また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1434334 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳、快晴の剣ヶ峰

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三本滝駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
忘れ物をして戻ったのもあって7時過ぎに到着。三本滝駐車場はほぼ埋まっていました。
コース状況/
危険箇所等
三本滝駐車場からカモシカコースを登りましたが、山道の雪は除雪されているので、2回、スキーを脱いで山道を越えました。
その他周辺情報国民休暇村の温泉、600円
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー 毛帽子 ブーツ ザック ビーコン スコップ コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 針金 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス ストック ビンディング スキー板 シール

写真

三本滝駐車場からカモシカコースを見上げる。
さあ、スタート
2018年04月22日 07:33撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本滝駐車場からカモシカコースを見上げる。
さあ、スタート
コースの途中を横切っている舗装された山道はしっかり除雪されており、一旦スキーを脱いで越える。
2018年04月22日 07:42撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースの途中を横切っている舗装された山道はしっかり除雪されており、一旦スキーを脱いで越える。
雪の解けたゲレンデにはふきのとうがいっぱい
2018年04月22日 07:48撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の解けたゲレンデにはふきのとうがいっぱい
何時もの難所。
今日も人がいっぱいです。
2018年04月22日 07:57撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何時もの難所。
今日も人がいっぱいです。
右が乗鞍岳。左は高天ヶ原
さあ、今日は頂上の剣が峰まで行きつけるか?
2018年04月22日 09:06撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が乗鞍岳。左は高天ヶ原
さあ、今日は頂上の剣が峰まで行きつけるか?
1
前回、単独の時はヒザの不調と強風でここで引き返しましたが、今日は進みます
2018年04月22日 09:26撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回、単独の時はヒザの不調と強風でここで引き返しましたが、今日は進みます
1
穂高、鎗、常念が綺麗
2018年04月22日 10:26撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高、鎗、常念が綺麗
1
聞きなれない鳴き声の方を見ると、雷鳥発見!
白毛の雷鳥を初めて見ることが出来た
2018年04月22日 10:36撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聞きなれない鳴き声の方を見ると、雷鳥発見!
白毛の雷鳥を初めて見ることが出来た
1
3メートル近くまで近づいても逃げない。
他の人たちも加わり撮影会
2018年04月22日 10:35撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3メートル近くまで近づいても逃げない。
他の人たちも加わり撮影会
2
宇宙船観測所
ここまで来たのも初めてなので初景色です
2018年04月22日 11:11撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇宙船観測所
ここまで来たのも初めてなので初景色です
旭岳と乗鞍の鞍部に向かって大勢の人の足跡、スキー跡が
2018年04月22日 11:21撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳と乗鞍の鞍部に向かって大勢の人の足跡、スキー跡が
1
鞍部から見た岐阜方面の山々。
2018年04月22日 12:00撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部から見た岐阜方面の山々。
1
鞍部から見上げる、剣が峰(手前)と大日岳奥ノ院
2018年04月22日 12:00撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部から見上げる、剣が峰(手前)と大日岳奥ノ院
この先に剣が峰が
2018年04月22日 12:09撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先に剣が峰が
北アルプスの山々、鎗、穂高、常念がしっかり、白馬の山々も。
2018年04月22日 12:16撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの山々、鎗、穂高、常念がしっかり、白馬の山々も。
1
脇から見た旭岳
北斜面(右)と南斜面(左)の差がクッキリ
2018年04月22日 12:17撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脇から見た旭岳
北斜面(右)と南斜面(左)の差がクッキリ
旭岳と剣が峰の間に有る峰の道標&日向ぼっこする人。
今日の天気の良さが分かるでしょう?
2018年04月22日 12:20撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳と剣が峰の間に有る峰の道標&日向ぼっこする人。
今日の天気の良さが分かるでしょう?
1
ようやく剣が峰に到着
息はハーハー、足はヨレヨレでしたが
2018年04月22日 12:37撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく剣が峰に到着
息はハーハー、足はヨレヨレでしたが
1
御嶽山を見て元気が出た
2018年04月22日 12:37撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山を見て元気が出た
1
近くにいた人に撮影をお願い
2018年04月22日 12:38撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くにいた人に撮影をお願い
剣が峰の神社は、まだシャッターが閉まっていた。
2018年04月22日 12:40撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰の神社は、まだシャッターが閉まっていた。
中央アルプスの山々、赤石、聖、去年のことだけど、懐かしい
2018年04月22日 12:40撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスの山々、赤石、聖、去年のことだけど、懐かしい
しばし休憩の後、滑走開始。
ヤマレコ見ると、3日前に新雪が降ったらしく、溶けかけていたけど柔らかい雪が滑りを楽しくしてくれました
2018年04月22日 13:35撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし休憩の後、滑走開始。
ヤマレコ見ると、3日前に新雪が降ったらしく、溶けかけていたけど柔らかい雪が滑りを楽しくしてくれました
滑走の跡
左側が剣が峰から、中央鞍部からが先ほど日向ぼっこしていた人の辺りから
2018年04月22日 13:37撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑走の跡
左側が剣が峰から、中央鞍部からが先ほど日向ぼっこしていた人の辺りから
やっと剣が峰に行って来れた
2018年04月22日 13:41撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと剣が峰に行って来れた
下りはあっという間。
三本滝駐車場の車も半分以下に減っていました
2018年04月22日 13:57撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはあっという間。
三本滝駐車場の車も半分以下に減っていました

感想/記録

乗鞍は今シーズン5回目。
と言うより、山スキー始めたのが今シーズンからなので人生で5回目。

腰に痛みを感じて週末は大人しくしていようと思っていたけど、土曜にゴロゴロしていたら、違和感なくなり天気の良さもあって、行けるところまで行き痛みを感じたら直ぐに引き返えすつもりで出かけました。

歩き始めたら快調。結局剣が峰まで行きつくことが出来ました。足がヨレヨレでしたが、腰は大丈夫でした。
でも、春山の気温の高さを甘く見ました。2000メートルからのスタートだから、気温もそれなりだろうと思ったら9時半時点で20℃近く。
山スキーなので、寒さ対策の装備は何時も考えていましたが、スタートをもっと薄手にしておくべきでした。

それにしても、今日の乗鞍は山頂でも殆ど風が無く、山頂からの絶景をゆっくりと楽しむことが出来ました。山頂で話をしていた人とも「贅沢な景色だよね〜」と話が弾み、至福の1日でした。
訪問者数:540人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/16
投稿数: 884
2018/4/23 15:20
 スナイチさん、若いですね(^。^)
乗鞍剣ヶ峰からの滑走、素晴らしい(^。^)

にしても、この時期とは思えない快晴( ̄▽ ̄)
やはり、2,000mを超えると空気が違いますね。
登りにかけた時間の数分の一での滑走、あっと
いう間で、勿体無い⁉感じさえします。
白毛の雷鳥も見れて良かったのでは❓
昨年の夏は天候に恵まれず、ずっとガスガス、、。
眺望の無しの剣が峰(ー ー;)でした。

然し、御嶽山もくっきりで御嶽のスキー場まで
良く見えて最高でしたね(^。^)

p.s 私のプロフィール写真は、噴火一年前に剣が峰から一の池をお鉢巡りした時のものです。
まさに、一年後に噴火したであろうガスが噴き出し
てる(地獄谷❓)場所を俯瞰してるものです。
登録日: 2017/1/3
投稿数: 14
2018/4/25 20:48
 Re: スナイチさん、若いですね(^。^)
こんばんは、teheさん。

レス有難うございました。

実は私の家は千葉なんです。
転勤で松本に来て、優しく厳しく楽しい山好きの人に出会えて
山を満喫しています。

関東に戻ったら、是非、ご一緒したいです。
そう遠くないうちに、千葉に戻ると思うので、ご一緒で来たら
嬉しいです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ