アイゼンを付けてて無くなってる事に全く気付かないくらいですから(^^;
手袋はいくつ買ったか分かりません・・・

連山縦走はもう十回くらいしてますが、未だに道間違いとかしちゃってます(笑)
なので初めて行くときは誰かのルート軌跡をダウンロードして持って行った方が良いかもですね。
エスケープルートはたくさんありますが、長丁場なので余裕をもった行動も必要かなぁと。

200円はかなりお得ですね〜
ただし始発バスは小学生、高校生で混雑してかなり浮きますが・・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ