また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1462421 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳(天狗岳、縞枯山)

日程 2018年05月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
麦草峠は中部横断道の八千穂高原ICから40分ぐらい。今回は開通してたのに気づかず佐久南で降りてしまって1時間ぐらい。途中、麦草峠降雪あり・凍結注意の道路情報板を見ましたが、実際は全く雪も凍結もないのでノーマルタイヤで問題なく行けます。30台程度は置けそうな無料駐車場と公衆トイレあり。まだ時期が早いためかAM9:00に着いてもかなり余裕で駐車出来ました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
1時間40分
合計
8時間30分
S麦草ヒュッテ09:1009:40丸山09:50高見石小屋10:25中山展望台10:3010:45中山峠11:20東天狗岳11:2511:35天狗岳12:0012:15第二展望台12:25第一展望台13:05唐沢鉱泉13:1513:50渋御殿湯14:30冷山のコル14:4015:00狭霧苑15:10出逢いの辻15:3015:40五辻16:00縞枯茶臼鞍部16:20縞枯山16:2516:30縞枯山 展望台16:3516:40縞枯茶臼鞍部16:50茶臼山16:55茶臼山 展望台17:1017:15茶臼山17:25大石峠17:35茶水の池17:40麦草峠駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
横川SA下りで前泊、18:30滝の湯、23:30帰宅
コース状況/
危険箇所等
残雪というか新雪がかなりあり。日当たりの悪いところだとずぼるぐらい。GWより雪多いと思いますが、トレースはがっつりついていますし、登山道が分からなくなるような事は無いです。すごい勢いで溶けているので、すぐに状況変わりそうですが当面は軽アイゼンがあると安心かと。ピッケルに12本爪アイゼン装備の方も見かけました。
あとAM10:30頃に長野で強めの地震があったそうなのですが、一生懸命登ってる最中だったせいか全く気付きませんでした。このルートに限っては特に異常も見られなかったです。
その他周辺情報奥蓼科温泉郷がすぐ近くに。今回は贅沢に滝の湯(1500円)。
過去天気図(気象庁) 2018年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー チェーンスパイク 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ
備考 サングラス忘れ。陽が出ると雪の反射がかなり眩しいです

写真

まずまずの天気の中スタート。午前が晴れ、午後から少し曇りと予想していたのですが出遅れてちょっとテンションは低めに。結果的には予想を裏切られたのですが
2018年05月12日 09:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずまずの天気の中スタート。午前が晴れ、午後から少し曇りと予想していたのですが出遅れてちょっとテンションは低めに。結果的には予想を裏切られたのですが
いきなり雪
2018年05月12日 09:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり雪
ところにより泥濘。これはうわー…ってなりました
2018年05月12日 09:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところにより泥濘。これはうわー…ってなりました
けっこうがっつり雪
2018年05月12日 10:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこうがっつり雪
中山展望台の眺望。すごい事になってた。北アルプス全部見えてる!
2018年05月12日 10:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山展望台の眺望。すごい事になってた。北アルプス全部見えてる!
天狗岳。表示通りですね
2018年05月12日 10:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳。表示通りですね
やはり良い
2018年05月12日 11:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり良い
槍穂高。手前霧ヶ峰や美ヶ原も雪は無さそう
2018年05月12日 11:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂高。手前霧ヶ峰や美ヶ原も雪は無さそう
後立山。手前蓼科山も雪は無さそう
2018年05月12日 11:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山。手前蓼科山も雪は無さそう
ここでようやく八ヶ岳の南部と南アルプスも望めた
2018年05月12日 11:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでようやく八ヶ岳の南部と南アルプスも望めた
西天狗への登り途中で雲が散ってきた!
2018年05月12日 11:31撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗への登り途中で雲が散ってきた!
中央アルプスも全部
2018年05月12日 11:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスも全部
どんどんいい天気に。西天狗の山頂は無風でした。昼寝できそう
2018年05月12日 11:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどんいい天気に。西天狗の山頂は無風でした。昼寝できそう
これは妙高・火打かな
2018年05月12日 11:57撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは妙高・火打かな
いったん降ります
2018年05月12日 12:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん降ります
少し降りると雪は消えました。以降縞枯・茶臼のあたりまで雪は無し
2018年05月12日 12:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し降りると雪は消えました。以降縞枯・茶臼のあたりまで雪は無し
唐沢鉱泉で一息つけます
2018年05月12日 13:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉で一息つけます
唐沢鉱泉からは暫く樹林帯
2018年05月12日 13:32撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉からは暫く樹林帯
渋の湯。ここからの道はちょっと分かりにくいかも。奥の建物の先、一見なんの方向指示も無い左手方向に進む
2018年05月12日 13:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋の湯。ここからの道はちょっと分かりにくいかも。奥の建物の先、一見なんの方向指示も無い左手方向に進む
冷山への道は踏み跡薄いしちょっと荒れ気味(困るレベルでは無いです)
2018年05月12日 14:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷山への道は踏み跡薄いしちょっと荒れ気味(困るレベルでは無いです)
苔の道に合流
2018年05月12日 14:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔の道に合流
狭霧苑。さぎりえん
2018年05月12日 15:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭霧苑。さぎりえん
ロープウェイ方向に歩いていって五辻。ここから縞枯・茶臼方面に
2018年05月12日 15:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ方向に歩いていって五辻。ここから縞枯・茶臼方面に
まずは縞枯山へ
2018年05月12日 16:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは縞枯山へ
がっつり雪
2018年05月12日 16:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がっつり雪
頂上には展望は無いようで
2018年05月12日 16:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上には展望は無いようで
手前にあった展望台へ
2018年05月12日 16:27撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前にあった展望台へ
これはいい場所
2018年05月12日 16:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはいい場所
なんか大快晴になってくれた!
2018年05月12日 16:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか大快晴になってくれた!
今度は茶臼へ、というか下山方向
2018年05月12日 16:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は茶臼へ、というか下山方向
やはりがっつり雪。おとなしく軽アイゼン装着した方が楽には歩けそうです
2018年05月12日 16:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはりがっつり雪。おとなしく軽アイゼン装着した方が楽には歩けそうです
縞枯山と同じパターンだ!
2018年05月12日 16:50撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山と同じパターンだ!
ここもいい場所!
2018年05月12日 16:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもいい場所!
あれが縞枯れ現象かな
2018年05月12日 16:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが縞枯れ現象かな
とても良い場所だったので少しゆっくりしていました。夕暮れのタイミングまで粘りたい気もありましたが、ここが本日一番寒かった場所。手元の温度計は7℃。風当たりも強いです。風は岩に隠れて避けられていたんですが、体が冷えてくる感じがあったので適当に切り上げ。もう少しだけ歩きますんでね…
2018年05月12日 16:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても良い場所だったので少しゆっくりしていました。夕暮れのタイミングまで粘りたい気もありましたが、ここが本日一番寒かった場所。手元の温度計は7℃。風当たりも強いです。風は岩に隠れて避けられていたんですが、体が冷えてくる感じがあったので適当に切り上げ。もう少しだけ歩きますんでね…
本日はありがとうございました!
2018年05月12日 16:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日はありがとうございました!
茶臼からの下りもちょっと雪
2018年05月12日 17:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼からの下りもちょっと雪
下山はあっという間。茶臼山だけだったらお手軽な気がしますが、その割にあの展望台はかなりいいので初心者の方を連れてくるのにもってこいな気がする
2018年05月12日 17:39撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はあっという間。茶臼山だけだったらお手軽な気がしますが、その割にあの展望台はかなりいいので初心者の方を連れてくるのにもってこいな気がする
ヘッドランプの出番があるかと思ったけど、全然まだ明るかった
2018年05月12日 17:42撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッドランプの出番があるかと思ったけど、全然まだ明るかった

感想/記録
by moono

どこか標高高めの山に行きたいなぁと思い立って、行ったことのないエリアということで天狗岳へ。流石人気の山の展望は尋常じゃなかった!一体いくつの名峰が見えているんだろう。今度は冬の晴れた日とかに来てみようと思いました。
最近のマイブームで行きと帰りを違う道にしたいのがあって、今回少し強引に縞枯山の方に繋いでみたんですがこれもなかなか良かったです。縞枯山、茶臼山いずれもすごい展望台。赤岳・阿弥陀岳の迫力が尋常じゃなかった!ただ唐沢鉱泉〜五辻のあたりはなかなかしんどい(展望が無い)。
雪は個人的にはあんまり問題は無かったんですが、余計に体力使うのは確かでけっこうクタクタになりました。まぁ何にせよ天気に恵まれていつも通り楽しい八ヶ岳でしたね。次はどのあたりを歩いてみようかな。やっぱり南部かな。
訪問者数:350人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ