また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1462246 全員に公開 雪山ハイキング甲斐駒・北岳

鳳凰三山 スノーランシューズで夜叉神からオベリスクまでピストン

日程 2018年05月12日(土) [日帰り]
メンバー
 Ara
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間53分
休憩
1時間10分
合計
8時間3分
S夜叉神峠登山口04:4805:16夜叉神峠05:18夜叉神峠小屋05:58杖立峠06:21火事場跡06:46苺平06:4707:06南御室小屋07:0807:43砂払岳07:46薬師岳小屋08:12鳳凰山08:1808:27鳳凰小屋分岐08:50アカヌケ沢の頭08:5208:54地蔵ヶ岳09:4609:52アカヌケ沢の頭10:13鳳凰小屋分岐10:1410:29鳳凰山10:49薬師岳小屋10:53砂払岳10:5411:20南御室小屋11:2311:44苺平11:59火事場跡12:14杖立峠12:1512:36夜叉神峠小屋12:37夜叉神峠12:3812:51夜叉神峠登山口12:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
まだ雪が残っていて、無雪期より体力と時間を要します。
コース状況/
危険箇所等
苺平手前から地蔵岳まで雪があります
トレース外すと膝まで踏み抜きます
凍ってなければアイゼンは要りません
過去天気図(気象庁) 2018年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 感想に記載

写真

前日夜から車中泊して夜明けとともに起きてスタートします。
2018年05月12日 04:45撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日夜から車中泊して夜明けとともに起きてスタートします。
イチゴ平手前から日当たりの良い稜線以外は地蔵まで雪道です。
トレース外すと膝まで踏み抜きます。
行動時間を多めに計画したほうが良いと思います。
まあ、来週の高温と雨で融けると思いますが。
2018年05月12日 06:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチゴ平手前から日当たりの良い稜線以外は地蔵まで雪道です。
トレース外すと膝まで踏み抜きます。
行動時間を多めに計画したほうが良いと思います。
まあ、来週の高温と雨で融けると思いますが。
南御室小屋は青空に映える
2018年05月12日 07:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南御室小屋は青空に映える
1
新しくなった薬師岳小屋
2018年05月12日 07:45撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しくなった薬師岳小屋
1
北岳の雪はこの時期にしては少なめです。
ここで男女2人パーティの方の重量挙げの写真を撮ってあげました
2018年05月12日 07:53撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳の雪はこの時期にしては少なめです。
ここで男女2人パーティの方の重量挙げの写真を撮ってあげました
2
地蔵岳に到着
ご飯を食べるためにオベリスクのテラスに向かいます。
2018年05月12日 08:53撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳に到着
ご飯を食べるためにオベリスクのテラスに向かいます。
7
オベリスクのテラスに到着
テラスから下を見るとこんな感じ
2018年05月12日 09:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスクのテラスに到着
テラスから下を見るとこんな感じ
今日はおにぎりとあんパン
気持ちの良いテラスでのんびりご飯と展望を楽しみます。
2018年05月12日 09:06撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はおにぎりとあんパン
気持ちの良いテラスでのんびりご飯と展望を楽しみます。
オベリスクの裏側のプレート
オベリスクに登ろうか取付に行ってみましたが、ツララと氷が張っていたのと、お助けロープも無く、降りるギアも無いため今回はやめました。
オベリスクは取り付け部分が切れ落ちているわけではないので、下で見るより高度感は感じません。
2018年05月12日 09:23撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスクの裏側のプレート
オベリスクに登ろうか取付に行ってみましたが、ツララと氷が張っていたのと、お助けロープも無く、降りるギアも無いため今回はやめました。
オベリスクは取り付け部分が切れ落ちているわけではないので、下で見るより高度感は感じません。
オベリスク
てっぺんに登るには左から裏に回って穴をくぐってオベリスク手前の取付から登ります。
2018年05月12日 09:26撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスク
てっぺんに登るには左から裏に回って穴をくぐってオベリスク手前の取付から登ります。
2
地蔵岳からの登り
雪がまだまだ残っていて滑ります。
2018年05月12日 09:47撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳からの登り
雪がまだまだ残っていて滑ります。
今日も天気が良い
2018年05月12日 11:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も天気が良い
1
下りは新緑が素晴らしく、花も咲いていて気持ちよく走れました。
2018年05月12日 12:32撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは新緑が素晴らしく、花も咲いていて気持ちよく走れました。
戻ってきました。
高速が渋滞する前にさっさと帰ります。
2018年05月12日 12:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
高速が渋滞する前にさっさと帰ります。

感想/記録
by Ara

残雪ロングコースを雪道用トレランシューズのSalomon SNOWCROSS2で行きたいなと思ったので鳳凰山に行ってきました。
このシューズ、前回のバリルートの鶏冠山でも確認しましたが、雪でも岩でもとても良いです。
300gと軽いし、足にも合っていてアルプストレランのメインシューズに昇格決定です。

前回の山行記録
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1442072.html

【装備】
■頭・顔
ヘッドバンド
サングラス
■トップ
【ドライレイヤー】
フラッドラッシュスキンメッシュNS
【ベースレイヤー】
Arc PHASE SV
【ミッドレイヤー】
なし
【アウトレイヤー】
山頂で休憩時、レインウェアを着た
■手
モンベル トレッキンググローブ
(ザックの中:TNF防水ミトン)
■ボトム
【ドライレイヤー】
なし
【ベースレイヤー】
ハーフショーツ
【ミッドレイヤー】
なし
【アウトレイヤー】
バーサライト パンツ
途中から暑かったけど、踏み抜き対策に着たけど、残雪期に今回みたいに気温が高いとバーサライトでは暑い
トレランスタイルにスパッツが良さそう
■足
【ソックス】
防寒にC3fit カーフガード着けたが暑かった
DryMax
【シューズ】
Salomon SNOWCROSS2
【アイゼン】
なし
【ポール】
トレランポール
【ザック】
Salomon S-LAB キリアンザック
【ザックの中】
チェーンアイゼン(使用せず)、ヘッドライト、保温着(ダウンジャケット)、レインウェア上下、食料水、エマージェンシーセット、地図・コンパスなど
飲み物は1.5L持って南御室小屋で0.5補給、1.7L消費
【その他】
  GPSウォッチなど
訪問者数:1124人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ