また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1435411 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

多気山-雲雀鳥屋

日程 2018年04月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
森林公園駐車場駐車そこから自転車で多気山南端と思われるところまで移動ガードレールに縛りつつけて駐輪そこからハイキングスタート

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間33分
休憩
39分
合計
4時間12分
Sスタート地点09:2810:25多気山10:4811:57雲雀鳥屋12:1213:39赤川ダム駐車場13:4013:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところは一切ない。多気山の南は神社と林道以外は裏山状態なので家の人に挨拶しましょう。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地下足袋 長袖シャツ ソフトシェル グローブ 雨具 日よけ帽子 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス GPS ツェルト ストック ズボン 靴下 ヘッドランプ ファーストエイドキット ロープ スリング カラビナ

写真

自転車をガードレールに止め地図をみながら一番南側で民家でないところから山に入ろうとうろうろしてたらじもとのおばちゃんに声を掛けられ挨拶して多気山に向うといったら林道あるよと言われ、いや、端からまっすぐ突っ切って行きたいです。と言って大笑いされました。
道の終わりの所から入ることにしました。いきなり藪です。
2018年04月14日 09:31撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自転車をガードレールに止め地図をみながら一番南側で民家でないところから山に入ろうとうろうろしてたらじもとのおばちゃんに声を掛けられ挨拶して多気山に向うといったら林道あるよと言われ、いや、端からまっすぐ突っ切って行きたいです。と言って大笑いされました。
道の終わりの所から入ることにしました。いきなり藪です。
藪をもぞもぞしてると急に開けて神社に出ました。
森を出ると道がここまで来てました。ここが最南端かな。
2018年04月14日 09:36撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪をもぞもぞしてると急に開けて神社に出ました。
森を出ると道がここまで来てました。ここが最南端かな。
鳥居が3つあります。
2018年04月14日 09:37撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居が3つあります。
星宮神社
なんでも願いがかなう神社ですね。
2018年04月14日 09:40撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星宮神社
なんでも願いがかなう神社ですね。
神社の裏から進むとすぐ林道にでました。壁があるのでちょっと横移動
2018年04月14日 09:43撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の裏から進むとすぐ林道にでました。壁があるのでちょっと横移動
ここから再突入。藪です。
2018年04月14日 09:45撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから再突入。藪です。
ずっと傾斜の斜面でなく、こんな感じの堀か作業道のあとで段々になっています。
2018年04月14日 09:51撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと傾斜の斜面でなく、こんな感じの堀か作業道のあとで段々になっています。
リボンもあるし山道にでたと思ったらすぐなくなりました。
2018年04月14日 09:55撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リボンもあるし山道にでたと思ったらすぐなくなりました。
急に整備された山道に出ました。看板もあります。誘われるままに進みます。
2018年04月14日 10:06撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に整備された山道に出ました。看板もあります。誘われるままに進みます。
あれれ、降りちゃうの?
2018年04月14日 10:07撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれれ、降りちゃうの?
愛宕神社につきました。
この辺も基本平地で土手がつんであります。
だいぶ西に行かされました。尾根が変わっちゃいましたが、神社裏から登ります。
2018年04月14日 10:09撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕神社につきました。
この辺も基本平地で土手がつんであります。
だいぶ西に行かされました。尾根が変わっちゃいましたが、神社裏から登ります。
また開けました。
2018年04月14日 10:23撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また開けました。
祠がありました。
2018年04月14日 10:23撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠がありました。
すぐ多気城跡の大展望地
2018年04月14日 10:28撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ多気城跡の大展望地
山頂に向います。
2018年04月14日 10:43撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に向います。
山頂の三角点。
ぼろぼろ
2018年04月14日 10:43撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の三角点。
ぼろぼろ
古賀志山
2018年04月14日 10:45撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古賀志山
倒されてるよ
2018年04月14日 10:54撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒されてるよ
車道に出ました。
でも踏み跡では微妙に降りれない。
2018年04月14日 11:02撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出ました。
でも踏み跡では微妙に降りれない。
無理やり降りてみるともうちょっと先に案内板と階段がありました。
2018年04月14日 11:03撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無理やり降りてみるともうちょっと先に案内板と階段がありました。
ロープ張られてますがもうひとつ入り口。
2018年04月14日 11:07撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ張られてますがもうひとつ入り口。
雲雀鳥屋に取り付くのにこちらの階段から入りました。
2018年04月14日 11:08撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲雀鳥屋に取り付くのにこちらの階段から入りました。
神社の階段でした。
2018年04月14日 11:09撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の階段でした。
この祠の横から上がっていきました。
2018年04月14日 11:09撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この祠の横から上がっていきました。
東の枝尾根にピークがありそうなんで回ってみました。
リボンがありました。
2018年04月14日 11:46撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の枝尾根にピークがありそうなんで回ってみました。
リボンがありました。
雲雀鳥屋山頂につきましたが、山名板はありませんでした。
隣の天狗鳥屋はあったんですが。
プラ杭
2018年04月14日 12:00撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲雀鳥屋山頂につきましたが、山名板はありませんでした。
隣の天狗鳥屋はあったんですが。
プラ杭
リボン
たぶん杭の目印用
2018年04月14日 12:00撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リボン
たぶん杭の目印用
下りは岩が出てきました。
2018年04月14日 12:21撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは岩が出てきました。
古賀志山っぽくなってきた
2018年04月14日 12:22撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古賀志山っぽくなってきた
奥に見える尾根を進んでしまったのでゴルフ場に入りそうになり
ぐるっとまわってゴルフ場の敷地を抜けました。
2018年04月14日 12:52撮影 by T01, Acer
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に見える尾根を進んでしまったのでゴルフ場に入りそうになり
ぐるっとまわってゴルフ場の敷地を抜けました。

感想/記録

初めて多気山に登りました。
多気城あとの公園は上から下まで花だらけでした。宇都宮に向っての景観も古賀志山と違って整備されているので広々としています。
多気山の南面は神社に行く参道以外には頂上に向う山道とかは昔はあったような形跡は見られますが現行ではない感じに思えます。また、斜面でなく段々畑みたいになっています。何層にも堀とかを人工的に作ったかんじです。深い藪はないですがあまり人が入らないのかわらび、ぜんまい、たらのめ、などむしられた形跡が少なかったです。一組長い鎌で採ってる人がいましたがたらの目だけ45リットルぐらいのでかいビニールいっぱいとってました。
多気山とうってかわって雲雀鳥屋は踏み跡はありますが山名板もなく見晴らしできる所もなく、南面と西面はは伐採されてわびしい感じ。伐採された木を見ると松林だったみたいです。頂上から北側に降りていくと古賀志山ぽく岩がでてきてます。途中踏み跡は西へと伐採地を通り道路に降りていってしまいます。北へ向う尾根にこだわり続けるとゴルフ場に降りていってしまいます。ゴルフ場に出ないように迂回し続けるとレストハウスに行っちゃいます。そこも迂回すると打ちっぱなしにでます端を通り大回りしてなんとかゴルフ場の敷地を抜けると鶴カントリー入り口のある森林公園の駐車場の南側の道にでました。ここらへんはぜんまい、たらのめはほぼ取りつくされてました。
訪問者数:108人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 簡易標識
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ