また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1441719 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中央アルプス

春のKOSMO(と南KOSMOまでプチ残雪稜線ハイク)

日程 2018年04月29日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
伊奈川登山口(無料・4,50台分はありそう)
登山届ポスト・簡易トイレあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間29分
休憩
1時間57分
合計
9時間26分
S伊奈川ダム上駐車場05:4606:20福栃平(南駒-越百分岐)06:2906:59下のコル(四合目)07:0107:13上のコル07:1408:12上の水場08:2709:55越百小屋09:5710:52越百山11:5312:03南越百山12:2212:35越百山12:3713:01越百小屋13:0413:43上の水場13:4514:21上のコル14:29下のコル(四合目)14:46福栃平(南駒-越百分岐)14:4715:11今朝沢橋分岐(二合目)15:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
上の水場から越百小屋までがこのコースの山っすね。
コース状況/
危険箇所等
御嶽展望台(がどこにあるのか未だによくわからないけど)辺りから登山道にも雪が付いて、上の水場から頂上直下50mくらいまでは雪が続いています。
特に上の水場から越百小屋手前ピーク(福栃山?)までの斜面は急傾斜が続きますので、滑落停止の準備はしておいてください。
雪以外に危険箇所は特にありません。
その他周辺情報特に何もありませんが、車で2,30分のところに国道19号があります。
19号に出ると道の駅大桑が2,3分のところにあります。
温泉はねざめホテル(500円)かフォレスパ木曽(600円)が一番近いでしょうか。
どちらも露天風呂はありませんが。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

備考 ピッケル

写真

登山口
すぐにゲートと橋があり
橋を渡ると空木方面との分岐
2018年04月29日 05:45撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口
すぐにゲートと橋があり
橋を渡ると空木方面との分岐
渓流を横目に林道を2kmほど歩く
2018年04月29日 05:53撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流を横目に林道を2kmほど歩く
南駒方面との分岐
右のKOSMO方面へ
2018年04月29日 06:18撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒方面との分岐
右のKOSMO方面へ
下の水場
帰りに2杯いただきましたが問題なく飲めます
2018年04月29日 06:49撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の水場
帰りに2杯いただきましたが問題なく飲めます
下のコル
2018年04月29日 06:59撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下のコル
なんか群生してる
2018年04月29日 07:02撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか群生してる
しゃくなげの尾根
2018年04月29日 07:03撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゃくなげの尾根
読めない・・・
御嶽展望台がどこにあるのか未だにわからん
2018年04月29日 07:44撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
読めない・・・
御嶽展望台がどこにあるのか未だにわからん
南駒ケ岳が見えた
2018年04月29日 08:09撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ケ岳が見えた
1
上の水場
面倒だったので近くまで行ってないけど水は出てます
ここで軽アイゼン装着
2018年04月29日 08:09撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の水場
面倒だったので近くまで行ってないけど水は出てます
ここで軽アイゼン装着
上の水場から急登の途中で振り返る
全然進まなくて辛い
30度以上はあると思う
2018年04月29日 08:35撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の水場から急登の途中で振り返る
全然進まなくて辛い
30度以上はあると思う
北側を巻けって看板があるらしいけど見当たらず
赤リボンを追って巻かずに真っすぐ登ると
見晴らしの良いピークに出る
2018年04月29日 09:32撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側を巻けって看板があるらしいけど見当たらず
赤リボンを追って巻かずに真っすぐ登ると
見晴らしの良いピークに出る
穂高アップ
2018年04月29日 09:32撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高アップ
笠アップ
2018年04月29日 09:33撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠アップ
乗鞍アップ
2018年04月29日 09:33撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍アップ
白山アップ
2018年04月29日 09:34撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山アップ
御嶽アップ
2018年04月29日 09:34撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽アップ
仙涯嶺アップ
2018年04月29日 09:35撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙涯嶺アップ
1
南駒アップ
2018年04月29日 09:35撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒アップ
1
中央アルプス北部の山々
最奥に木曽駒が見える
宝剣もちょろっと見えてるかな
2018年04月29日 09:36撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス北部の山々
最奥に木曽駒が見える
宝剣もちょろっと見えてるかな
1
今回の目的・越百がようやく見えた
2018年04月29日 09:42撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の目的・越百がようやく見えた
越百小屋
中にお邪魔はせずにスルー
あと一息
2018年04月29日 09:57撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百小屋
中にお邪魔はせずにスルー
あと一息
1
最終目標の南越百
2018年04月29日 10:23撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終目標の南越百
安平路と奥の方に恵那山
2018年04月29日 10:25撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安平路と奥の方に恵那山
森林限界を超えて視界が一気にひらけて
山頂へと続く尾根道も一望
2018年04月29日 10:39撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超えて視界が一気にひらけて
山頂へと続く尾根道も一望
1
越百山登頂
いい天気でよかった
2018年04月29日 11:12撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百山登頂
いい天気でよかった
3
富士山も薄っすら見えた
2018年04月29日 10:55撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も薄っすら見えた
仙涯嶺
2018年04月29日 10:57撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙涯嶺
1
三ノ沢岳と東川岳
2018年04月29日 10:57撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳と東川岳
乗鞍方面
2018年04月29日 10:58撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍方面
御嶽と白山
2018年04月29日 10:58撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽と白山
南木曽岳かな
2018年04月29日 11:01撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南木曽岳かな
恵那山
2018年04月29日 11:01撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵那山
八ヶ岳
2018年04月29日 11:02撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳
甲斐駒・仙丈
2018年04月29日 11:02撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒・仙丈
白根三山
2018年04月29日 11:02撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根三山
塩見と荒川岳と間の富士山
2018年04月29日 11:03撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見と荒川岳と間の富士山
荒川・赤石・聖
2018年04月29日 11:04撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川・赤石・聖
南アルプス最南部
光岳と南には猫耳な池口岳
2018年04月29日 11:04撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス最南部
光岳と南には猫耳な池口岳
甲斐駒アップ
2018年04月29日 11:04撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒アップ
仙丈アップ
2018年04月29日 11:04撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈アップ
北岳アップ
2018年04月29日 11:05撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳アップ
間ノ岳アップ
2018年04月29日 11:05撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳アップ
西農鳥岳アップ
2018年04月29日 11:05撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西農鳥岳アップ
塩見岳アップ
2018年04月29日 11:05撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳アップ
荒川岳アップ
2018年04月29日 11:05撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川岳アップ
赤石岳アップ
2018年04月29日 11:05撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石岳アップ
聖岳アップ
2018年04月29日 11:05撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖岳アップ
越百小屋と福栃山
2018年04月29日 11:06撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百小屋と福栃山
南越百
2018年04月29日 12:04撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南越百
1
南越百から奥念丈・安平路と続く稜線に恵那山
2018年04月29日 12:18撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南越百から奥念丈・安平路と続く稜線に恵那山
念丈と池の平山
2018年04月29日 12:18撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念丈と池の平山
南越百から越百・仙涯嶺・南駒へと続く稜線
2018年04月29日 12:19撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南越百から越百・仙涯嶺・南駒へと続く稜線

感想/記録

越百は一昨年の夏に越百〜空木の縦走周回で登りましたが
ガスと疲労とでほとんど覚えてなかったので割と新鮮でした。
夏と残雪期の違いもあるだろうけど、特に越百小屋以降は全然記憶にない。
今回は体調が万全ではなかった中で上の水場からの急登では
ルートがわからんわ全然進まんわピッケル車に置いてくるわで心折れかけて
小屋まででやめようか・・・という考えもよぎったのですが
小屋まで来たら山頂が間近に見えて行けそうな気がしてきて
森林限界超えたらあまりの気持ち良さにこれまでの疲れを全て忘れた。
残雪期の山なんてクソだなとか思いつつ登ってたのが嘘のよう。
春のアルプスいいじゃん!楽しいじゃん!
山頂では眼下に伊那谷を一望して
奥には南北に延々連なる南アルプスが総出でお出迎え!
塩見と荒川の間には富士山もついでにこんにちわ!
初夏の陽光に寒さを感じない程度の涼風が心地よい。
昼食を済ませて腹ごなしに南越百まで雪の稜線を往復散歩して下山。
帰りは雪も緩んで踏み抜き地獄ですが本当の地獄は上の水場手前の急斜面。
二、三度足を滑らせて怖かった。運良く止まったからよかったけど。
登りと同じく上の水場の休憩場所で軽アイゼンを脱いであとはなるべく
雪を避けつつ朝からもよおしていた便意を抑えつつサクサク下山。
幸いにも野糞デビューは持ち越しとなった。
訪問者数:416人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ