また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1430991 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

スキーで針ノ木岳

日程 2018年04月19日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
扇沢の少し手前に無料駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間6分
休憩
24分
合計
10時間30分
S扇沢05:2806:51大沢小屋06:5609:08マヤクボ沢、針ノ木峠分岐13:15針ノ木岳13:3414:35マヤクボ沢、針ノ木峠分岐15:58扇沢G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
とにかく雪崩に注意
その他周辺情報大町温泉郷が近くにあります
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

扇沢の駐車場で車中泊しました。
けっこう冷え込み、モンベルの♯3(寝袋)でなんとか眠れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢の駐車場で車中泊しました。
けっこう冷え込み、モンベルの♯3(寝袋)でなんとか眠れました。
雪山とフキノトウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山とフキノトウ
2
大沢小屋が見えた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢小屋が見えた
大沢。
あっちは滑る人はいないのかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢。
あっちは滑る人はいないのかな
まだ営業していません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ営業していません
1
雪の重みのせいか、屋根が歪んでる?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の重みのせいか、屋根が歪んでる?
1
右のピークは爺ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右のピークは爺ヶ岳
5
ソロの方が滑ってこられました。
滑り難い雪質とのことでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソロの方が滑ってこられました。
滑り難い雪質とのことでした。
1
あっという間に滑っていかれた。
スキーだと下山がほんとに早い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に滑っていかれた。
スキーだと下山がほんとに早い
5
針ノ木峠方面はデブリ祭り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木峠方面はデブリ祭り
2
マヤクボ沢経由で針ノ木岳へ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マヤクボ沢経由で針ノ木岳へ向かいます
1
新たに崩れる心配が少ないデブリの上を登っていきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新たに崩れる心配が少ないデブリの上を登っていきました。
1
五色ヶ原
のんびりテント泊でまた行きたいなぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色ヶ原
のんびりテント泊でまた行きたいなぁ
5
上の写真とほぼ同じか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の写真とほぼ同じか
3
北葛岳〜七倉岳〜船窪岳。
その向こうは餓鬼岳〜唐沢岳。
夏に白沢から唐沢岳を往復する予定。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北葛岳〜七倉岳〜船窪岳。
その向こうは餓鬼岳〜唐沢岳。
夏に白沢から唐沢岳を往復する予定。
5
高瀬ダムや槍ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬ダムや槍ヶ岳
3
手前のピークとの鞍部から滑ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前のピークとの鞍部から滑ります
2
かなりのストップスノーで、全然スピードが出せません。
ターンするのも難しく、転けまくりでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりのストップスノーで、全然スピードが出せません。
ターンするのも難しく、転けまくりでした。
4
登山口に無事帰着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に無事帰着
1
扇沢から黒部ダムを結ぶトロリーバスが、来年からは電気自動車になるそうで、今年で終了となります。
日本では確かここでしか走っていない貴重なバスです。
秋になったら下ノ廊下を歩くので、その際に乗る予定。まあ何度か乗っていますが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢から黒部ダムを結ぶトロリーバスが、来年からは電気自動車になるそうで、今年で終了となります。
日本では確かここでしか走っていない貴重なバスです。
秋になったら下ノ廊下を歩くので、その際に乗る予定。まあ何度か乗っていますが。
2
帰りは車で鷹狩山へ行ってみました。
針ノ木岳は蓮華岳に隠れて見えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは車で鷹狩山へ行ってみました。
針ノ木岳は蓮華岳に隠れて見えない。
3

感想/記録

針ノ木雪渓はとにかく雪崩に注意です。
マヤクボ沢の登りで、硬い雪の上に、5〜10cmほどの新しい雪が積もり、まだ安定してない感じでした。
今回の雪質は柔らかめでしたが、ザラメとはまた違い、滑り難く、何回も転けました。
訪問者数:702人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ