また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1439327 全員に公開 ハイキング甲信越

二王子ついでに二本木山も

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ、やや雲あり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
二王子神社駐車場は735で満車ではないもののそれなりに
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
29分
合計
5時間1分
S二王子神社07:4508:27王子避難小屋09:01定高山09:0309:39油こぼし09:4110:14二王子岳10:2310:43二本木山10:5511:31油こぼし11:3311:49定高山11:5112:10王子避難小屋12:46二王子神社12:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
3合目からほぼ残雪を歩くが、ワカン、アイゼンは不要
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

神社に詣でてから登山開始
2018年04月28日 07:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社に詣でてから登山開始
3合目避難小屋から雪上歩行に
2018年04月28日 08:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目避難小屋から雪上歩行に
雪べったり
2018年04月28日 08:48撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪べったり
定高山から油こぼし方向
2018年04月28日 09:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定高山から油こぼし方向
マンサクが青空に映えます
2018年04月28日 09:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マンサクが青空に映えます
1
油こぼしをすぎるとキツイ登りは終わり
2018年04月28日 09:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
油こぼしをすぎるとキツイ登りは終わり
山頂の小屋がみえてくるともうまもなく
2018年04月28日 10:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の小屋がみえてくるともうまもなく
山頂から飯豊シリーズ
2018年04月28日 10:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から飯豊シリーズ
1
時間が早かったので二本木山に。二本木からの飯豊大日
2018年04月28日 10:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が早かったので二本木山に。二本木からの飯豊大日
1
二本木から南方向
2018年04月28日 10:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本木から南方向
二本木山からは飯豊がさらに近い
2018年04月28日 10:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本木山からは飯豊がさらに近い
分かりにくいですがミツバオウレン
2018年04月28日 11:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かりにくいですがミツバオウレン
1
残雪の中の新緑がまたよい
2018年04月28日 11:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪の中の新緑がまたよい
イワウチワ(ピンボケ)
2018年04月28日 12:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワ(ピンボケ)
ムラサキ ヤシオ ツツジでいいのかな
2018年04月28日 12:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキ ヤシオ ツツジでいいのかな
1
ミヤマカタバミ 庭に跋扈するカタバミとは随分違う
2018年04月28日 12:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ 庭に跋扈するカタバミとは随分違う
1
下山は早い。山菜も多いです。
2018年04月28日 12:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は早い。山菜も多いです。

感想/記録
by yamkoi

以前から新潟登山者の口にのぼる『にのじ』(そう聞こえる)
念願かない初登頂となる。歩きだしは鬱蒼とした杉林。清流が流れ、厳粛な雰囲気。二合目から急登。スミレやミヤマカタバミがゼンマイやコゴミに中に咲いている。次第に広葉樹の明るい新緑になり、3合目の小屋がある尾根に上がる。ここからは残雪がベッタリ。下方の水場の雪がとけた一画には水芭蕉。尾根下をトラバース気味に進む。尾根をつなぐように高度を上げていく。雪のない夏道にはオウレンやしょうじょうばかま、マンサクといった雪解け最初の花。山頂小屋が見えると間もなく山頂。飯豊の大パノラマが圧巻。この近さで、かつ大日岳からイブリサシ迄全てクッキリ。朝日から見る飯豊は遠く、飯豊からは北股岳を境に南北それぞれしか見えないが,ここからは全て見えるのがすごい。
早く着いたので二本木山にも寄るが、ここからの飯豊がまた近い。そのまま飯豊に登っていけそうな気持になる。
帰りはぐずぐずの残雪なので走るように下れる。
噂の二王子はアクセス良く、コースに変化あり、ほどほどに歩きごたえかあり、なんと言っても飯豊の最高の展望台で、新潟の登山者に愛されているのがよく分かりました。
訪問者数:260人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ