また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1434474 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩嶺(反時計回り)

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴、無風(春霞がかかっていましたが、午前中は視界良好)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丸川峠分岐の無料駐車場を利用しました。
AM06:40頃到着。先客は10台ほど(7割ぐらい)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間21分
休憩
1時間10分
合計
5時間31分
S丸川峠分岐駐車場06:4606:55千石茶屋06:5807:56上日川峠08:0108:18福ちゃん荘08:2008:25富士見山荘08:2608:30勝縁荘08:3208:54大菩薩峠08:5609:08親不知ノ頭09:1209:14賽ノ河原09:26神部岩09:5910:06雷岩10:12大菩薩嶺11:02丸川峠11:2012:17丸川峠分岐駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所特になし。
一部登山道が崩落していますが、迂回ルートがありますので、立札の指示に従ってください。
大菩薩峠〜丸川峠間で山頂付近に少しだけ残雪がありましたが、軽アイゼン等は全く必要ありません。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

おはようございます。
今日のスタートはAM06:40。
丸川峠分岐の駐車場からです。
この図のルートを反時計回りに周回します。
2018年04月22日 06:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
今日のスタートはAM06:40。
丸川峠分岐の駐車場からです。
この図のルートを反時計回りに周回します。
最初の茶屋。
立派な建物です。
小屋番さんから、「今日は暑くなるよ〜」
とお声がけいただきました。実際大汗掻きました😅
2018年04月22日 06:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の茶屋。
立派な建物です。
小屋番さんから、「今日は暑くなるよ〜」
とお声がけいただきました。実際大汗掻きました😅
1
上日川峠にやってきました。ここまで車で来ることも可能ですが、ちょっと歩くだけじゃもったいないので、登山道入り口からの周回ルートを計画しました。
2018年04月22日 07:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上日川峠にやってきました。ここまで車で来ることも可能ですが、ちょっと歩くだけじゃもったいないので、登山道入り口からの周回ルートを計画しました。
ロッヂ長兵衛の脇から登山道に入ります。
右側に車道も並んで走っています。
どちらでもお好きな方で。
2018年04月22日 08:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッヂ長兵衛の脇から登山道に入ります。
右側に車道も並んで走っています。
どちらでもお好きな方で。
おや、山小屋が見えてきた!?
2018年04月22日 08:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おや、山小屋が見えてきた!?
噂の「福ちゃん荘」でした。
まだ食料・水分共に十分であるため、立ち寄らず。
2018年04月22日 08:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂の「福ちゃん荘」でした。
まだ食料・水分共に十分であるため、立ち寄らず。
富士見山荘からの富士山。
今日は展望が期待できそうですね。
2018年04月22日 08:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見山荘からの富士山。
今日は展望が期待できそうですね。
4
まだ朝のうちなので、よく見えています。
2018年04月22日 08:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ朝のうちなので、よく見えています。
6
勝緑荘につきました。
沢もあって涼しくて、ロケーション最高です。
夏休みはこういうところで過ごしたい。
2018年04月22日 08:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝緑荘につきました。
沢もあって涼しくて、ロケーション最高です。
夏休みはこういうところで過ごしたい。
勝緑荘の横から、再度登山道に入ります。
2018年04月22日 08:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝緑荘の横から、再度登山道に入ります。
あっという間に介山荘(大菩薩峠)に到着!
え、もう着いちゃったんだ、って感じ。
2018年04月22日 08:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に介山荘(大菩薩峠)に到着!
え、もう着いちゃったんだ、って感じ。
お約束のショット。
今いるのが「大菩薩峠」でこのピークの先が「大菩薩嶺」ですね。なんだかわかりにくいですね😊
2018年04月22日 08:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束のショット。
今いるのが「大菩薩峠」でこのピークの先が「大菩薩嶺」ですね。なんだかわかりにくいですね😊
5
南アルプスが全部見える!
2018年04月22日 08:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスが全部見える!
5
反対側は肉眼だと奥多摩三山や雲取山が見えましたが、写真だとよくわかりませんね。だいぶ霞んでいました。
2018年04月22日 08:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側は肉眼だと奥多摩三山や雲取山が見えましたが、写真だとよくわかりませんね。だいぶ霞んでいました。
山座同定板つきで南アルプス!😊
2018年04月22日 08:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山座同定板つきで南アルプス!😊
1
親不知ノ頭。これから向かいます。
2018年04月22日 08:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親不知ノ頭。これから向かいます。
2
富士山、大菩薩湖、南アルプス(1)
2018年04月22日 09:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山、大菩薩湖、南アルプス(1)
2
富士山、大菩薩湖、南アルプス(2)
凄い絶景です。来て良かったー!
2018年04月22日 09:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山、大菩薩湖、南アルプス(2)
凄い絶景です。来て良かったー!
2
親不知ノ頭付近から、標識も入れて見ました😊
2018年04月22日 09:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親不知ノ頭付近から、標識も入れて見ました😊
2
こちらは賽ノ河原付近の岩から。
ここで少し早い昼食にしました。
今日は割と空いていて、このスポットは独り占めしました。😊
30分ぐらいボーッとしていたでしょうか。
いつまでも見ていたい景色でした。
立ち去るのが名残惜しかったです。
2018年04月22日 09:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは賽ノ河原付近の岩から。
ここで少し早い昼食にしました。
今日は割と空いていて、このスポットは独り占めしました。😊
30分ぐらいボーッとしていたでしょうか。
いつまでも見ていたい景色でした。
立ち去るのが名残惜しかったです。
2
賽ノ河原にあるコレは「ケルン」ってやつですかい?
2018年04月22日 09:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽ノ河原にあるコレは「ケルン」ってやつですかい?
最後に富士山と大菩薩湖をアップで行っておきますか。
😊
2018年04月22日 09:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に富士山と大菩薩湖をアップで行っておきますか。
😊
6
甲府盆地の眺めも素晴らしい。
2018年04月22日 10:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府盆地の眺めも素晴らしい。
2
こちらは「大菩薩嶺」です。
本当に眺望イマイチなんですね。
2018年04月22日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは「大菩薩嶺」です。
本当に眺望イマイチなんですね。
1
丸川峠に向かう道は大菩薩嶺山頂付近は残雪の影響で結構な悪路です。アイゼンは必要ありませんが、スパッツ(ゲーター)はあった方が良いでしょうね。
2018年04月22日 10:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠に向かう道は大菩薩嶺山頂付近は残雪の影響で結構な悪路です。アイゼンは必要ありませんが、スパッツ(ゲーター)はあった方が良いでしょうね。
丸川峠の丸川荘まできました。
2018年04月22日 11:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠の丸川荘まできました。
小ぢんまりとしていますが、温かみがある良い山小屋ですね。
こちらでカルピスをいただきました。
また、しばし小屋番さんや、たまたま居合わせた方と少しばかりお話させていただきました。
素敵な時間をありがとうございました。
2018年04月22日 11:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ぢんまりとしていますが、温かみがある良い山小屋ですね。
こちらでカルピスをいただきました。
また、しばし小屋番さんや、たまたま居合わせた方と少しばかりお話させていただきました。
素敵な時間をありがとうございました。
1
時々ミツバツツジも綺麗に咲いてますよ♪
2018年04月22日 11:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々ミツバツツジも綺麗に咲いてますよ♪
2
ゴール地点に戻ってきました!
下山は12時過ぎ。CTもまぁまぁです。
高速道路が混雑する前に、一気に帰りました😊
2018年04月22日 12:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール地点に戻ってきました!
下山は12時過ぎ。CTもまぁまぁです。
高速道路が混雑する前に、一気に帰りました😊
(おまけ)今日は暑かったので、半袖半ズボン。
2018年04月22日 12:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(おまけ)今日は暑かったので、半袖半ズボン。
5
撮影機材:

感想/記録

<動画:快晴の大菩薩峠から南アルプスと富士山を望む>




前々から憧れだった大菩薩峠、大菩薩嶺に行ってきました。天気は申し分なく絶景を堪能することができました。シーズンが中途半端だったのか、登山客の影もまばらで、存分に景色を楽しむことができました。

さて、今回の山行ではひとつ試したかったことがあります。それは登り方の改善と膝への負担緩和です。
前回の雲取山でも下りで左膝が怪しくなったのですが、少なくとも下り方については間違っていなかったと思います。

前回下り始めてすぐに左膝が痛くなったので、原因についていろいろと調べました。その結果、もしかして登りに問題があるのではないかと仮説を立てました。

いくつか本を読んだ中で一番しっくりきた言葉は勾配に応じて歩幅調節による「ギアチェンジ」をして、足への負担を減らすべし、という趣旨のものでした。「そういうことだったのか!」と思いました。
登りで大股で歩いていたため、頂上ではすでに足の疲労が限界に達してしまっていたのではないか、だから下り始めてすぐに膝が痛くなったのではないか、と。

そこで、今日は小股でリズム良く登ることをこころがけ、スピードを制限したところ、下りで膝の痛みは全く出ませんでした。うちに帰ってみても、今までと明らかに足の疲労感が違います。
しばらく続けてみて、この仮説が正しい事を検証したいと思います。

それでは。😊
訪問者数:522人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ