また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1488282 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

苗場山(祓川コース)

日程 2018年06月04日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道17号からかぐらスキー場への林道分岐点にはゲートがあり、朝5時半の時点では工事中につき通行止めのバリケードあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間3分
休憩
33分
合計
5時間36分
S祓川登山口駐車場06:1406:30和田小屋登山口07:14下ノ芝07:1507:40中ノ芝07:51上ノ芝07:5207:58苗場山、小松原分岐08:13神楽ヶ峰08:1408:32雷清水08:3609:20苗場山09:3910:05雷清水10:1210:23神楽ヶ峰10:32苗場山、小松原分岐10:36上ノ芝10:43中ノ芝11:01下ノ芝11:37和田小屋登山口11:50祓川登山口駐車場11:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪解け水が登山道を流れており、時折泥濘もあり
また、残雪があるので踏み抜きには注意。アイゼンは必要ない
過去天気図(気象庁) 2018年06月の天気図 [pdf]

写真

スキー場へ向かう林道はゲートで閉鎖されていた
ちょうど登山口に向かう車の方が、ゲートを開けて通られていたので続く。
下山時にはゲートを管理されてる方がいて、ゲートの開け締めをされていたので、工事用の車が通行しない間はゲートで塞いでいるのかもしれない
2018年06月04日 05:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場へ向かう林道はゲートで閉鎖されていた
ちょうど登山口に向かう車の方が、ゲートを開けて通られていたので続く。
下山時にはゲートを管理されてる方がいて、ゲートの開け締めをされていたので、工事用の車が通行しない間はゲートで塞いでいるのかもしれない
1
かぐらスキー場の第2リフト町営駐車場に車を停めて登山口へ
奥に写っているトイレは封鎖されて利用できない
2018年06月04日 06:14撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かぐらスキー場の第2リフト町営駐車場に車を停めて登山口へ
奥に写っているトイレは封鎖されて利用できない
1
和田小屋付近までは残雪もない舗装された道路を歩くが、若干ワインディングしてるので、時折草地をショートカット
2018年06月04日 06:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田小屋付近までは残雪もない舗装された道路を歩くが、若干ワインディングしてるので、時折草地をショートカット
1
まだ雪の残っているゲレンデを横切り、右手にある木段から森の中の登山道へ
2018年06月04日 06:34撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ雪の残っているゲレンデを横切り、右手にある木段から森の中の登山道へ
1
雪解け水が登山道を流れているので泥濘、水濡れは必至
下山時には気温が上がったためか更に水の流量が増えていた
2018年06月04日 07:15撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解け水が登山道を流れているので泥濘、水濡れは必至
下山時には気温が上がったためか更に水の流量が増えていた
下ノ芝を過ぎたあたりからは残雪を登っていく場面もでてくる
アイゼンはいらないが、取り付き部分や木の根元は踏み抜きやすくなっているので注意
2018年06月04日 07:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ノ芝を過ぎたあたりからは残雪を登っていく場面もでてくる
アイゼンはいらないが、取り付き部分や木の根元は踏み抜きやすくなっているので注意
1
シャクナゲ
2018年06月04日 07:30撮影 by iPhone8,4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ
1
ようやく神楽ヶ峰のピークが見えてきた
2018年06月04日 08:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく神楽ヶ峰のピークが見えてきた
2
股スリ岩
2018年06月04日 08:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
股スリ岩
1
残雪のトラバース
トレースがあったけど、上の稜線に夏道があるのではと少し不安になって登ってみたが無駄足だった
2018年06月04日 08:04撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪のトラバース
トレースがあったけど、上の稜線に夏道があるのではと少し不安になって登ってみたが無駄足だった
1
神楽ヶ峰
2018年06月04日 08:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神楽ヶ峰
1
登山道から少し登ったところに山頂があって、ここで初めて苗場山を捉えることができた
2018年06月04日 08:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道から少し登ったところに山頂があって、ここで初めて苗場山を捉えることができた
1
登ってきた道を振り返ると田代湖が見えた
2018年06月04日 08:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた道を振り返ると田代湖が見えた
2
シラネアオイ
2018年06月04日 08:15撮影 by iPhone8,4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
2
ミツバオウレン
2018年06月04日 08:25撮影 by iPhone8,4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン
1
オオカメノキ
2018年06月04日 08:25撮影 by iPhone8,4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
1
神楽ヶ峰を下っていく途中の雷清水
2018年06月04日 08:34撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神楽ヶ峰を下っていく途中の雷清水
1
神楽ヶ峰と苗場山の鞍部にあるお花畑
苗場山の山容が素晴らしい
2018年06月04日 08:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神楽ヶ峰と苗場山の鞍部にあるお花畑
苗場山の山容が素晴らしい
1
イワカガミ
2018年06月04日 08:45撮影 by iPhone8,4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
2
ナエバキスミレ
2018年06月04日 08:47撮影 by iPhone8,4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナエバキスミレ
1
苗場山に登っていく急登
2018年06月04日 08:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山に登っていく急登
1
登りきると現れる遠くまで広がる湿原と周りの山々に圧倒される
2018年06月04日 09:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきると現れる遠くまで広がる湿原と周りの山々に圧倒される
1
南方向
左右に佐武流山と岩菅山、その間に浅間山や白根山の姿も見える
2018年06月04日 09:17撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方向
左右に佐武流山と岩菅山、その間に浅間山や白根山の姿も見える
3
木々に囲まれた場所が苗場山山頂
2018年06月04日 09:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々に囲まれた場所が苗場山山頂
1
苗場山頂ヒュッテ
2018年06月04日 09:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山頂ヒュッテ
見晴台があるようなので言ってみる
携帯の電波が通じるっていう情報も嬉しい
2018年06月04日 09:34撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台があるようなので言ってみる
携帯の電波が通じるっていう情報も嬉しい
見晴台にはベンチあり
日本海は…見えない
2018年06月04日 09:30撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台にはベンチあり
日本海は…見えない
1
撮影機材:

感想/記録

遠征の最終日。最後は苗場山
林道の通行止めにはヒヤヒヤさせられたが、なんとか予定通りの登山口へたどり着けてよかった。

神楽ヶ峰から下っての登り返しはきつかったが、それを吹き飛ばすほどに圧倒された
頂上の湿原を独り占め。
だだっ広い残雪残る湿原に一人でいるのはなんとも贅沢な気分だった。
訪問者数:1146人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/24
投稿数: 13
2018/6/6 19:45
 小赤沢から苗場に
私は秋山郷の小赤沢3合目駐車場から花の写真を撮りながらのんびり苗場を目指しました。例年よりは少ない残雪でしたが、快晴で顔面日焼けでした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ