また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1440935 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

☆鎖場の聖地☆ 両神山 八丁尾根

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
往路
タクシー(13460円)
西武秩父駅 ~  上落合橋 (八丁尾根登山口)

帰路
小鹿野町営バス(200円)
日向大谷~薬師温泉

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間52分
休憩
57分
合計
6時間49分
S上落合橋登山口08:1709:07八丁峠09:2310:09行蔵峠10:1310:19西岳10:2710:45龍頭神社奥宮10:4811:26東岳12:08前東岳の岩場12:0912:33両神山12:4313:02両神神社13:33鈴が坂13:3513:41清滝小屋13:4513:48弘法之井戸13:5014:35会所14:3815:02両神山荘15:0615:06日向大谷口バス停15:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:04 スタート(0.00km) 08:04 - ゴール(8.09km) 15:06
コース状況/
危険箇所等
八丁峠から両神山頂迄はワクワクする鎖場が続く。小石の落石発生の機会か多くヘルメットは必須。鎖場は基本の3点支持を守っていけば問題なく登れる.
しかし数えていられないくらい沢山ある(29か所)ので、ペース配分と山行計画には多めに余裕を見た方が良い。

両神山頂から日向大谷は普通の登山道でよく整備されているが、登山道の低く垂れている木の枝も多いので少し注意。
会所から両神山荘に向かい少し登りとなっているので、疲れが溜まった最後にはどうしてもペースが落ちるのでバス利用者はご注意を。
その他周辺情報星野タクシー(0494-33-4540)
両神温泉 国民宿舎両神荘(GW料金 約10500円/人 4人1部屋)
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ヘルメット

写真

国道140号線の滝沢ダムに設置されたループ橋を越えて登山口に向かう
2018年04月28日 07:25撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道140号線の滝沢ダムに設置されたループ橋を越えて登山口に向かう
西武秩父駅からタクシーで約70分登山口駐車場に到着
2018年04月28日 07:57撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西武秩父駅からタクシーで約70分登山口駐車場に到着
登山開始~~
2018年04月28日 08:18撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山開始~~
八丁尾根の斜面に芽吹く新緑がまぶしい
2018年04月28日 09:10撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁尾根の斜面に芽吹く新緑がまぶしい
1
コースの注意書き、ご安全に~
2018年04月28日 09:17撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースの注意書き、ご安全に~
八丁峠到着!
2018年04月28日 09:29撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁峠到着!
アカヤシオツツジ満開
2018年04月28日 09:31撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオツツジ満開
ヤマレコで見た鉄塔跡まで来た
2018年04月28日 09:32撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコで見た鉄塔跡まで来た
青空に映えるアカヤシオツツジが美しい
2018年04月28日 09:38撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映えるアカヤシオツツジが美しい
鎖場到着、いよいよ鎖場越えが始まった。
「クサリ場は一人ずつ安全を確認して登ろう」
2018年04月28日 09:41撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場到着、いよいよ鎖場越えが始まった。
「クサリ場は一人ずつ安全を確認して登ろう」
まず一本目
2018年04月28日 09:41撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まず一本目
一つ目の鎖場に取り付き、そこを登りきったら八ヶ岳が見えた
2018年04月28日 09:45撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ目の鎖場に取り付き、そこを登りきったら八ヶ岳が見えた
1
そして北アルプスも
2018年04月28日 09:45撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして北アルプスも
またすぐ鎖♡
2018年04月28日 09:47撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またすぐ鎖♡
鎖場が続々と…
2018年04月28日 09:52撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場が続々と…
上に登るごとに眺めが開けて来た
2018年04月28日 09:53撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上に登るごとに眺めが開けて来た
急坂が続く
2018年04月28日 09:56撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂が続く
高度感抜群の鎖場
2018年04月28日 10:02撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度感抜群の鎖場
2
ここは一人ずつ取り付く
2018年04月28日 10:09撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは一人ずつ取り付く
1
下で待つ2人
2018年04月28日 10:09撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下で待つ2人
次、行くぞ
2018年04月28日 10:09撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次、行くぞ
1
Peakのつもりが「行蔵峠」、アカヤシオに標識が映える
2018年04月28日 10:19撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Peakのつもりが「行蔵峠」、アカヤシオに標識が映える
ここも眺めがよい
2018年04月28日 10:17撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも眺めがよい
1
これから向かう西岳
2018年04月28日 10:22撮影 by ASUS_Z00ED, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう西岳
眺めが良い
2018年04月28日 10:22撮影 by ASUS_Z00ED, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めが良い
西岳到着
鎖場の連続で体力の消耗が激しい
2018年04月28日 10:26撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳到着
鎖場の連続で体力の消耗が激しい
越えてきた行蔵峠
2018年04月28日 10:29撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越えてきた行蔵峠
西岳からの下りの鎖場
2018年04月28日 10:33撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳からの下りの鎖場
1
西岳を下り、これから東岳に向かう
2018年04月28日 10:43撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳を下り、これから東岳に向かう
鎖場楽しい♡
2018年04月28日 10:46撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場楽しい♡
グレートトラバースで見たナイフリッジだ♡
2018年04月28日 10:56撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グレートトラバースで見たナイフリッジだ♡
お~っ、こわい!!
2018年04月28日 10:50撮影 by ASUS_Z00ED, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お~っ、こわい!!
長い鎖場が続く
2018年04月28日 10:51撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い鎖場が続く
1
いったい鎖場はいつくあるのだ。
2018年04月28日 11:08撮影 by ASUS_Z00ED, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったい鎖場はいつくあるのだ。
登ってきた尾根筋を振り返る
2018年04月28日 11:24撮影 by ASUS_Z00ED, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根筋を振り返る
抜群の眺めが続く
2018年04月28日 11:31撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜群の眺めが続く
あっ、山頂到着!
2018年04月28日 12:36撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ、山頂到着!
来たぜ~~\(^o^)/
2018年04月28日 12:37撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来たぜ~~\(^o^)/
山頂の祠に参拝、安全登山を願う。
2018年04月28日 12:41撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の祠に参拝、安全登山を願う。
順番で記念撮影
2018年04月28日 12:43撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
順番で記念撮影
1
山頂より北側の眺めを見て下山開始
2018年04月28日 12:45撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より北側の眺めを見て下山開始
時々現れる平坦な道に脚が癒される
2018年04月28日 13:10撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々現れる平坦な道に脚が癒される
清滝小屋への登山道は良く整備されています。
2018年04月28日 13:24撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝小屋への登山道は良く整備されています。
1
鎖場、清滝小屋側にも多少ある。
2018年04月28日 13:29撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場、清滝小屋側にも多少ある。
鎖場は一人ずつが基本です。
2018年04月28日 13:29撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場は一人ずつが基本です。
尾根はここまで。予定のバス時刻まで残り1:35
間に合うかなー?
2018年04月28日 13:35撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根はここまで。予定のバス時刻まで残り1:35
間に合うかなー?
新緑の斜面を下る
2018年04月28日 13:38撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の斜面を下る
この斜面は鈴が坂と云う様です
2018年04月28日 13:40撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面は鈴が坂と云う様です
清滝小屋通過
2018年04月28日 13:46撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝小屋通過
清滝小屋付近に咲くニリンソウ
2018年04月28日 13:46撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝小屋付近に咲くニリンソウ
清滝小屋からの下りでは何度か渡渉点あり。
2018年04月28日 14:32撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝小屋からの下りでは何度か渡渉点あり。
会所通過,下山ペースが上がらず15:10発のバスを諦めける
2018年04月28日 14:41撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会所通過,下山ペースが上がらず15:10発のバスを諦めける
あれっ!?
両神山荘が見えたー♡
2018年04月28日 15:08撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれっ!?
両神山荘が見えたー♡
何とかバスに間に合うかも…
2018年04月28日 15:08撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とかバスに間に合うかも…
発車5分前に到着、ぎりぎりセーフ
2018年04月28日 15:11撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発車5分前に到着、ぎりぎりセーフ
一風呂浴びて、早速🍻
お疲れ様~~
2018年04月28日 17:11撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一風呂浴びて、早速🍻
お疲れ様~~
3

感想/記録
by UC11

続々と現れる鎖場、あとで調べたら29か所あるとのこと。
スリリングな長い斜面かつ高度感抜群の鎖場も沢山あり鎖好きにはたまらないコースだと思います。行蔵峠、西岳、東岳からの眺めも素晴しかった。
しかし鎖場を登るには普段と違う筋肉を使うので、体力がかなり消耗しました。
鎖場の通過時間がかかりすぎて体力も消耗したため山頂から日向大谷への下山ペースが上がらず、当初の山行計画ではバス発車時刻30分以上前に着く予定が5分前到着となってしまいました。
八丁尾根への登山口まではタクシーで10000円以上かかることもあり今までこのコースに来れなかっただけに、今回ともに山行してくれた仲間に感謝しています。
思い出に残る山旅の一つになりました。

訪問者数:284人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ