また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1439745 全員に公開 ハイキング奥秩父

秩父御岳山(古池→三峰口駅)

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:三峰口駅 → 古池バス停
帰り:三峰口駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
31分
合計
3時間31分
Sスタート地点07:5908:04猪狩神社08:0808:40猪狩神社奥宮08:4308:57猪狩山08:5809:49秩父御岳山10:0611:13古池バス停11:1811:29三峰口駅11:3011:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
猪狩神社〜奥宮
・道が細く急坂が多い

猪狩神社奥宮〜タツミチ分岐
・882mピークの登り直前の作業道でタツミチへ
 →途中で行き止まり。
2017年登山地図では行ける記載があったが、あとで調べると最新版では
  記載がない。


 
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

古池でバス下車。近くに猪狩神社への道があります。
2018年04月28日 08:00撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古池でバス下車。近くに猪狩神社への道があります。
猪狩神社社殿は貴重な文化財のようです。
2018年04月28日 08:09撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪狩神社社殿は貴重な文化財のようです。
左に回り込めば登山口
2018年04月28日 08:09撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に回り込めば登山口
あまり歩かれていない感じの道です。
2018年04月28日 08:10撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり歩かれていない感じの道です。
林道に出たらすぐに登山道へ。ちょっと分かり難いかも。
2018年04月28日 08:13撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出たらすぐに登山道へ。ちょっと分かり難いかも。
再び林道が近づいてきました。
2018年04月28日 08:19撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び林道が近づいてきました。
ここもすぐ登山道へ
2018年04月28日 08:20撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもすぐ登山道へ
熊倉山はいつか行ってみたい
2018年04月28日 08:23撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉山はいつか行ってみたい
1
だんだんと傾斜がきつくなってきます。
2018年04月28日 08:27撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんと傾斜がきつくなってきます。
ヤマツツジは見頃を過ぎたかな
2018年04月28日 08:37撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジは見頃を過ぎたかな
1
猪狩神社奥宮
2018年04月28日 08:43撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪狩神社奥宮
鞍掛山方面の登山道ではなく作業道を歩きます。
2018年04月28日 08:51撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛山方面の登山道ではなく作業道を歩きます。
これが失敗。行き止まり。間違える個所あったかな・・・
2018年04月28日 09:08撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが失敗。行き止まり。間違える個所あったかな・・・
行けないこともなく、尾根の登山道に合流することにしました。
2018年04月28日 09:10撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行けないこともなく、尾根の登山道に合流することにしました。
結局また近くの作業道に合流となり、タツミチ分岐に到着。ホッとしました。ちなみに右側が登山道ですね。
2018年04月28日 09:20撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局また近くの作業道に合流となり、タツミチ分岐に到着。ホッとしました。ちなみに右側が登山道ですね。
気を取り直し、左の御岳山の道へ
2018年04月28日 09:21撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を取り直し、左の御岳山の道へ
登山道を歩ける安心感
2018年04月28日 09:22撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を歩ける安心感
1
つかまるためのロープではなく、このロープを越えたら危険の意味の方が強いのかな。
2018年04月28日 09:26撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つかまるためのロープではなく、このロープを越えたら危険の意味の方が強いのかな。
帰りはここから三峰口駅へ下山します。
2018年04月28日 09:28撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはここから三峰口駅へ下山します。
1
露岩、根っこのヤセ尾根
2018年04月28日 09:46撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
露岩、根っこのヤセ尾根
1
残っていたミツバツツジ
2018年04月28日 09:47撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残っていたミツバツツジ
1
強石分岐。山頂はすぐそこ。
2018年04月28日 09:49撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強石分岐。山頂はすぐそこ。
秩父御岳山登頂。狭いけど眺望は見事でした。
2018年04月28日 09:53撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父御岳山登頂。狭いけど眺望は見事でした。
3
雲取山など三峰の山々と和名倉山
2018年04月28日 09:56撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山など三峰の山々と和名倉山
2
帰りは三峰口駅に近い登山道で下山
2018年04月28日 10:23撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは三峰口駅に近い登山道で下山
植林が多く面白みに欠ける道が続きますが歩きやすいです。
2018年04月28日 10:30撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林が多く面白みに欠ける道が続きますが歩きやすいです。
二番高岩に寄ります。
2018年04月28日 10:58撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二番高岩に寄ります。
休憩ポイントですね。
2018年04月28日 11:00撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩ポイントですね。
鉄塔付近も開けてよい眺めです。
2018年04月28日 11:05撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔付近も開けてよい眺めです。
鉄塔の下に一番高岩。景色は二番とほぼ同じです。
2018年04月28日 11:07撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の下に一番高岩。景色は二番とほぼ同じです。
三峰口駅に戻ってきました。5分後に電車が発車するので慌てて乗車しました。
2018年04月28日 11:30撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰口駅に戻ってきました。5分後に電車が発車するので慌てて乗車しました。

感想/記録

前回は丹沢主脈縦走と結構歩いたので、次回はあっさり目の山歩きを計画し、秩父御岳山となりました。結局、あっさりとはいかず反省となりましたが・・・。

猪狩山奥宮を過ぎて、鞍掛山への登り手前で作業道と合流。登山地図にはタツミチ手前まで林道でいけると記載があるので、登山道を通らず作業道でいってみようと計画していました。しばらく歩いたらまさかの行き止まり。仕方なく道なき道を登り、尾根道に合流することにしました。
※2018年登山地図ではタツミチまで行ける文言はありませんでした。ちゃんと調べておけばよかったと反省です。

秩父御岳山からの眺望はなかなかのものでした。雲一つない快晴だったので、もう少し歩きたかったかなというのが素直な感想です。
訪問者数:295人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 ヤセ尾根 ミツバツツジ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ