また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1440783 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中国山地東部

〔撮影山行〕那岐山〜新緑眩しい展望の300名山〜

日程 2018年04月29日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間35分
休憩
25分
合計
3時間0分
S蛇淵の滝入口08:3008:40B・Cコース分岐09:10黒滝09:2010:10那岐山10:1510:30那岐山三角点峰10:4010:50大神岩11:25B・Cコース分岐11:30蛇淵の滝入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
上り1時間30分/下り1時間。
⇒ 3時間程度で往復可能。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

08:30 BCコース分岐より反時計回りに上ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:30 BCコース分岐より反時計回りに上ります。
朝は日陰になってこちらのコースの方が上りやすいかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は日陰になってこちらのコースの方が上りやすいかも。
2
途中黒滝に立ち寄る。
思いのほか小さい滝。
超広角で新緑と合わせて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中黒滝に立ち寄る。
思いのほか小さい滝。
超広角で新緑と合わせて。
2
中腹上よりすぐに展望が開けてくる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹上よりすぐに展望が開けてくる。
すでに山頂を捕捉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すでに山頂を捕捉。
山頂まですぐ500m。
低山で言うビクトリーロードか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まですぐ500m。
低山で言うビクトリーロードか。
1
緩やかな開かれた展望が広がる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな開かれた展望が広がる。
捕捉した山頂に多くの人が見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
捕捉した山頂に多くの人が見える。
振り返るビクトリーロード。
心地よい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るビクトリーロード。
心地よい。
10:10 上り1時間半で山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:10 上り1時間半で山頂。
3
もう一つのピークの三角点峰が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つのピークの三角点峰が見えます。
1
一度鞍部まで下りてからの三角点峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度鞍部まで下りてからの三角点峰。
2
三角点峰から那岐山を見る。
なんか立派な山に仕上がった。
これが今回のベストショットか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点峰から那岐山を見る。
なんか立派な山に仕上がった。
これが今回のベストショットか。
6
10:30 三角点峰着。
人が少ないと勝手に思いきや、登山大会が開かれており、人人人でごった返していた。
三角点峰からみる続く稜線。
笹原が気持ちよい。
どこまでも歩いていけそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:30 三角点峰着。
人が少ないと勝手に思いきや、登山大会が開かれており、人人人でごった返していた。
三角点峰からみる続く稜線。
笹原が気持ちよい。
どこまでも歩いていけそう。
2
下り途中からの那岐山。
笹原の頂上から四方展望が開けていて、素晴らしく心地よい山でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り途中からの那岐山。
笹原の頂上から四方展望が開けていて、素晴らしく心地よい山でした。
2
BCコース分岐まで下山してきました。
下りは登山大会参加者200〜300名とのすれ違いが大変だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
BCコース分岐まで下山してきました。
下りは登山大会参加者200〜300名とのすれ違いが大変だった。
クマ注意の看板(写真付き)。
耳がかわいい。
だいたい気付けば、クマの方から気配を殺して逃げていきいます。
そんなに怖がらなくても、というのは私の意見(6回遭遇/3回近距離)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマ注意の看板(写真付き)。
耳がかわいい。
だいたい気付けば、クマの方から気配を殺して逃げていきいます。
そんなに怖がらなくても、というのは私の意見(6回遭遇/3回近距離)。
6
新緑真っ盛り。
淡い浅黄色が美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑真っ盛り。
淡い浅黄色が美しい。
3
戻ってきて蛇淵の滝を見に行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきて蛇淵の滝を見に行く。
9
下山後あぜ道にて。
たおやかな裾野を引く那岐山。
山バッジは、登山口に至る手前の「山の駅」に売っているよう。
買い忘れた。
あまりに遠いので、二度行くことあるかなぁ〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後あぜ道にて。
たおやかな裾野を引く那岐山。
山バッジは、登山口に至る手前の「山の駅」に売っているよう。
買い忘れた。
あまりに遠いので、二度行くことあるかなぁ〜。
3
≪番外編:津山城跡鶴山公園≫
本日2山目の道後山への移動途中に立ち寄る。
少しのつつじが石垣と絡む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
≪番外編:津山城跡鶴山公園≫
本日2山目の道後山への移動途中に立ち寄る。
少しのつつじが石垣と絡む。
備中櫓につつじを絡めて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
備中櫓につつじを絡めて。
4
見事な石垣と多くの桜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な石垣と多くの桜。
2
桜の時期に来れば非常に綺麗に違いない。
桜の名所のようですが、遠いのでさすがにここまでは来れない...。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜の時期に来れば非常に綺麗に違いない。
桜の名所のようですが、遠いのでさすがにここまでは来れない...。
1
本丸まで上がると、藤棚で遮光されて広がる空間が心地よい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本丸まで上がると、藤棚で遮光されて広がる空間が心地よい。
1
天守は残存しませんが、結構大きな城郭です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天守は残存しませんが、結構大きな城郭です。
2

感想/記録

≪感想≫
昨日より場所を移して、中国山地の未だ登っていない300名山へ。
登り口に近づくにつれて、穏やかな裾野を引く那岐山が見えてくる。
反時計回りで、途中黒滝に立ち寄りつつ1時間半程度で山頂到着。
笹原の頂上から四方展望が開けていて、素晴らしく心地よい山でした。

人が少ないと勝手に思いきや、登山大会が開かれており人人人でごった返していた。
下りは登山大会参加者200〜300名とのすれ違いが大変だった。
そして、山バッジを買い忘れた。
あまりに遠いので、二度行くことあるかなぁ〜。


≪山バッジ≫
登山口に至る手前の「山の駅」に売っているよう。

≪撮影機材≫
24~70mmF2.8: × 軽量化のため不所持。
16~35mmF4:◎ 山頂展望含めてこれ1本で足りるかも。
70〜200mmF4:△ 新緑の重なりを切り取るとき場合。
50mmF4macro:× 花なし。
訪問者数:157人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ