また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1472759 全員に公開 ハイキング大峰山脈

前鬼〜石楠花岳

日程 2018年05月20日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー13人
天候晴れ のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間0分
休憩
49分
合計
8時間49分
S前鬼林道ゲート07:2508:11小仲坊08:3111:08二ツ岩11:0911:51水場11:56太古の辻12:0112:52仙人舞台石13:0513:28石楠花岳13:2915:36小仲坊15:4516:14前鬼林道ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年05月の天気図 [pdf]

写真

前鬼の宿の前にオオヤマレンゲが咲いてました
2018年05月20日 08:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前鬼の宿の前にオオヤマレンゲが咲いてました
4
予想外のお花にテンションあがる
2018年05月20日 08:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想外のお花にテンションあがる
1
『閼伽坂峠』あかさか峠…これは読めんわ。
2018年05月20日 09:07撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『閼伽坂峠』あかさか峠…これは読めんわ。
1
さすが、国際的です。
2018年05月20日 09:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが、国際的です。
閼伽坂峠のお地蔵さん
2018年05月20日 09:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閼伽坂峠のお地蔵さん
人と比べると大きさがよくわかるね
2018年05月20日 09:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人と比べると大きさがよくわかるね
2
すらりしてるからヒメシャラの森に溶けこんでしまうtaramiさん
2018年05月20日 09:58撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すらりしてるからヒメシャラの森に溶けこんでしまうtaramiさん
2
ヒメシャラの森の精?かな
明るい森が素敵だ(t)
そうよ、妖精よ!(p)
2018年05月20日 10:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメシャラの森の精?かな
明るい森が素敵だ(t)
そうよ、妖精よ!(p)
1
妖精、体が重い…(p)
2018年05月20日 10:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妖精、体が重い…(p)
新緑の中を歩くのはほんとパワーもらえる
2018年05月20日 10:11撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の中を歩くのはほんとパワーもらえる
2
時々、釈迦や孔雀、大日の稜線が見えます。
2018年05月20日 10:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々、釈迦や孔雀、大日の稜線が見えます。
1
大きな岩を抱え込む木。
2018年05月20日 10:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩を抱え込む木。
ねっこがまたすごい
2018年05月20日 10:40撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ねっこがまたすごい
石楠花はもう終盤かな
2018年05月20日 10:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楠花はもう終盤かな
大日岳はやっぱりかっこいい。こっちからみるのは初めだ
2018年05月20日 10:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳はやっぱりかっこいい。こっちからみるのは初めだ
1
ロープのここは慎重にゆっくりのぼりました
2018年05月20日 10:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープのここは慎重にゆっくりのぼりました
二つ岩!かっこいい。
2018年05月20日 11:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ岩!かっこいい。
1
二つ岩の間でポーズをとるcocoperiさんと、見上げるpapileo
2018年05月20日 11:04撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ岩の間でポーズをとるcocoperiさんと、見上げるpapileo
3
papi-leoさんとcocoperiさん
2018年05月20日 11:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
papi-leoさんとcocoperiさん
3
これがうわさの千手岳。クライミングの技量があれば登れるんだそうです。
2018年05月20日 11:33撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがうわさの千手岳。クライミングの技量があれば登れるんだそうです。
2
満開のシロヤシオと大日岳
2018年05月20日 11:54撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開のシロヤシオと大日岳
2
ひや〜。満開だわ。シロヤシオ
2018年05月20日 11:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひや〜。満開だわ。シロヤシオ
2
大日岳がかっこいい
2018年05月20日 12:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳がかっこいい
1
新宮山彦ぐるーぷのお手伝いを少し。前鬼から太古の辻まで2~3キロの砂袋を運びました。
2018年05月20日 12:06撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新宮山彦ぐるーぷのお手伝いを少し。前鬼から太古の辻まで2~3キロの砂袋を運びました。
4
お昼も食べたし、石楠花岳に向かってしゅっぱーつ!
2018年05月20日 12:46撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼も食べたし、石楠花岳に向かってしゅっぱーつ!
2
少しガスがでてきました。
2018年05月20日 12:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しガスがでてきました。
『仙人舞台石』
蘇莫岳の大岩。この上で天狗が舞をまったそうです
2018年05月20日 12:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『仙人舞台石』
蘇莫岳の大岩。この上で天狗が舞をまったそうです
蘇莫岳の山頂にある石碑
2018年05月20日 13:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蘇莫岳の山頂にある石碑
2
なんて彫られてるのかな?
大峯前鬼坊…
2018年05月20日 12:58撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんて彫られてるのかな?
大峯前鬼坊…
1
『蘇莫岳』裏返すと…
2018年05月20日 12:59撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『蘇莫岳』裏返すと…
『山は楽しい』赤マジック持ってくればよかったねー
2018年05月20日 12:59撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『山は楽しい』赤マジック持ってくればよかったねー
竜ヶ岳の羊に負けてないかも
2018年05月20日 13:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳の羊に負けてないかも
1
リーダーが先頭を行きます
2018年05月20日 13:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リーダーが先頭を行きます
1
石楠花岳の石楠花。
ところどころお花も残ってるのだけど。
2018年05月20日 13:35撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楠花岳の石楠花。
ところどころお花も残ってるのだけど。
2
オオイタヤメイゲツ
2018年05月20日 13:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオイタヤメイゲツ
3
石楠花岳の石楠花はほぼ終盤
2018年05月20日 13:40撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楠花岳の石楠花はほぼ終盤
さすが石楠花岳です。しゃくなげがあちらにもこちらにもずっとあります。残念だけどお花は...
2018年05月20日 13:40撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが石楠花岳です。しゃくなげがあちらにもこちらにもずっとあります。残念だけどお花は...
絨毯になってます。
2018年05月20日 13:43撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絨毯になってます。
3
しいたけみつけた〜〜〜
2018年05月20日 13:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しいたけみつけた〜〜〜
1
ブナの新緑
2018年05月20日 13:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの新緑
1
大木が何本も倒れているポイントがありました。おそらく竜巻が通ったのだろうということです。
2018年05月20日 14:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大木が何本も倒れているポイントがありました。おそらく竜巻が通ったのだろうということです。
あちこちに根こそぎ倒れた木がみられました
2018年05月20日 14:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちに根こそぎ倒れた木がみられました
お疲れ様でした。これは何の花かな〜

カイナンサラサドウダンではないかとsilverboyさんから、教えていただきました〜
2018年05月20日 16:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。これは何の花かな〜

カイナンサラサドウダンではないかとsilverboyさんから、教えていただきました〜
3
行者坊の住居跡。
2018年05月20日 15:38撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者坊の住居跡。

感想/記録
by tarami

 炉端の山の会の例会でした。前鬼からのアプローチでしたが、奥駆の道を通らず、古道を歩きました。登りに使った道は大きな木も多くて、巨木好きの私はもうたまらなく楽しかったです。それに、時折みえる孔雀、釈迦、大日の稜線のかっこいいこと。
 蘇莫岳、石楠花岳は私にとっては初めてのお山でした。山の先輩からいろいろないわれを教えていただきました。
 また、シロヤシオが、あちこちでちょうど満開を迎えており、まるで、羊みたいにこんもりとまあるく咲いていました。一番いい時期に見ることができたと思います。
 満開の石楠花の方は、みることができませんでしたが、石楠花尾根と呼ばれるのがなるほどと頷ける石楠花ロードでした。いつか、満開の時に歩けますように。

感想/記録

『石楠花のアーチを見に行こう!』とのお題でしたが、花の時期を当てるのは難しく、残念ながら石楠花はほぼ終盤でした。
でも、あまり期待していなかったシロヤシオがばっちし見ごろで、うわぁ〜きれい〜なんて見とれてると、当初の目的が石楠花であったことも忘れてしまうほどでした。

小仲坊の前から太古の辻まで、一人2キロちょっとの砂袋を歩荷しました。新宮山彦ぐるーぷの方が大日如来像の台座の修覆に来られていて、そのお手伝いです。重かったけれど貴重な経験ができました。

石楠花のアーチは見られなかったけれど、新緑がまぶしい尾根を歩きながら見える大日岳や千手岳はかっこよくて、蘇莫岳のいわれも興味深く、なかなか歩く機会のない南奥駈道を少し歩けて大満足の1日でした。







訪問者数:251人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ