また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1436169 全員に公開 トレイルラン大峰山脈

大峰周遊

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
神戸須磨から約二時間。
天川村役場の駐車場に停めさせて頂きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間15分
休憩
0分
合計
11時間15分
S川合登山口06:4510:00八経ヶ岳14:00大普賢岳15:30山上ヶ岳16:30大峯大橋(清浄大橋)18:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報天ノ川温泉
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル

写真

まだスタートしたばかり。
2018年04月22日 07:06撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだスタートしたばかり。
緑の道
2018年04月22日 09:12撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の道
ピーカン
2018年04月22日 09:46撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーカン
1
八経ヶ岳到達。
2018年04月22日 09:48撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳到達。
1
弥山山頂。
2018年04月22日 10:13撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山山頂。
1
振り返ると♪
2018年04月22日 11:30撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると♪
無人の山頂。
2018年04月22日 15:18撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無人の山頂。
2
フライング(笑)
2018年04月22日 17:06撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フライング(笑)

感想/記録

今年一の暑さでバテバテ。
ハイドレの水が熱湯で、自分の体温に吃驚。
このルートは水分は十分に持たないと。

川合からはすぐに段差の大きな階段の急登。
鉄塔を過ぎれば次第に深山に入っていき、大峰にきたなあと実感。
緩やかなトレイルをマイペースで標高を上げていくと、ますます緑が色濃くなり、植生の変化を楽しみながら登れます。
途中の分岐は狼平には行かず、直接八経ヶ岳へ。快晴の山頂から眺める大峰奥駈の山波にいつか!と思いを強くし、弥山へ。
天川弁財天奥宮に参詣し、山上ヶ岳を目指す。
弥山からは結構な下り。標高も下がり、日差しがきつくなるとともに、暑さに苦しむ。
12時頃、行者還小屋にて昼飯。
気合いを入れ直し、先に進むとこの辺りから修行道らしい険しい感じになって来ました。
大普賢岳あたりから水の残量も気になりだし、ハイドレの残量を確認しながら、ペースをキープ。
小笹の宿を過ぎると女人結界があり、道は歩きやすく緩やかに。
山上ヶ岳は女人どころか人っこ一人いやしね(笑)
洞川まで走りやすい道を駆け降り下山。なかなかの荒行でありました。


訪問者数:885人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 ピーカン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ