また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1447964 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国

東赤石山〜西赤石山

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
瀬場登山口から登山、日浦登山口へ下山。
日浦登山口から瀬場登山口へは事前にデポしていた自転車で戻る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間32分
休憩
1時間8分
合計
8時間40分
S瀬場登山口05:4008:40赤石山荘08:4809:20東赤石山09:3009:50八巻山10:40石室越10:5011:20物住頭11:3012:00西赤石山12:3013:20銅山越14:20日浦登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
瀬場からの登りの崩落箇所は昨年10月よりさらにひどくなっていた。
ただし危険度は低い。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ

写真

事前に日浦登山口に自転車を置いて、瀬場登山口に引き返す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
事前に日浦登山口に自転車を置いて、瀬場登山口に引き返す。
去年10月に崩落しかかっていた箇所は、さらに崩落が進んでいた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年10月に崩落しかかっていた箇所は、さらに崩落が進んでいた。
八巻山方面から見た東赤石山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八巻山方面から見た東赤石山。
東赤石山山頂から西側を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東赤石山山頂から西側を望む。
これから通る八巻山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから通る八巻山。
西側から八巻山を振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側から八巻山を振り返る。
さらに続く岩場。ルートが分からず苦労する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに続く岩場。ルートが分からず苦労する。
岩場を過ぎて振り返った八巻山(一番右)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を過ぎて振り返った八巻山(一番右)。
西赤石山の山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西赤石山の山頂。
西赤石山から見た石鎚山方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西赤石山から見た石鎚山方面。
日浦登山口への下山道の渓流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日浦登山口への下山道の渓流。

感想/記録

昨年10月に同じ行程で登ったものの、明るいうちに下山できないかもしれないと思って、西赤石山へは縦走せず、石室越から途中下山したが、今回は日が長くなったので、計画通りぐるっと縦走できた。西赤石山方面の登山道は楽ちんだったので、結果的には心配する必要はなかった。
八巻山から石室越までの岩場は、去年10月にはルートに迷って苦労したので、今回は慎重に進んだが、やはりルートが分からなくなって苦労した。
友人と一緒に登り始めたが、彼は赤石山荘の手前で足が痛くなって途中下山したため、大半の行程は単独登山となった。
天気が良く、ツツジもきれいに咲いており、とても気持ちの良い快適な登山だった。
日浦登山口から瀬場登山口までは、ほとんど漕がずに自転車でスイスイ降りてこられる。
訪問者数:177人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

崩落 渓流 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ