また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1456588 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽駒〜千畳敷からの急坂をガニ股で登ってきたさー!

日程 2018年05月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
 菅の台バスセンター駐車場。朝7時前で4〜5割くらい。切符売り場の行列ナシ。
 バスの始発が7:15ですが、7:00ごろ臨時便がありました。7:15が満員だったので、すぐ後に臨時便が出ました。ロープウェイは8:00の始発に乗れましたが、その前に臨時便が出たのかもしれません。
結局、バスの待ち時間20分。ロープウェイの待ち時間ナシ。あっけないくらい早く千畳敷に…。だって、6時50分くらいに駐車場に入って、8時10分には千畳敷!
 バスとロープウェイ、往復¥3900。モンベルカード(忘れた)で割引あり。
 
 帰りのロープウェイ(30分おき)。バスも待ち時間はほとんどありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間26分
休憩
36分
合計
3時間2分
S千畳敷駅08:2309:09乗越浄土09:1009:13宝剣山荘09:27中岳09:2809:36(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘09:53木曽駒ヶ岳10:2010:31(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘10:3210:50天狗荘10:53乗越浄土10:5911:25千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:23 千畳敷駅
9:09 乗越浄土
9:12 宝剣山荘
9:13 天狗荘
9:27 中岳
9:35 (木曽駒ヶ岳) 頂上山荘
10:04 木曽駒ヶ岳
コース状況/
危険箇所等
 千畳敷のロープウェイから出たところで、オジサンが装備をチェックしています。前爪のあるアイゼンとピッケルないと通せんぼされるみたいです。ストック持って行ったんですけど使いませんでした。
 千畳敷カール内はまだまだ雪に覆われていますが、稜線は少し夏道が出ています。
その他周辺情報 バスセンターのすぐ近くに「コマクサの湯」がありますが、入りませんでした。有名なソースカツ丼も値段もカロリーも高そうなので止めました。
 帰り道、下諏訪の近くの毒沢鉱泉(スゴイ名前!一度入ってみたかった!)に入りました。茶色い濁り湯。20℃くらいの源泉浴槽あり。飲泉できます(毒?スゴイ味です)。こーいう温泉大好きです。
過去天気図(気象庁) 2018年05月の天気図 [pdf]

写真

やって来ましたよー。千畳敷。ここで、オジサンが装備をチェックしています。ピッケル、アイゼンないと通してもらえないみたいです。
2018年05月06日 08:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やって来ましたよー。千畳敷。ここで、オジサンが装備をチェックしています。ピッケル、アイゼンないと通してもらえないみたいです。
16
一斉にスタートしていきます。まだ、みなさんフツーに歩いています。
2018年05月06日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一斉にスタートしていきます。まだ、みなさんフツーに歩いています。
13
南アルプス横一列です。
2018年05月06日 08:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス横一列です。
7
振り返ると…。「ヒトがゴミのようだ…」
2018年05月06日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると…。「ヒトがゴミのようだ…」
7
急坂になるとみなさん、だんだんガニマタになってきますねー。
2018年05月06日 08:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂になるとみなさん、だんだんガニマタになってきますねー。
18
ほら、オリンピックのノルディックスキーの登りで、選手がガニマタになって登っていく…!、その光景と重なりますねー。
2018年05月06日 08:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほら、オリンピックのノルディックスキーの登りで、選手がガニマタになって登っていく…!、その光景と重なりますねー。
12
あと少し!。とにかくキツいです。おー、駒ヶ岳ブルー!…って、なんでも「ブルー」つけたがる。ちなみにわが地元、「荒川ブルー」って、河川敷の邸宅のブルーシートの色…?
2018年05月06日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少し!。とにかくキツいです。おー、駒ヶ岳ブルー!…って、なんでも「ブルー」つけたがる。ちなみにわが地元、「荒川ブルー」って、河川敷の邸宅のブルーシートの色…?
29
振り返るのもコワいくらいの急坂です。それに、いくら登っても景色変わんない!
2018年05月06日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るのもコワいくらいの急坂です。それに、いくら登っても景色変わんない!
12
一番上の方は夏道出ています。
2018年05月06日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番上の方は夏道出ています。
5
登り切りましたねー。
2018年05月06日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切りましたねー。
8
景色が一変します。あれは中岳。目指す山頂はあれを越えていきます。
2018年05月06日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が一変します。あれは中岳。目指す山頂はあれを越えていきます。
4
これが、コワイコワイ宝剣岳。あっ!。空木岳が見えてきた!
2018年05月06日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが、コワイコワイ宝剣岳。あっ!。空木岳が見えてきた!
11
あの、一番ヘコんでいるところに登り着くんですね。稜線。だいぶ雪が解けています。
2018年05月06日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの、一番ヘコんでいるところに登り着くんですね。稜線。だいぶ雪が解けています。
6
これが中岳山頂。
2018年05月06日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが中岳山頂。
8
あれが木曽駒山頂です。
2018年05月06日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが木曽駒山頂です。
14
御岳です。手前は木曽前岳とか…。
2018年05月06日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳です。手前は木曽前岳とか…。
26
最後の登りです。
2018年05月06日 09:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登りです。
3
山頂はこの上?。ホント?。どこまでも続いていそうな雪道。それにしても、空の色スゴイです。
2018年05月06日 09:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はこの上?。ホント?。どこまでも続いていそうな雪道。それにしても、空の色スゴイです。
13
やっぱりあの上に山頂ありました。
2018年05月06日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱりあの上に山頂ありました。
6
左が乗鞍ですね。右に北アルプスなんですが、縦から見ているので峰が重なっている感じです。
2018年05月06日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が乗鞍ですね。右に北アルプスなんですが、縦から見ているので峰が重なっている感じです。
9
中央アルプス南部の山々。これが一番カッコいいですね。
2018年05月06日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス南部の山々。これが一番カッコいいですね。
16
将棋頭山に続く尾根。遠くは八ヶ岳です。
2018年05月06日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将棋頭山に続く尾根。遠くは八ヶ岳です。
4
伊那前岳に続く尾根。その向こうは南アルプス。
2018年05月06日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊那前岳に続く尾根。その向こうは南アルプス。
8
槍穂高と乗鞍の間に笠ヶ岳とかが見えています。
2018年05月06日 09:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂高と乗鞍の間に笠ヶ岳とかが見えています。
11
槍と穂高が重なっています。
2018年05月06日 09:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍と穂高が重なっています。
19
南アルプス北部。左が仙丈ケ岳。その右が白峰三山。
2018年05月06日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス北部。左が仙丈ケ岳。その右が白峰三山。
9
左から荒川、赤石、聖と続きます。
2018年05月06日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から荒川、赤石、聖と続きます。
8
左が空木岳。右は南駒ヶ岳ですね。
2018年05月06日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が空木岳。右は南駒ヶ岳ですね。
20
三の沢岳と遠く恵那山。
2018年05月06日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三の沢岳と遠く恵那山。
11
木曽前岳と御岳。
2018年05月06日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽前岳と御岳。
11
御岳、アップします。
2018年05月06日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳、アップします。
14
低い山はすっかり雪なくなってるんですね。
2018年05月06日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低い山はすっかり雪なくなってるんですね。
7
お参りします。この社、木曽側を向いてるんですね。
2018年05月06日 10:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お参りします。この社、木曽側を向いてるんですね。
10
この、南アルプス南部の山々がカッコいい!
2018年05月06日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この、南アルプス南部の山々がカッコいい!
7
白峰三山アップします。
2018年05月06日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山アップします。
10
帰り道。中岳から見る宝剣岳。なんかスゴいですね。
2018年05月06日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道。中岳から見る宝剣岳。なんかスゴいですね。
10
あそこまで下るんですね。
2018年05月06日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこまで下るんですね。
6
こりゃーコワい!
2018年05月06日 11:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こりゃーコワい!
7
無事下ってきました。あのヘコんでいるところから下ってきたんですね。
2018年05月06日 11:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下ってきました。あのヘコんでいるところから下ってきたんですね。
15

感想/記録
by tsu-pm

【初めての木曽駒!】

 なぜか登ったことありません(オジサンになってからは…若いころ登ったことありますが、何しろ戦争前のことなので覚えていません…って…?。)。
 夏とか秋は相当混雑して、ロープウェイの順番待ちとかタイヘンだとか…。でも、この時期以外に空いている。それに、雪山・冬山、チョー初心者のジジイでも登れそうだって…。
 この日は天気も良さそう。ヤマテンによると、前日は風速20mとかだったけれど、この日はそれほどでもなさそう。GW最後のチャンス!

【空いてる…!】

 2年ほど前の秋の平日、空木岳を目指して駒ケ根高原へやってきたんですが、すごい混雑にすっかりチンダミされてしまいました。単独行の悲しい所、ロープウェイ乗り場で、トイレ行っている間に次のバスが到着して、列のはるか後ろへ…なんて…。
 あの時は平日ダゼ!。いくら空いてるって、天下のGWだぜ…!。
 ある程度は混雑覚悟!。…でも…。
 朝7時前に駐車場着いてびっくり!。「…車、半分も埋まってない!」
 切符売り場でびっくり!。「切符購入の列はどこだ…えっ!…列がない、窓口ストレートだ…。」
 バスも、ちょっと(20分)待っただけ。臨時便が出て、ロープウェイはバスからそのまま立ち止まらずに乗れちゃった!
 下りのロープウェイは観光客がいっぱい。でも、並ばずに乗れちゃう!

 登山者のみなさんは、大体朝一番に登って…というくらいなので、全部でも写真に写っているくらいの人数なのかも…。かえってスキーとかスノボの人の方が多かったようだし、昼頃は観光客が圧倒的でした。最近、どこにでも聞く中国語はほとんどナシ。地域的にか名古屋弁が圧倒的。「ミャーミャー」と鳴いて?いました。
 
 昨年の唐松岳や一昨年の燕岳もそうでしたが、この時期のアルプス、登山者の絶対数が少ないんですねー。

【ヨーイ!…ドーン!】

 って、感じですね。ロープウェイで着いた登山者の方々が、一斉にスタートする感じ。登山道があるわけじゃーないので、横に広がって斜面を登っていく。
「おー、こんな感じ、どっかで見たぞ!」
 TVで見たオリンピックのノルディックスキーのスタートの場面。急坂をガニマタで一斉に登っていく…なんか似てるんです。なんかおかしくなっちゃいました。
 それにしても、急坂です。なんでこんなにツラい!。20歩登ってハーハーゼーゼー!。ほとんど寝ないで運転してきたせい?。それとも高山病?。やっぱりもうトシなのかな?。
 でも、他の人もハーハーゼーゼーしている。勢いよく追い抜いて行ったおに〜さんも立ち止まってはハーハーゼーゼー。
 なぜ、こんなにツラい?。そのワケは…?。

・とにかく急坂の直登。…ふだん何ともないカカトに体重がかかって痛いんです。
・上から下まで全部見えている。ゼツボー的に登りが続くのが見えている。
・周りが広いので、ちっとも登った感じがしない。下の景色が変わらない。

 普通の樹林に囲まれた中を登るのと、明らかに違う感覚です。

【八丁坂、登り切れば別世界】

 …なんですね。とにかく一気に眺めが開けます。南アルプス、ちょっと逆光だけれど、横一列で全部見える感じです。逆に北アルプスは縦一列なので山々が重なっちゃってる。
 一番目立つのが御岳。それと近くの三の沢岳と空木岳あたりでしょうか。
 風も弱く、頂上では30分ものんびりしてしまいました。

 そして、下り。
「急坂、コワいかな…」
 って思っていたんですが。横向きになって意外にスイスイ下ってきました。さすが、雪はグズグズでしたねー。



 


訪問者数:970人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ