また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1436549 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

八塩温泉入口バス停〜桜山〜雨降山〜東西御荷鉾山〜万生橋バス停

日程 2018年04月23日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
【往路】
06:47 新町駅(06:50発日本中央交通バス)
07:24 八潮温泉バス停

【復路】
    東原宿バス停(18:50発日本中央交通バス)
20:04 新町駅(20:17発高崎線)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

桜山からの展望
2018年04月22日 09:05撮影 by S2, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜山からの展望
1
桜山からの展望2
2018年04月22日 09:37撮影 by S2, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜山からの展望2
1
東御荷鉾山からの展望
2018年04月22日 16:49撮影 by S2, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東御荷鉾山からの展望
1
西御荷鉾山からの展望
2018年04月22日 16:50撮影 by S2, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西御荷鉾山からの展望
1
撮影機材:

感想/記録

 以前から計画していた山行だが、下調べの再確認・準備もいいかげんなまま出発。出発してすぐデジカメを忘れたことにきづく。高崎線が5分遅れていたため、大宮駅での乗換は余裕があった。新町までに多少遅れは解消したのでバスの乗換も余裕があった。あまりよく調べなかったため、バス1日ケンを購入しなかったので、300円弱損してしまった。

 八塩温泉バス停から桜山を目指す。頂上売店などは営業していなかった。出口で間違えて日本庭園方面に行ってしまった。途中藤が綺麗だった。戻って一旦下におり、再度塩沢からの登り返すが、入口が分からず右往左往した。大幅なタイムロス後「関ふれ」の小さい小さい看板を見つけ先へ進む。野外活動センターは閑散としていた。

トンネルをくぐり食事をして、地形図どおり尾根を登ったが、上で道が見つからず、再度のタイム・体力のロス。先へ進むと雨降山の登山口が見つかった。電波塔、雨降山を経て、石神峠へ向かうが、峠直前で再度の道間違えをして誤った尾根を下ってしまった。再度の登り返し石神峠へ到着。ここから東御荷鉾山への登り口は非常に分かり辛かった。途中首にぶらさげていたコンパスが無くなってしまった。好展望の山頂を経て、脇道経由で投げ石峠へ。続いて西御荷鉾山に登った。時間もないうえ、コンパスも紛失、スマホも電池切れの為、当初の予定を変更し、車道で万場に下山する。
みかぼ山荘周辺では赤やピンクのつづじ、八重桜が非常にきれいだった。また万場ではこいのぼりが山から里まで飾られ、圧巻の展望だった。の万生橋バス停には15分前に到着。近くの酒屋の自販機で水分補給してバスに乗車。新町駅で電車を待っている間に、タクシー会社傍のダイドーの自販機で飲料を購入したが生まれて初めてもう1本あたった。地元駅まで電車で移動し、ラーメンを食べて帰宅した。
訪問者数:302人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

コンパス 山行 トンネル 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ